連合陸上競技大会

  10月8日(金)、第57回町田市中学校対抗陸上競技大会、通称:連陸が行われました。第57回ということは半世紀以上続いている歴史ある大会です。この大会を通して、市内ではオリンピック選手が生まれております。これからも好記録が生まれることを期待します。今年は、本校から49名の生徒が参加し、6つの種目で9人の生徒が入賞しました。