• ホーム
  • 学校案内
  • 学校生活
  • お便り
  • 家庭・地域の皆様へ

ホーム > 学校生活 > 2017年度東小ニュース > 東小ニュース【2学期】

更新日:2016年12月20日

ここから本文です。

2016年12月20日(火)飼育集会・音楽クラブ発表会 New!

 2学期最後の集会は、飼育委員会による集会でした。

 今飼育している烏骨鶏のこと、新しく仲間入りしたヒナのこと、1羽の烏骨鶏が亡くなったことから感じた命の大切さなどを、分かりやすく発表していました。

 3学期には、ふれあい週間があります。全校のみんなでかわいがりましょう!

飼育集会1  飼育集会2

昼休みには、音楽クラブの演奏会がありました。

 およそ1か月かけて練習してきた成果を、たくさんのお客さんの前で発表しました。

 この季節らしいクリスマスソングを含めた5曲を、楽器やハンドベルを使って演奏しました。

 クラブの子ども達も緊張していたようですが、楽しんで演奏できたようです。

クラブ演奏会1  クラブ演奏会2

2016年12月14日(水)ひがまながありました

2学期最後の補習「ひがまな」の報告です。

ひがまな2

今日は6人の学習ボランティアの皆様が見守ってくださいました。

低学年は、視聴覚室で、計算問題やお話の視写に取り組みました。

高学年は、図書室で、分数を中心に、文法の問題に取り組みました。

 

嬉しいお知らせがあります。放課後補習「ひがまな」の取組が、教育振興事業「ふれあい感謝状21」で優秀賞をいただきました。

これまで、ひがまなは、学校と、保護者・地域の学習ボランティアを中心に、子ども達の放課後の学習を応援してきました。当初は、家庭学習の習慣付けを目指しました。今では、個に応じた問題にも取り組むようになりました。

もう一つ嬉しい情報です。本日の子ども達の学習の様子が、とてもよかったのだそうです。

積み重ねた「慣れ」もあり、学習の型が身に付いたのではないか?とのことでした。

2016年12月13日(火) ゲーム集会「アイスマンを探せ!」

2学期最後のゲーム集会は、「アイスマンを探せ!」集会でした。

集会委員の子ども達がジェスチャーを2回する中で、2回ともジェスチャーが変わっていないのは誰かを探すゲームです。

スポーツ、楽器、気持ちなどのテーマや、実際のジェスチャーは、全て集会委員の子ども達が考えました。面白いジェスチャーにたくさんの笑いもあり、楽しい集会になりました。

ジェスチャー  分かった人!

2016年11月29日(火) なわとび集会 

 今日の集会は、環境整備委員会による、なわとび集会でした。

 2週間前になわとび週間でリズム縄跳び、大縄跳びに取り組み始めてから、どのクラスも休み時間は進んで外に出て、練習に励んでいました。

 集会では、クラスで大縄跳びの記録をとりました。3分間の練習の後、本番は一回勝負。肌寒い朝の校庭に、回数を数える子ども達の大きな声が響いていました。

 一番多く跳んだクラスは、199回でした。1秒に1回以上跳んだ計算です。後日各クラスに、環境整備委員から賞状が渡されます。

なわとび集会1   なわとび集会2

2016年11月27日 第4回本町田芸術祭

5年生 アポリジニ・アートを鑑賞して

東小学校の5年生の代表30人分の作品も、展示していただきました。

オーストラリアの原住民が石や毛皮に描いた作品を見て感じたその良さを、自分なりに表現したものです。

作品1 作品2

織機 コースターとメッセージ

他にも、・芸能鑑賞/合唱・模擬店・輪投げ大会・健康チェックコーナーがありました。

会を重ねる毎にすばらしくなり、今年も、ステージで繰り広げられる様々な演技に、すっかり魅了されてしまいました。

ディサービス「ゆらり」のコーナーでは、かわいらしいコースターが販売されていました。

段ボールの織機で編まれた作品です。あまりにかわいいのでいくつか購入しました。

何を乗せて楽しもうかと思案中です。

2016年11月17日 5年生 脱穀体験

  今日は、5年生が昔の道具を使って脱穀体験をしました。

 まず、足踏み脱穀機で稲からお米をとりました。足でペダルを踏むと針金がついたドラムが回転し、そこに稲を当ててお米をとります。短い時間でたくさんのお米がとれますが、お米が飛び散るので、注意が必要でした。

