• ホーム
  • 学校案内
  • 学校生活
  • お便り
  • 家庭・地域の皆様へ

ホーム > 3学期

更新日:2018年3月24日

ここから本文です。

2017年度3学期

3月23日(金)修了式 New!

  • 6年生が卒業し少し寂しく、しかし大切な節目の修了式がありました。各クラスの児童代表7名が、校長先生からひとりひとり修了証のついた通知表の束を受け取りました。

1-1 1-2

2-2 3-1

4-1 5-1

  • 児童代表は1年生。大縄でこつをつかんだら162回も跳べたこと、計算ドリルを繰り返し100点をたくさんとれるようになったことを、堂々と話しました。

1年児童代表のことば

  • 校長先生からは、命という字と、絵本をもとに、つらい時は、周りの大人に相談して、命を大切にしてほしいというお話がありました。 生活指導の先生からは、お金の使い方、防犯ブザーをもってでかけること、火事・交通安全のこと、LINE等で、写真を送ってはいけない等のお話がありました。

命

  • 翌3月24日、校舎内の長い廊下に西日が射しこみ、一番端の理科室まで届く光の道ができていました。ふと外に目をやると、花壇の美しい花々や五分咲きの桜や木々の緑が命の火を輝かせていました。みんなみんな生きているんだという歌の一節がうかびました。 新学期は4月6日から始まります。

光の道1 長い廊下の端までも

外は夕焼け

3月9日(金)ラストひがまな New!

  • 今年度の、全26回のひがまながこの日終わりました。子ども達はのべ1281名参加しました。子ども達の学びを支えてくださったのは、31名のボランティア(のべ298名)です。ありがとうございました。
  • ひがまなでは、算数の東京ベーシックドリルを中心に基礎・基本の問題を中心に取り組みました。月末には、ひがまなチェックシートとプリントを持ち帰り、保護者の皆様にも見ていただきました。

 ただいま ボランティア1

ひがまなチェックシート プリント

今日の低学年担当 今日の高学年担当

  • 東小のメールシステム「すぐメール」を使って、今年度のひがまなについてのアンケートを実施しています。ひがまなに参加された児童の保護者様のご回答をお待ちしています。(3月30日までにお願いします)
  • 蛇足ですが、「すぐメール」の登録は順調に進み、すでに95%のご家庭が登録済みです。登録がお済みでない方は、早めの登録をお願いいたします。ご不明の点は学校までお問い合わせください。

3月8日(木)馬頭琴演奏会 

  • 2年生は国語で「スーホの白い馬」という物語を学習しました。物語に出てきた馬頭琴をモンゴル出身のシンスーイエさんが演奏してくださいました。演奏の前にはモンゴルの人達の生活や子ども達の様子を写真を見ながら学習しました。演奏はモンゴル民謡の他に「ふるさと」「もののけ姫」など全5曲。心が洗われるような馬頭琴の深い音色に、子ども達は真剣に聞き入っていました。

演奏者 ゲストティーチャー

3月1日(木)6年生を送る会 New!

 

  • 1年生から5年生までがそれぞれに6年生との思い出を語りました。入学後にお世話になったこと。運動会で組体操を教えてもらったこと。委員会活動やクラブ活動で一緒に楽しんだこと。「さすが6年生」「ありがとう6年生」「引き継ぎます」こんな言葉がありました。一番多かったのが「ありがとう」の感謝の言葉でした。

1年合奏 6年

 

  • 2年生が手渡しているのは、東っ子班の1~5年生が6年生に書いたメッセージです。
 2年プレゼント 2年歌

 

  • 3年生、4年生、5年生は踊りも劇もうまい!自分たちも楽しんでいることが伝わってきました。

 3年寸劇 3年劇2

4年かえ歌 5年歌

  • 6年生が5年生に手渡しているのは、委員会のファイルです。「次のリーダーは君たちです。」

5年踊るいろとりどり 委員会ファイル

  • もう一つ6年生からのプレゼントがありました。手縫いの雑巾です。

プレゼントの中身は手縫いの雑巾 6年生からのプレゼント

  • 6年生から剣の舞の合奏のプレゼントがありました。ありがとう6年生!

