• ホーム
  • 学校案内
  • 学校生活
  • お便り
  • 家庭・地域の皆様へ

ホーム > 学校生活 > 校長室だより > 2017年07月20日~2018年03月31日 > 川上村移動教室ライブ29(担任からのメッセージ)

更新日:2017年10月5日

ここから本文です。

川上村移動教室ライブ29(担任からのメッセージ)

29-1 29-2

 夕日を背に、学校方面に向かっています。
 2日間の移動教室もまもなく終わりに近づきました。ここで、担任からのメッセージを紹介します。

 

 2組担任(学年主任)田代先生:家の方々に見送られた昨日の朝から、あっという間に2日目も終わりに近づいてきました。布団の上げ下ろしなど、生活するために必要な仕事を子供たちだけで行うことで、いつもお家の方に様々な場面で支えられていることに気がついたのではないかと思います。
 2組の思い出は、美し森ハイキング中の動物との出会いです。後方を歩くクラスを待つ間、連合音楽会での発表曲「COSMOS」を森の中で歌いました。すると、奥の木にリスがやってきたのです。「見て!歌ってたらリスが聴きに来たよ!」「よし、もっと歌おう!」と何回も何回も歌い続け、最後にはシカもやってきました。天気に恵まれ、自然を体いっぱいに味わった充実した2日間でした。
 疲れてクタクタだろうと思いきや、帰りのバスの車内では今もなおカラオケが止まりません。盛り上がるときは盛り上がり、学ぶときは学ぶメリハリのある姿勢が頼もしいです。連合音楽会もどうぞお楽しみに。
 お家での体調管理、持ち物の用意などサポートあっての移動教室でした。ご協力ありがとうございました。

 

1組担任 鈴木先生:初めての宿泊に向けて、ワクワクドキドキが最高潮の状態でスタートした移動教室でした!この移動教室を通して1組は、友達同士、学級内での絆を強めることができたのではないでしょうか?ハイキング中、辛い登り坂や階段を、手を取り合って進む姿や、前のクラスとの間が空いてしまっても、後ろの仲間を気遣い、みんなでゆっくり行こうと声を掛け合う優しさが素敵でした。バス車内、笑顔で2日間の思い出を話す姿に、仲間のことが大好きなんだなぁと実感しました。
 この移動教室に向けて、様々なご準備、体調管理にお力添えをいただき、ありがとうございました。

 

3組担任 土田先生:川上村移動教室の事前準備から自分たちで考えて協力して作ってきました。2日間仲間同士で手を取り合い、声を掛け合いみんなで乗り越えました。
 3組の思い出はハイキングです。足取りの重い仲間に声をかけたり、足下が悪いところで手を借したり、待ってあげたりと協力し最後まで諦めずに歩きました。疲れているはずなのに歌ったり、笑いをくれたりとみんながそれぞれの形で協力してくれました。また植物に手を触れ、「この種はどこまで飛んでいくのかなぁ」「今日は風が強いから雲の流れが早いよね」など、多くの自然に触れ、感じることでどんどん子供たちがキラキラしていく様子を見て、みんなからパワーをたくさんもらえました!
 チーム5年生の笑顔と優しさと新たな一面をたくさん見ることのできた2日間でした。
 保護者の方々の準備、体調管理等ご協力ありがとうございました。

お問い合わせ

町田市立町田第五小学校

〒194-0041 東京都町田市玉川学園4-14-7

電話番号:042-725-8178

ファックス番号:042-721-4678