• ホーム
  • 学校案内
  • 学校生活
  • お便り
  • 家庭・地域の皆様へ

ホーム > 学校生活 > 校長室だより > 2018年度 > 川上村ライブ39(担任からひとこと)

更新日:2018年10月4日

ここから本文です。

川上村ライブ39(担任からひとこと)

子供たちと共に毎日がんばっている5年担任からひとことです。

100476 

橋本豪(1組担任、学年主任)
5年生のみなさん この2日間でたくさんの経験をしましたね。ハイキングでがんばったり、キャンプファイヤーで盛り上がったりなど良い思い出ができましたね。学校とは違った顔をたくさん見ることができました。自然や地球環境について考えるよい機会にもなりましたね。今回の川上村移動教室をSDGsについてより深く学習するスタートにしましょう。来年に向けての宿題もできましたね。訪れた先での行動、宿舎での行動、バスの中での行動など来年に向けて一人一人がよく考えなければいけない宿題です。素敵な6年生になるためにもっともっとレベルアップしましょう。
保護者の皆様 宿泊に向けての準備や体調管理など様々なご協力をいただきありがとうございました。

西田智春(2組担任)
いつも元気で明るい5年生。ハイキングは、急な進路変更もありましたが友達と励まし合いながら参加した全員歩ききることができましたね。キャンプファイアは、みんな大盛り上がり。サプライズダンスではみんなのテンション最高潮!最後に「遠き山に日は落ちて」をみんなで肩を組んで歌ったことは一生の思い出です!八ヶ岳牧場では、たくさんの体験活動を通して自然への感謝、命の偉大さを感じることができました。
この2日間、食事や布団の準備・片付け等を全て自分たちの力で行うことで、いつもお家の人に支えられていることに気づけたと思います。
今回の宿泊学習で感じた自然、家族、友達への感謝の気持ちを忘れず、2日間を見つめ直して自分たちに今必要な力は何なのかを考えて、さらに大きく成長していきましょう!
保護者の皆さま、この移動教室に向けて、様々なご準備、体調管理にお力添えをいただき、ありがとうございました。

並木崇行(3組担任)
5年生初めての移動教室。
一泊二日はあっという間に過ぎ去りましたが、みなさんにとってとても密度の濃い時間となりましたね。ハイキングでは台風による急な進路変更にもめげずに、みんなで声をかけあいながら乗り切ることができましたね。
キャンプファイヤーでは、ダンスも歌も今までで一番盛り上がりましたね!みんなでじっと火を見つめて、火の温かさやパチパチと爆ぜる自然の音を静かに聴く時間はとても貴重に感じました。
酪農体験では、命と向き合う仕事の大変さや命の大切さを肌で感じることができましたね。
移動教室では家族と離れ、みんなで協力しなくてはいけないことがたくさんありました。今回できなかったことを次達成するために何が必要なのか。町五小の5年生として、今回の経験をしっかりと生かし、次の最高学年としてふさわしい態度と振る舞いを身につけて行きましょう!
保護者の皆様、移動教室に向けてのご準備や子供たちの体調管理など様々なお力添えをいただき、ありがとうございました。

 

お問い合わせ

町田市立町田第五小学校

〒194-0041 東京都町田市玉川学園4-14-7

電話番号:042-725-8178

ファックス番号:042-721-4678