真中日記

2017年12月28日(木) 
ご協力ありがとうございました。 

                  4階の教室からの日の入り

 今年も様々な場面で本校の教育活動にご理解とご協力いただきありがとうございました。 
 良いお年をお迎えください。
 (12月29日〜1月3日まで学校閉鎖になります。事故や事件等は市役所指導課に連絡をお願いいたします。指導課から学校関係者に連絡が入るシステムになっております。) 
2017年12月28日(木) 
ワックスがけ 
                   
                        

 今日は部活動は前中にバスケットボ−ル部が活動していましたが、午後からは生徒の姿も見えず、ひっそりとしています。そんな中、体育館を覗くと保健体育科の先生が黙々とワックスがけをしてくださっていました。本当にありがたいです。
 これで、3学期からも安心して授業や部活動に取り組めますね。
 
2017年12月25日(月) 
服務事故防止研修 
                 
                        

 服務事故防止研修を実施しました。
 今回の研修のねらいは「個人情報の適切な管理」についてです。
 「真光寺中個人情報取扱規程」の徹底を図ってまいります。 
2017年12月25日(月) 
2学期 終業式 
 2学期の終業式の日です。
 終業式では校長先生から「3年生は進路に向けて本当に頑張った。修学旅行、職場体験学習、校外学習、合唱祭全て全力を出し切って、新たな伝統を築いたことは立派。あいさつができなくなっていると10月の朝礼で話をしたら、生徒会中心に動いてくれ、一人一人が自覚をもったことで、あいさつの真中のスロ−ガンに負けていないこと。今年のふりかえりの方法3つ『@やってよかった、これからも続けていきたいことは何か。Aうまくいかなかったこと、改善したいことは何か。B新しくやってみたいことは何か。』時間は過ぎるものではなく、積み重なっていくもの。自分を大切にしてほしい。」
 生活指導主任の先生からは「SNSの怖さについて。命の大切さ(自殺について)」お話しがありました。特に命の大切さについてはロ−ルプレ−を取り入れて、よりわかりやすくお話しをしました。

1月9日元気で登校することを願っています。 
2017年12月25日(月) 
クリスマス 
 正面玄関にもクリスマス飾りが・・・

        
2017年12月22日(金) 
大掃除 
 2学期の大掃除の日です。
 全校生徒一丸となって、学校中をきれいにしました。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

                
2017年12月22日(金) 
冬至 
                  
                      ゆず

 今日は冬至です。
 冬至(12月21日ごろ。固定ではなく毎年変動します)とは、北半球において太陽の位置が1年で最も低くなる日で、日照時間が最も短くなります。太陽の位置が1年で最も高くなる夏至(6月21日ごろ。同)と日照時間を比べると、北海道の根室で約6時間半、東京で約4時間40分もの差があるのです。

 冬至の行事
 
 「ゆず湯に入る」
 柚子(ゆず)=「融通」がきく、冬至=「湯治」。こうした語呂合せから柚子湯に入ると思われていますが、もともとは運を呼びこむ前に厄払いするための禊(みそぎ)だと考えられています。昔は毎日入浴しませんから一陽来復のために身を清めるのも道理で、現代でも新年や大切な儀式に際して入浴する風習があります。
 冬が旬の柚子は香りも強く、強い香りのもとには邪気がおこらないという考えもありました。端午の節句の菖蒲湯も同様です。
 また、柚子は実るまでに長い年月がかかるので、長年の苦労が実りますようにとの願いも込められています。
 柚子湯には血行を促進して冷え性を緩和したり、体を温めて風邪を予防したり、果皮に含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果があります。さらに、芳香によるリラックス効果もありますから、元気に冬を越すためにも大いに役立ちます。

 「かぼちゃを食べる」
 かぼちゃを漢字で書くと南瓜(なんきん)。つまり、運盛りのひとつであり、陰(北)から陽(南)へ向かうことを意味しています。
 かぼちゃはビタミンAやカロチンが豊富なので、風邪や中風(脳血管疾患)予防に効果的です。本来かぼちゃの旬は夏ですが、長期保存が効くことから、冬に栄養をとるための賢人の知恵でもあるのです。
  
2017年12月21日(木) 
避難訓練 
 火災による避難訓練を実施しました。
 火元は配膳室。担当の先生の指示に従い、校庭に避難しました。
 今回の訓練は真中生らしくない、真剣さがかける訓練になってしまいました。
 避難開始から全員の安全が確認できるまでの時間は4分32秒でしたが、一人一人の自覚が高まればさらに早く避難ができるはずです。
 次回に期待します。

       

         
2017年12月21日(木) 
 3年生総合の時間
 6時間目の総合の時間、3年生は体育館で「ワ−クショップ」第2弾を行いました。
 準備運動として、じゃんけんで負けたら後ろについて行くゲ−ム。最後に3年生110名がつながりました。
 本番。2人1組になって、手を使わずにボ−ルを運ぶゲ−ム。いろいろな工夫がありました。
 「お互いに思いやる気持ち」「1つの手立てだけでなく、工夫するといろいろとアイディアが出てくる」「どんなことも真剣に取り組むと楽しい」を実感できた時間でした。