 次に、唐箕(とうみ)を使って、お米とごみを分けました。ハンドルを回して風をおこし、実っていない軽いお米やごみを吹き飛ばします。ハンドルを回す速さを一定にしないといけなかったので、大変でした。

 初めての体験、初めて触る道具に、最初は戸惑っている子もいましたが、いつも米作りの指導をしてくださるボランティアの熊澤さんの話をよく聞きながら、協力して作業をすることができていました。

   dakkoku1      dakkoku2

2016年11月16日 今日のあれこれ教えます。

全てのトイレが完成しつつあります。ここは校庭です。

始め

1 2

いよいよ、第四昇降口からPTA室に続くラインのトイレを残すのみとなりました。

トラックやクレーンなどを通した校庭の鉄板のみちも取り払われました。

全てのフェンスを外し、くいを取り払い…水曜日から土曜日にかけては、校庭に重機が入って整地が始まります。

12月からは校庭も元通りになります。なわとび週間が始まりましたが、しばらくは、プール側で跳ぶことになります。

来校者が口々に、きれいなトイレを喜んでくださっています。

見えない所では、高架水槽が新しくなり、西校舎裏の排水パイプが整備されました。

工事に関わってくださった皆さま全てに感謝します。

2016年11月15日 なわとび週間スタート! 

 今週と来週の2週間、東小全体でなわとび週間に取り組みます。

 中休みは短縄を使ってリズムなわとび、昼休みはクラスで長なわとびをしていきます。29日(火)には、整備委員会企画の体育集会で、練習の成果を発揮します。今日の昼休みには早速、全クラスが校庭で長なわとびの練習に取り組んでいました。

  1年生  3年生

 

2016年11月7日 うららかな秋の日

花壇では、コスモスの花が優しく揺れています。教室では…

コスモス 

4年生は点字の勉強 紙の裏から針を打つんですよ

 6年生は調理宇実習12お好み焼

週末の学習発表会に向けて、各学年の練習にも熱が入っています。

学校は、音楽やセリフの練習の声があふれています。そんな中で、4年生は、点字の学習をしていました。

4年生の担任の話

4年生は、国語の単元「誰もが関わり合えるように」を通して、身の周りにあるユニバーサルデザインについて学んでいます。その後、視覚障がいのある方々との触れ合い、アイマスクをして給食を食べることを経験しました。今回は、【点字の読み・書き】を経験しました。講師は本校「ひとみの教室」の、金子教諭です。子どもたちは、体験の前に国語で学んでいるので、一人一人の「点字をマスターしたい・覚えたい」という課題意識がはっきりしていました。【点字の読み・書き】は、大変難しいけれど楽しい!というのが感想でした。

6年生の調理実習 家庭科の先生の話

班の仲間と相談し、学校で用意する豚肉の他に、チーズ・もち・ 干しエビ・長ネギ・ウィンナー等を持ち寄って、ホットプレートで焼きました。温かくフワフワで、どの班も完食でした。