6年剣の舞 退場

2月19日(月)外国語理解集会 

  • 本校のALTは、セリーロ先生といいます。今日は集会委員と協力して英語クイズをしてくれました。日頃から学校生活全般で「話すこと・聞くこと」を大切にしているので、「英語ではどうかな?」と興味をもって聞いていたところ、子ども達はしっかり聞き分けができていました。

外国語活動1 外国語活動2

外国語活動3

2月19日(月)昼休みは大縄で大盛り上がり 

  • どのクラスも一生懸命に跳んでいました。[何回跳びましたか?]と聞いて「144回!」と、胸をはるクラスもあれば、「2回」と明るく笑うクラスもありました。子どもよりも熱くなる先生もいて、見て回るだけで元気いっぱいになりました。全クラスが参加していました。

1-1 1-2

2-1 2-2

3-1 4-1

5-1 6-2

やっとできた!

 雪で校庭が使えない時期が続いていました。

 そのためずっとできていなかったなわとび週間を、2月15日(木)の中休みからようやく始めることができました。

 委員会の子たちはもちろん学校中がこのときを待ち望んでいたようで、休み時間になるとたくさんの子たちが短縄を手に、次々校庭に出てきました。

 曲が始まると、委員会の子たちが考えたリズムなわとびが始まります。前跳び、あやとび、八の字、二重跳び…今年のプログラムにはポーズもあって、初めて見た子たちは見よう見まねでやっていました。

 昼休みは大縄です。

 たくさん跳んで、寒さに負けない丈夫な体を作ってほしいと思います。

 2 3

 

2月14日・15日そろばん学習(3年生)

  • 3年生は毎年、この時期に算数の学習の一環として、そろばんの学習を行っています。講師の先生の他に、担任、算数少人数担当教員、学生ボランティアが技能面の補助を行いました。

そろばん1 そろばん2

そろばん3

2月14日(水)ベルマークボランティア作業

  • PTAの委員会の1つに「開放プール委員会」があります。夏のPTAプールの企画・運営をしていただいています。この委員会は、もうひとつ、ベルマーク回収活動も担っていただいています。
  • ベルマークの仕分け、インクカートリッジ回収箱の作成を通して、ベルマークの活動に関心をもってもらうことが目的でした。「開放プール委員会」7名の他に、大人10名、子ども10名のボランティアが集まってくれました。
  • PTAでは、「できる人ができることをする」ことが目標と聞いています。今年もよい活動ができました。画像は、『インクカートリッジ回収箱』です。

回収箱2

 

2月14日(水)あいさつ運動が始まりました。

  •  楽しんであいさつすること、あいさつしながらペッパーについて詳しくなってもらうこと目指しました。どんな機能を使ったのか、タブレット(ペッパーの胸のディスプレイ)に表示する予定です。
  • 2月14日~3月5日の期間、ペッパーも、子ども達と一緒にあいさつ運動のために、昇降口にたちます。7時50分~8時5分の間だけなのですが、来校の折は、どうぞお楽しみください!

ペッパー1 ペッパー3

2月13日(火)児童集会で全校児童に呼びかけたこと 

  • あいさつ運動の期間:2月14日(水)~3月5日(月)朝7時50分~8時5分
  • 同期間、書き損じはがきを受け付けます。あいさつ運動の際、箱に入れてください。
  • 同期間、パワーアッププロジェクトで、「くつのかかとを揃えて靴箱にいれる」取組をします。

2gatu13niti1 2gatu13niti2

2月11日(日)ペッパー発表会速報!