       

       

       

       

       

       

       

       
        
2017年12月21日(木) 
授業風景 
 1年1・2組(男子)の保健体育(保健分野)の授業です。
 学習内容は「異性の尊重と性情報の対処」
 教科書にクイズ形式の問いがあり、授業の初めにみんなで考えていました。
 Q:あなたの好きな異性のタイプは?
   責任感のある人? 真面目な人? 親切な人? 心がやさしい人? おもしろい人? 勇気がある人? 物知   りな人? 根性のある人? 善悪の判断ができる人? 勉強のできる人? スポ−ツの好きな人? 話が上    手な人? スタイルがいい人? 顔がいい人? 

 1問ずつ生徒が反応し、楽しい雰囲気の中、ある生徒が「お母さんに言われた。彼女はやさしい人にしなさいって。」ほほえましい回答もありました。
 中学1年生の男子として、知識を得て、スマ−トな少年になりましょう。

      

       

       
 
2017年12月20日(水) 
学習ボランティア懇親会 
               
                       

 サプリでご指導をいただいている学習ボランティアの方々との2学期のまとめの懇親会を開催しました。
 どのように生徒と対応すればもっと学習に意欲をもってくれるのか? どこを終着点にして指導をすればいいのか? 等々 様々なご意見をいただくことができました。
 3学期からも生徒の「わかった。できた。」の笑顔が見られるようによろしくお願いいたします。 
2017年12月19日(火) 
研究授業 
 橋本教諭の研究授業がありました。
 石上教育アドバイザ−にも来ていただき、専門的なご指導も受けました。

 授業クラス  1年3・4組(少人数指導)
 単元名     Unit8「イギリスの本」
 生徒観      全体的に素直である。導入は歌、ビンゴから始め、テンポよく授業を進める。マッチングゲ−ムで          は全員が活動できるようにする。
 本時の目標  ・誰の持ち物なのかをたずねたり、答えたりすることができる。
          ・場面に応じて適切な疑問詞を使った質問ができる。

 Today's Goal だれのものかたずねることができる。
 最初にクリスマスソング(All I Want For Christmas Is You)を歌いました。
 次にビンゴゲ−ム
 そして、前時の復習から視聴覚機器を使用して、授業内容に入っていきました。
 最後は、マッチングゲ−ムで楽しく1時間が終わりました。

       
      クリスマスソングを歌っています。             ビンゴゲ−ム中

       

       

       

       

       
       マッチングゲ−ム開始                 マッチしたペアで先生に文を読んでいます
2017年12月18日(月) 
保護者会 
                     
                        

  1月21日から始まる、1年生スキ−移動教室の保護者説明会を開催いたしました。
  90名近い保護者の方がご参加くださいました。ありがとうございました。
  実施要項を基に説明をしました。ご質問等がありましたら、いつでもご連絡ください。
2017年12月18日(月) 
授業風景 
 3年1・3組の数学の授業です。(少人数指導)
 「円周角比」について、何題も問題を解きながら、学習をすすめていました。

       

       

        
2017年12月18日(月) 
第3学年朝礼 
 生徒会朝礼の後、第3学年朝礼がありました。
 学年主任の先生から「12月15日金曜日、私立高校の入試相談で先生たちが高校に行ったが、君たち3年生はしかりと学校生活を送れたと聞いて、うれしかった。これからは出願や入試、合格発表など、仲間が学校を離れる時が多くあるが、お互いを支え合っていってほしい。」

        
2017年12月18日(月) 
 生徒会朝礼
 生徒会朝礼がありました。
 生徒会長からは「あいさつ」について話がありました。

 生活委員会から
 「1月の生活目標は『自分から笑顔であいさつをしよう』と『他クラス侵入をしない』です。最近、すすんであいさつをする人が減ってきたように感じます。年明けということもあるので、自分から笑顔であいさつをすることを心がけましょう。そして、他クラス侵入は朝や10分休みなどはあまり見うけませんが、部活終わりに教室に入ってしまう人がいる例もあるようです。気をつけましょう。お互いに注意をしあい、ル−ルを守って学校生活を送りましょう。」
 
 保健委員会
 「インフルエンザの流行期に入り、保健委員会では予防のため教室換気の活動をしています。2時間目終了時と昼休みに5分間教室の窓を開け、きれいな空気に入れ替えます。寒い季節ですが皆さん協力をしてください。また、一人一人がうがい、手洗いをしっかり行い、インフルエンザの予防をしましょう。」

       
2017年12月18日(月) 
税の作文 入賞 
 3年生の夏休みの社会科の課題「中学生の税の作文」(まちだ納税貯蓄組合連合会主催)で2名が優秀賞に選ばれました。
 おめでとうございます。

 今日の生徒会朝礼で校長先生から賞状を渡していただきました。

 「助け合いのサイクル」 3年女子(K・Aさん)
 「税の大切さ」       3年女子(T・Hさん) 
 2017年12月16日(土)
おやじの会「バスケットボ−ル大会」 
 おやじの会 スポ−ツ大会第2弾 「バスケットボ−ル大会」が行われました。
 おやじチ−ム 対 バスケットボ−ル部との真剣な戦いです。
 男子チ−ムと戦ったり、女子チ−ムと戦ったりと和やかな中にも勝負にこだわる大会となりました。
 勝敗は五分五分でした。
 第3弾、4弾と計画しています。お楽しみに!