楽しみながら、とってもおいしくできあがりました。

家庭でも、ぜひお好みの食材で焼いてみてほしいと思います。

2016年10月28日 薬師地区親子祭 

温かい焼き鳥や焼きそばもおいしかったけれど…

ふるさと 

学校 楽譜

もっと温かかったのは、東小の校長先生のギターを囲んで、PTAの15人のお母さん達が、嵐の「ふるさと」を合唱したことです。

そして、お母さん達の手には、オレンジの楽譜。表紙は東小学校の全景。

お母さん達のきれいな歌声が、「ふるさと」を盛り上げてくれました。

2016年10月12日 2年1組かけ算の勉強

「あぁ、かけ算の勉強が始まったのだな。」

算数 先生

3時間目に1年2組で、お話会に耳を傾けていると、隣の2年1組から、元気な先生の声が聞こえてきました。

そーっと、入っていくと・・・

教室の中で、『かけ算を使って数を数えられるもの』を、みんなで見付けていました。

大型テレビには、算数の教科書が拡大されて写っていました。教科書でも勉強したのでしょう。

電気のかさ・棚のランドセル等を、いくつも、いくつも見付けていました。

先生も、一緒に数えていました。

教室には、かけ算で説明できるものがたくさんありました。

2016年10月6日 読書とスポーツの秋

5年生と6年生の教室の8:25~8:35の様子

 5-1 5-2

6-1 6-2

わずか10分でも、本の世界の浸る時間を楽しむことができます。

さすが高学年です。集中して本を読んでいました。

6年生の朝練が始まっています。

連合運動会

10月14日(金)の連合運動会に向けて、今週の月曜日から練習が始まっています。

これは、スタートの練習風景です。他にもバトンパスの練習をしていました。

始業前に、校庭で汗を流し、教室で朝読書をする。理想的なウォーミングアップです。

2016年10月4日 季節が変わりました。

 久しぶりに校庭で児童朝会

かげ 表彰

いつの間にか、校庭に、子どもらの長い影が伸びる季節となりました。

今日の校長先生のお話は、工夫と発明です。大隅博士がノーベル賞を獲得されたこともからめて、工夫と発明を考えることは、毎日の生活を楽しくするのだということを教えていただきました。

続いて、1年児童の表彰式です。大きなトロフィーも授与されました。

  新しい烏骨鶏の雛が東小の仲間入りをしました!

うこっけい 喜び

今日、東小に新しい烏骨鶏の雛2羽が仲間入りしました。

2羽ともメスで、生後30日〜60日の雛です。

雛たちはお腹が空いていたらしく、餌を与えた瞬間からずっと食べ続けていて、食欲旺盛です。

耳をすますと「ピヨピヨ」と鳴いています。

名前は名前はまだ決まっていませんが、これから飼育委員会のメンバーで決めていきます。

 初めて烏骨鶏の雛を見た飼育委員会の子供たちからは「かわいい〜!!」との歓声があがりました。

これから東小のみんなで大切に育てていきたいと思います。

英語リーダーの新カリキュラム検証授業

授業 授業です

じゅぎょうですよ じゅぎょう

絵本

Hi,friends 1 Lesson5 ~アルファベットを探そう~”Do you have~?”

英語リーダーの先生から聞いたお話です。

9月から3・4年生に英語の授業を始めました。

一番感じるのは子どもが変わったということです。

教室以外で会って、英語であいさつをし合うことが自然になってきて嬉しいです。

最初の授業では、英語で話しかけられると、???という顔をしていましたが、今は、口々に「こう言っているんじゃない?」と推測するようになりました。

今日は、3年1組の教室で英語の授業です。自分の名前のイニシャルを探すアクティビティでした。

よくできる子たちだと思います。

最後に、大型絵本の「What a Bad Dog」を読みました。

参観者が20人以上いて、緊張もしたでしょうが、もともと活発なクラスなので、歌やインタビューを楽しんでいました。

2016年9月28日 嬉しいお知らせ 

サルビアが決めて

2016年度秋の花壇コンクールの審査結果がでました。

「花と緑のまちづくり事業」に参加した329施設の中の「学校花壇の部」で、たしか3年ぶりに努力賞に返り咲きました。花の色合いや生育後の背丈でデザインを考えたのは、栽培委員会の先生と子ども達です。