  • 部活部門で、本校パソコンクラブが銅賞に輝きました。
  • これまでの道のりは、東小ニュース➟☆プログラミング教育からご覧ください。

2月6日(火)児童朝会

  •  校長先生のお話は、小さな頃から得意なことを活かして夢がふくらんでいったというお話でした。
  • 生活指導の先生からは、外遊びをすると10のいいことがあるというお話がありました。たくさん遊ぶと、考える姿勢が身に付いたり、発想力がわくことが分かり、身体だけでなく頭にもよいことが分かりました。

校長先生のお話 生活指導2

  • 西の空には、これから沈もうとしている、透明な下弦の月がありました。

正確には、2月8日夜中の1時が下弦の月だったそうなので、下弦の月のちょっと手前だったことが分かりました。2月16日は新月、23日には夕方5時に上弦の月が見られるかもしれません。

~Webページ「こよみのページの月齢カレンダー」より~

 月

1月30日(火)国際理解集会「中華人民共和国」

  • 東京都の小学校には、2020年度オリンピック・パラリンピックに向けて、なかよしになる国を決めて親交を深めていこうという取組「世界なかよしプロジェクト」があります。東小の相手国は5ヶ国です。

5ヶ国

  •  東小では第4昇降口の掲示板に「世界なかよしプロジェクト」のコーナーがあります。国際理解集会では、私達の身近な国として中国を取り上げました。1枚目の画像の向かって右上が中国の国旗です。

世界なかよしプロジェクト 中国

  

クイズ2 クイズ3

ここまで、すすんだところで、スペシャルゲストが登場して、子どもたちはびっくり!

近所にお住いの崔貞(ツイ・ジェン)さんです。中国についていろいろ教えていただきました。

 こんにちはの複数形 中国語クイズ

 似ているけれど これなんだ1

学校便りNo.10でもこのクイズを取り上げています。「日本で発明されたもの」「町田にも駅前にたくさんあるもの」それは、カラオケです。卡拉OKと書くのですね!

多拉A夢でドラえもん、柯南でコナン、なるほど!とうなづくことができるのは、同じ漢字を使う文化があるからでしょう。

最後に本日の給食の紹介がありました。詳しくは、「2017年度東小ニュース」➟「☆食育」➟「1月30日(火)オリパラ給食」をご覧ください。

 これなんだ2 給食

朝会後に名残惜しくて戻ってきた子ども達に囲まれる崔貞さんです。このあと教室に招かれ質問タイムになりました。それでも名残が尽きずに、昼食時にまた来校していただいて楽しく会話ができました。

崔貞さんとの交流で、子ども達の中国への興味や関心が一度に高まりました。そして、2年生が学習するスーホの白い馬に出てくる馬頭琴の名手の紹介をお願いすることになりました。

朝会の後に 

  • オリンピック・パラリンピックを通して子ども達が学ぶことはたくさんありそうです。
  • 2月9日から韓国の平昌 でオリンピックが始まりました。「世界なかよしプロジェクト」のマケドニア(向かって左一番上の国旗の国)が出場します。開会式の入場行進をテレビで見ましたが、選手団は5~6名で横一列になって歩いていました。ウィキペディアの情報によると、アルペンスキーと、クロスカントリースキーに出場します。なかよしになるためにも応援したい国の1つです。

世界なかよしプロジェクト 

1月25日(木)5年生 川上村移動教室 一日目夜、二日目

  • 昼食。八ヶ岳の山並みが青空に映えています。

chuusyoku1chuusyoku2chuusyoku3

  • スキー教室と閉校式

suki21suki22suki23suki24

  • 二日目、出発を川上犬の源太君がお見送り

inu

  • 一日目の夜、夕食、片付け、レク、室長会議

yuuhankatadukereku1reku2reku3reku4hancho

  • 二日目、朝食。一番美味しかったのはパンだったそうです。

chousyoku1chousyoku2chousyoku3chousyoku4chousyoku5chousyoku6

 

