• ホーム
  • 学校案内
  • 学校生活
  • お便り
  • 家庭・地域の皆様へ

ホーム > 学校生活 > 学年Webだより > 2018年度 > 第3学年 > 3年 ぐらり号がやってきた

更新日:2018年11月23日

ここから本文です。

ぐらり号がやってきた

16日、町五小の校庭に「ぐらり号」がやってきました。

20181116001

これは起震車といい、震度7までの揺れを体験することができる車です。

今回は、町田市役所の方と、町田消防署の方々にお越しいただきました。

20181116002

ポンプ車が出動していたそうですが、出動後、町五小に駆けつけてくださいました。

20181116003

消防士の方から、東日本大震災を例に地震が起きた時の様子や、被害について教えていただきました。

その後、実際に一人15秒ずつ震度7までの揺れを体験しました。

机の持ち方が甘かったり、ひざを床につけていなかったりすると、大きく揺さぶられてしまいました。

体験中の友達を見守っている子供たちも、ひやりとしていました。

20181116004

体験後に、消防士の方から非常時の約束や、今年起きた大阪でのブロック塀の話をお聞きしました。

「震度7の揺れは予想以上に大きく、たった数秒なのに体を支えることが難しかった。」

「机があんなに揺れていたので、教室だったらもっと物があちこちに飛んでいると思う。」

「家に帰ったらすぐ非常食の用意をしているか、確認をしたいと思う。」

 

おちてこない・とんでこない・たおれてこない

 

ぐらっと揺れを感じたら、子供たち自身が瞬時(2秒以内)に反応することができるように、今後の非常時訓練でも意識したいですね。

ぜひご家庭でも防災について考えてみてはいかがでしょうか?

お問い合わせ

町田市立町田第五小学校

〒194-0041 東京都町田市玉川学園4-14-7

電話番号:042-725-8178

ファックス番号:042-721-4678