それに従って、苗を植えたのは栽培委員会とPTAのスタッフ活動委員の皆様です。

夏の雑草取りや水遣りに、栽培委員会の子ども達が活躍してくれました。

毎日手をかけたのは、用務員のお二人と日直の教職員です。

新学期が始まってから、トイレに花壇の花を摘み取って飾るのは、栽培委員会の子ども達と用務員さんでした。

そんなこんなが実った受賞は、素直に嬉しいお知らせです。

もうひとつ嬉しいのは、隣の開進幼稚園も「公園・団地等花壇の部」で同じく努力賞を受賞されたことです。その報告をしてくださった開進幼稚園の担当の方と、思わず固く握手をしてしまいました。

毎日続けることの意味を教わったような気がしました。

2016年9月27日 図書委員会集会 

 

今回は図書委員会による集会「ビブリオバトル&クイズ集会」でした。

 

ビブリオバトルとは、プレゼンターが選んだ本のあらすじや感想などを聞き、1番読んでみたい本(チャンプ本)を、参加者全員の投票で選ぶというものです。今回は「ルドルフとイッパイアッテナ」「なんでもふたつさん」「ライオンと魔女」の3冊が紹介されました。どの本も面白そうです。

東小では今週から、読書週間を始めています。「読書の秋」、ぜひご家庭でも本を楽しんでみてください。

bibrio1   bibrio2

2016年9月6日 夏が行く…全校朝会

夏の終わり さつまいも

夏の終わりにプールの検定があります。

この画像は6年生の最後のプールです。

新学期のこの検定を楽しみに待っている子もいる、夏の風物詩です。

隣の青々とした葉っぱはサツマイモです。2年生が熊澤チャレンジ農園で育てています。

大きく立派なさつまいもが育っているのでは・・・ないかな?

半分のメダル

さて、2学期始めての全校朝会です。校長先生から「友情のメダル」のお話を聞きました。

今から77年前の1936年(昭和11年)ドイツのベルリンで開かれたオリンピックで棒高跳びに出場した西田選手と大江選手が、同記録であったのに銀と銅に分けられたことをおかしいと考え、二人でメダルを半分ずつにしたという話です。勝ち負けだけではない友情のオリンピックについてのお話でした。

表彰1 表彰2

そのあと、夏休み中にがんばった児童等の表彰式がありました。

2016年9月2日 ひがまな開始 

1 2

1年生がひがまな(放課後の補習のこと)に仲間入りしました。

上級生は学年に応じて45分から1時間、学習をしますが、場所や雰囲気になれてほしいので30分間です。

1年生はとてもがんばりやさんです。夏休み中の補習教室にもたくさん参加しました。

2016年8月29日 2学期始業式

39日間の夏休みが終わりました。

始業式の行われた体育館は、久しぶりの学校や友達との再会を喜ぶ子どもたちであふれました。

式では、夏休み中に転入した児童2人の紹介がありました。

校長先生のお話は3つありました。

①リオオリンピックの例を挙げて、夢をもつことの大切さ

②台風で危険なことの具体例

③自由研究の話

校長先生からは、③にからめて、「シンギング ボウル(歌うお椀)」を見せていただきました。

夏休みは見聞が広がるよい機会なので、自由研究で伝え合ってくださいとの話でした。

 

夢 お話 歌うお椀

4年の代表児童は、「プールの検定に向けて努力したからがんばりたい」

「漢字のとめ・はらいに気を付けて正しく書けるようになりたい」と、2学期にがんばりたいことを、具体的に堂々とスピーチしました。

この写真は、スピーチ後にほっとした瞬間です。

4年児童代表の言葉

最後は、生活指導の先生からの3つの話です。

①第一昇降口から入り第一階段近くにあるトイレと、第二昇降口から入り第二階段近くにあるトイレが今日から使えるようになったこと。

②台風で登下校が危険な場合、危ない所には近寄らない。寄り道をしないで下校する。

③楽しい夏休みの中で、もし、いやなことがあった場合には、周りの大人に相談してください。

生活指導の話

さぁ、今日から2学期が始まります。

実り多い日々になりますように!

お問い合わせ

町田市立本町田東小学校

〒194-0032 東京都町田市本町田3350

電話番号:042-722-8193

ファックス番号:042-721-1894

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?