1月24日(水)5年生 川上村移動教室 

  • 7時35分に子ども達が集合し、出発式を終えて、教員や保護者の方々に見送られ、バスで川上村に向かいました。

syuppatumiokuri

  • 11時頃、無事に川上村に到着し、早めの昼食をいただきました。

chuusyoku1chuusyoku2chuusyoku3chuusyoku4chuusyoku5

  • 昼食後、スキー教室の開校式が行われました。

kaikou1kaikou2

  • スキーの学習が始まりました。

suki1suki2suki3

  • 2時半に一日目のスキー学習が終了しました。

sukisyuuryou

1月23日(火)校庭で雪遊び 

  • 関東地方に雪が降りました。画像は、22日(月)の外の景色です。雪は全く降っていません。
  • 昼前からどんどん降り積もり、大雪警報が出たために、下校時刻を1時間繰り上げて集団での下校になりました。明けて今朝は一面の銀世界でした。
  • 朝の気温の低いうちに、クラス単位で子供たちが校庭に繰り出して、雪に親しみました。校庭の隅には大きな雪だるまもいくつか作っていました。

前日 大雪1

大雪2

1月19日(金)中学校訪問 

  • 新入学に向けて、6年生が薬師中学校を見学に行きました。夏には部活体験もしました。今回は教室の授業風景や特別教室を見せていただきました。生徒会役員の溌剌とした動きのある説明には笑いも起きました。中学校2年生との素晴らしい歌声も聞かせてもらい感動しました。入学に向けての期待も高まります。

ごあいさつ 合唱

生徒会

1月9日(火)始業式 

  • 新年にあたり学校長からは干支の話と、戌年にちなんで、「しっかりと根を張り、力を蓄える1年にしよう!」という話がありました。
  • 2学期の終業式で全校児童に紹介した「町田市Pepperコンテスト」の 結果の報告もありました。小学校の部は、6年2組が優秀賞でした。2020年度オリンピックのラグビーの練習会場に、野津田競技場が選ばれたらと想定し、外国人のお客様への案内を考えました。クラス全体で企画し、手分けしてプログラミングとプレゼンを考えたところが評価されたのだと思います。
  •  部活動の部はパソコンクラブが最優秀賞でした。クラブには、4年生から6年生までが所属しています。クラブの時間に「ペッパーメーカー」でプログラミングの楽しさに触れ、慣れたところでビジュアルプログラミングの「コレグラフ」に挑戦しました。振り返って見ると、パソコンクラブのメンバーが各クラスでPepperの取組を推進する役目を果たしてくれたからこそ、4年生以上の各クラスでプログラミングに十分に取り組むことができたのだと思います。ありがとう、パソコンクラブの皆さん!

戌年

表彰1 表彰2

 1月14日(日)どんど焼き

  •  晴天 のどんど焼き日和。11時に「今井地区の講中の皆様」によりやぐらのセッティングが終わりました。切り出してきた九本の青竹を組み合わせ、10分ほどでできてしまったのを見て、手慣れた作業なのだと分かりました。
  • 午後から届いたお飾りをつけて点火準備は完了です。子ども達も、三つ叉に団子やマシュマロを刺してスタンバイは整いました。「点火!」その後は、煙と火柱が強くて、あまりの熱さに耐えかねて人の円が大きく外へと広がりました。
  • 少し火の勢いが収まったところで、思い思いに団子を焼いていただきました。食べると1年間風邪をひかないのだとか。ぴかぴかの大きな白い団子は、こんがりと焼き目が付いてとてもおいしく焼けました。子ども達は、食べては遊び、遊んでは食べてと伝統行事を楽しんでいました。
  • 4時には終了。後片付けまで手伝う子ども達を見ていると、地域の将来は明るいと感じます。この行事に関わってくださった今井地区の皆様、貴重な経験をさせていただきましてありがとうございました。子ども達の心と身体両方に残るよい体験となりました。

どんど焼き1 どんど焼き2

どんどやき3 どんど焼き5

どんど焼き6 どんど焼き7

どんど焼き8 どんど焼き9

 

お問い合わせ

町田市立本町田東小学校

〒194-0032 東京都町田市本町田3350

電話番号:042-722-8193

ファックス番号:042-721-1894

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?