• ホーム
  • 学校案内
  • 学校生活
  • お便り
  • 家庭・地域の皆様へ

ホーム > 学校案内 > 校長室より

更新日:2018年4月13日

ここから本文です。

校長室より

校長写真

校長 吉田 知弘

 年度始めのごあいさつ。

 平成30年度が始まりました。4月9日(月)の入学式で新入生189名を迎え、全校生徒572名、教職員53名でのスタートとなりました。
 本校では、中学卒業後の15の春に「自分の力で自分の人生を歩んでいける生徒を育てる」ことを大きな目標として日々の教育活動を行っています。そのために今年度も、昨年度までの「本気」「本物」「基本」の『南成瀬中3つの「本」』をスローガンとした「聞く力」「考える力」「表現する力」の育成に取り組んでまいります。
 本校は今年度、町田市教育委員会から「町田市体力向上フロンティア校」と「町田市教育委員会中学校特別支援教室モデル校」の2つの指定を受けています。
 そこで今年度は、昨年度までの取組に加え、
 ○ 町田市体力向上フロンティア校として、保健体育科の授業や休み時間、部活動などを中心として、生徒が運動・スポーツに親しめるような環境づくりや、生徒の基本的生活習慣の定着に向けた取組を各ご家庭と連携して行っていきます。
 ○ 町田市教育委員会中学校特別支援教室モデル校では、通級指導学級「なずな原学級」をはじめとする全ての教職員の発達障害教育に関する理解を促進し、そのことを通して、全教職員が発達障害のある生徒を含む全ての生徒に分かりやすい授業実施を目指します。

 日々の教育活動や体育祭、合唱コンクールなどの学校行事を通して、生徒たちが大きく成長できるよう、そして南成瀬中学校で学んだことを誇りに思ってもらえるよう、教職員一同、一致協力して全教育活動に取り組んでまいります。
 今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

  校長 吉田 知弘

3学期もよろしくお願いいたします。

 3学期がスタートしました。

 今年の冬休みは比較的暖かで過ごしやすい日が多かったように思います。1月9日(火)の始業式では、それぞれの冬休みを有意義に過ごしたであろう生徒たちの元気な姿に会え、とても嬉しく思いました。2学期末に2名の転出があり、3学期は全校生徒578名のスタートとなりました。3学期は1、2年生が登校日52日、3年生は49日という短い学期です。1年間のまとめをするとともに、4月から始まる新しい生活への準備も行う大切な時期です。まずは健康で規則正しい生活を心がけ、充実した日々を過ごしてほしいと願っています。3年生はそれぞれの進路実現に向け、そして2年生は職場体験、1年生はスキー移動教室に向け、さっそく取り組みが始まります。一人一人が自分や自分たちの力を信じ、それを全て出し切ってそれぞれの取組や行事を成功させてほしいと思います。

 いよいよ今年度の学校生活も残り約2ヶ月半となりました。子供たちのさらなる成長を願って教職員一同、全力で取り組みます。これまでと変わらぬご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

校長 吉田 知弘 

2学期スタートにあたって

 本日、8月29日(火)、2学期始業式を迎えました。

 39日間の夏季休業中に、誰も大きな事故などに遭うこともなく、今日の始業式に体調不良等で欠席の数名を除き、全員元気な姿で登校してくれたことを心から嬉しく思います。

 夏休み中に生徒たちの生活を支え、元気に有意義な時間を過ごさせてくださった各ご家庭に、そして日々本校と生徒たちを温かく見守り励ましてくださっている地域の皆様方に感謝申し上げます。ありがとうございました。

 本校では今日から2学期が始まりました。2学期は登校日81日という1年間で一番長い学期です。この間、合唱コンクールや3年生修学旅行、2年生鎌倉校外学習などの大きな行事があり、また、10月と12月に3年生を対象とした講談教室、11月に1・2年生を対象とした音楽座ミュージカル公演を行うなど、今学期も「本物に触れる教育」を実践していきたいと考えています。長い2学期だからこそ、じっくり腰を据えて学習に取り組む場面と、行事などへの計画・準備、当日の参加・体験・鑑賞などを通して成長させる場面をたくさん作っていきたいと思います。

 まだまだ蒸し暑い日が続き、生徒たちも学校中心の生活リズムを取り戻すまでもう少し、時間がかかるかもしれませんが、今日の始業式の様子からは、2学期も1学期に負けず、生徒は元気に学校生活を過ごし、いろいろな面で成長してくれると期待させてくれるものがありました。

 まずは3週間後の修学旅行です。3年生は自分たちが回るコースや体験学習の内容などを調べ、どんどん気持ちが高まっています。天候にも恵まれ、思い出に残る素晴らしい3日間が過ごせるよう期待したいと思います。

 今学期もどうぞよろしくお願いいたします。

校長 吉田 知弘

今年度もよろしくお願いいたします。

  平成29年度が始まりました。4月7日(金)の入学式で新入生178名を迎え、全校生徒581名、教職員52名でのスタートとなりました。

 本校では、昨年度の「本気」「本物」「基本」の『南成瀬中3つの「本」』に加え、今年度は「聞く力」「考える力」「表現する力」の育成を重点に教育活動をすすめていきたいと考えています。

・「聞く力」…正しい判断をするためには正しい情報を得ることが必要です。人の話を真剣に聞き、それを理解する力を身に付けてほしいと思います。人の話をきちんと聞くことは人を大切に思う心にもつながります。

・「考える力」…身に付けた知識を有効に活用していくためには、「整理する」「想像する」などの考える力が必要です。自分で自分の行動を決定できるように、考えることができる人になってほしいと思います。

・「表現する力」…自分の言動やパフォーマンスを周囲の方々に受け入れてもらうためには適切な表現力が求められます。場の雰囲気や相手の気持ちをよく理解し、状況に応じた表現力を発揮できる人になってほしいと思います。

 子供たちが中学校卒業後に、自信をもって自分の力で自分の道をすすんでいけるよう、そして「町田で学んだこと」「南成瀬中学校を卒業したこと」を誇りに思えるよう、全教職員が一致協力して全教育活動に取り組んでまいります。

 暖かな陽ざしと満開の桜に祝福されて出発した平成29年度の南成瀬中学校。すべての子供たちが、年度末に「今年も楽しかった。」「こんなことができるようになった。」と言えるような1年間にしたいと思います。今年度も多くの方々にご支援・ご協力をいただきながら、一歩一歩、着実な歩みをすすめてまいります。

 今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

                                                   

  校長 吉田 知弘

 

ページの先頭へ戻る

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?