活動内容の一部を紹介

 

観て!見て!鶴中

大蔵から小野路へ校舎移転と共に、学習指導要領の変更に伴い、学校行事だった学習発表会がなくなり、吹奏楽部・演劇部等の 文化部の発表の場がなくなってしまうため、地域の方への校舎のお披露目を兼ねて、PTA主催で開催したことが発端である。

年々新しい企画を取り入れ拡大しており、10回目を迎える今年度は11月3日(木)に開催。

 

 

PTA研修会

以前はバス研修旅行を計画していたが、毎回参加者が少なく苦労していたため、数年前から校内での研修会に変更、好評を得ている。

パソコン教室、鶴中教員による英語教室や学習指導要領について・生活指導についての講演、ロシア料理教室、給食試食会等、幅広い内容で学期に一度開催している。

 

 

広報誌「けやき」

年2回発行。
第1号は教職員・部活動の紹介、体育大会・1年生の校外学習の紹介等。
第2号は「観て!見て!鶴中」の紹介、PTA研修会の紹介、企画物等。
これまでは割付も印刷所にお願いしていたが、23年度は広報委員自らがPCで編集作業をし、体育大会は見開きカラーページにするなど、意欲的に作成している。

 

 

四地区合同懇談会

鶴中学区の四地区の委員会が合同で企画・運営する懇談会。
今年度は東日本大震災にちなみ、消防署の方に防災についての講演会をお願いしたが、関心が高かったようで、例年にない参加者数だった。

 

 

ページのTOPへ