校章・校歌

校章

校章

 

養蚕が盛んだった郷土への愛情の心をこめ、桑の葉をあしらった中に、鶴見川に浮かぶ鶴を表現しています。

 

 

校歌

 

 

校  歌
 
小島 巨濤 作詞  
原 清太郎 作曲  
 
1. 緑にかがやく  朝の日影を
   
   身にあびいそぐは  みなわが友垣
   
   行く手にかげろう  いらかはしずもる     
   
   なつかし母校  鶴川中学
2. 今高遠の  理想をめざして
   
   あふるる希望  その胸内に  
   
   平和日本を  新たにたてんと 
   
   こぞりて学ぶも  また楽しきぞ
3. 真理を求めて  きわむる道は
   
   人とし生まれし  尊き誇りぞ
   
   たゆまずみがかば  たまとも輝く
   
   光はおのずと  その身にそなわる
 
4. 心は明るく  身はすこやかに
   
   春秋みとせを  きたえてやまずば
   
   みなぎる力と  若き気魄の
   
   こもらん母校  鶴川中学

 

 

ページのTOPへ