• ホーム
  • 学校案内
  • 学校生活
  • お便り
  • 家庭・地域の皆様へ

ホーム > 学校生活 > 2017年度東小ニュース > 東小ニュース【夏休み】

更新日:2016年12月13日

ここから本文です。

2016年8月17日 夏のお知らせ 

学校には、心配された台風7号の被害はありませんでした。

久しぶりの猛暑の中、ひまわりも元気にお日様を追いかけています。

ひまわり

ニュースです。5年生の育てている稲に、稲穂が出てきました。

今後は、これまでたっぷり与えてきた水を、わざと控えます。地面がひび割れても与えません。

昨日、米作りでお世話になっている熊澤さんが学校にお見えになり、「穂が出ているよ!」と教えてくださいました。きっと毎日のように見に来てくださっていたのでしょう。ありがたいことです。

台風後の、少し強い風に葉っぱがそよぐ間から見えているのは、若い穂です。

コンテナで育てている方には、まだ稲穂がでていません。

 稲穂 稲穂2

 

2016年8月9日 夏の間、改修工事が進んでいます。

この夏一番の暑さになると言われている本日の、学校の様子を順番にお知らせします。

まずは、「夏の数字」です。終業式の際に、校長先生のお話に出ていた数字です。

どちらも時間に関係しています。ちょうど、今日は折り返しの日なので、この数字は半分になりました。

花は、町田市の花です。真っ赤と紫のサルビアです。特に赤のサルビアは、燃え立つように咲き誇っています。リオや甲子園でがんばるスポーツの選手を応援しているのかもしれません。

奥の縦長の濃い緑の植物は、稲です。5年生がコンテナで育てています。

夏の間の水の管理は、当番の教職員が行っています。

 夏の数字 サルビア

東小の生き物・・・烏骨鶏の夫婦を紹介します。

今、雌は卵を温めています。

父はハマ、母はケイといいます。2世の誕生が待たれます!

 雄 けいちゃん

暑さを押してがんばっているのは、スポーツの選手ばかりではありません。

新学期に向けて工事を急ピッチで進めている工事の関係の方もそうです。

今年の夏休み、東小は学校の生活に欠かせない「水」と「トイレ」の工事をしています。

設計や電気等、様々な方々が真剣に関わってくださっています。

 

空にそびえるクレーンや、ぴかぴかの受水槽、新しい高架水槽があまりにかっこいいので取材しました。

クレーン 受水槽

 

高架水槽 

これは、工事中の校舎内の様子です。

廊下には養生のシートが敷かれ、トイレには囲いが作られています。

中は、銀色の枠組みで仕切られました。

これから、建築や電気や塗装がされていくのだそうです。

廊下等には、その材料であるパイプや木材が積み上げられています。

囲い 中

 パイプひのき

 

2016年7月29日 梅雨が明けました。

すっかり夏らしい陽気になり、PTAプールの最終日は100人を超える子どもたちが歓声と水しぶきの両方をあげていたそうです。のべ400人近くが参加しました。規則正しい生活と共に、水泳で身体を鍛えるのは、夏ならではのこと。準備や運営にに力をつくしてくださったPTA開放プール委員やスタッフ活動の皆様に、心より御礼を申し上げます。

児童の安全監視業務をしてくださったのは、今年で3年目となる「ノバック」の皆様。水泳の指導は今年初めての「メガロス」の皆様です。これらの皆様のおかげで、プールサイドの保護者は、『安心して見ていられた』とのことでした。週の前半は少し寒めでしたが、保護者の皆様の温かい見守りで、子どもたちも乗り切る事ができました。

PTAプール

さて、夏はこれから。町会や自治会毎に、祭もあります。

地域のお祭には、積極的に参加しましょう!

夏祭

これは、7月30日(土)「藤の台団地 夏祭り」の一コマです。

やぐらの上で校長先生が歌い、子どもたちが応援しました。

2016年7月22日~23日 きこえの教室の行事

きこえの教室では、夏休みを利用して、地震の避難所体験:「学校の体育館に泊まろう」を実施しました。地震がきたらどうするのかを我が事として子ども達自身に考えさせる授業で、準備を重ねてきたそうです。

きこえの教室の保護者の皆様の協力もあり、異年齢同士のグループ学習は大成功だったと聞いています。

段ボールを使って寝る場所を作る。非常食を食べる。グループで協力して過ごす。学んだことを様々な方法で発表する。全てが今後の生きる糧につながります。

たった一泊二日であっても、互いに思いやって過ごすことや協力することの大切さを学ぶと同時に、学んだことを周囲の人に伝えることで、知識を共有したり、深めたりすることは本当に価値あることだと思いました。

体育館での宿泊が、楽しい経験であったことの幸せを思います。

東北や熊本で不自由な暮らしをしている方々の苦労を忘れないようにしなければ。

子ども達や関係の教員が学んだことは是非、それぞれの学校で経験として伝え合ってほしいです。

お問い合わせ

町田市立本町田東小学校

〒194-0032 東京都町田市本町田3350

電話番号:042-722-8193

ファックス番号:042-721-1894

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?