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       
 2017年12月16日(土)
第9回中学生「東京駅伝」『チ−ム町田』結団式 
  2018年2月4日(日) 味の素スタジアムで行われる、第9回中学生「東京駅伝」『チ−ム町田』の結団式が市役所で行われました。
 市内の公立・私立の中学2年生から男女各21名が選ばれ、『チ−ム町田』のメンバ−として、総合優勝を目指します。
 これまで8回のうち、3.11の震災のためと大雪のために2回中止になっています。
 記念すべき第1回に『チ−ム町田』は優勝しました。
 これまで総合優勝2回。ここ数年は4位、3位、昨年は準優勝。順番でいくと総合優勝です。
 残念ながら、真光寺中からはメンバ−に選手されませんでしたが、町田の中学生が走ります。応援しましょう!
 そして、来年度のメンバ−に真光寺中の生徒が選ばれることを期待します。

        
2017年12月15日(金) 
未成年者飲酒防止教室 
 2年生を対象として、「未成年者飲酒防止教室」を開催しました。

 目的:未成年者の飲酒は依存症を引き起こしやすく、心身の機能への影響、社会的影響が大きいことから、飲酒     の有害性について理解を深め、正しく判断し行動できる力を身に付ける。

  講師:アサヒビ−ル株式会社 経営企画本部 社会環境部 猪俣 浩美様

 お話しを聞く4日前に、「アルコ−ル体質判定」を行いました。簡単ジェルパッチを腕に貼って20分間放置。そっと、ジェルパッチをはがすと、皮膚が無変化、赤くなった等の結果が。その後、資料として「どうする?どうなる?お酒のこと」を読んで、講演会に臨みました。

 『・お酒の主成分であるエチルアルコ−ルの身体への影響
  ・大量の飲酒によって起こる急性中毒
  ・常習的な飲酒によって引き起こされる病気
  ・飲酒による依存症』
 のお話しをしてくださいました。

 クリスマスやお正月など、まわりの大人が飲酒をする機会が多くなり、進められたりなどのことも考えられます。
 お酒は20歳になってから。
 ル−ルを守りましょう。

       

       

       

                         
2017年12月14日(木) 
「作文コンク−ル」表彰式 
 東京都教育振興会「作文コンク−ル」の表彰式が行われました。
 2人の生徒が入賞し、表彰されました。
 
 佳作 「私らしいものづくり」 1年女子
 佳作 「相手の立場になる」 3年男子

 おめでとうございます。

                                              
2017年12月14日(木) 
中学生交通安全教室 2 
 スケア−ド・ストレイト方式による「中学生交通安全教室」を実施しました。
 これは、危険な自転車の乗り方や横断歩道を待つ時の位置、歩く時の注意など、スタントマンが実際に事故に遭う場面を再現し、今後に活かすことを目的に3年間に1度行われています。
 実際に、生徒が傘を差して自転車を運転すると回りが見えなくなる体験や二人乗りをすると思うようにハンドルが操縦できなくなる体験も行いました。
 ニュ−スで、女子大学生がスマホをいじりながら、片方の手には飲み物が入った容器を持ち、片耳にはイヤホンを付けていた状態で自転車に乗っていて、女性にぶつかり、その女性は転んだ時に頭を強打して亡くなったという痛ましい事故がおきたばかりです。
 一人一人がル−ルを守ることが安心な社会につながります。

       

       

       

       

       

       

       

       

           
2017年12月14日(木) 
中学生交通安全教室 1 
 今日の午後、校庭で「中学生交通安全教室」が行われます。
 その準備が10時過ぎから始まりました。

       

        
2017年12月14日(木) 
 授業風景
 2年3・4組の英語の授業です。(少人数指導)
 今日のめあては「文章理解」。教科書の文章はウイットに富んでいるのですが、さらっと読んだだけでは、なかなか理解できなかったようです。1文ずつ内容を確認していくと笑え声がきこえました。
  
       

        
 2017年12月13日(水)
授業風景 
 1年3組の技術・家庭(技術分野)の授業です。
 木材加工の学習で、本箱を製作していました。
 やすりがけ、釘打ち、釘穴を明ける等々、世界に1つしかない本箱の完成を目指しています。

       

       

        
2017年12月12日(火) 
富士山 
 校舎の屋上から見える富士山です。
 空気が澄んでいて、とてもきれいでした。

        
2017年12月11日(月) 
学年朝礼 
 学年朝礼を行いました。
 1年生は多目的ホ−ルで「自分の持ち物は大切にする」ことでお話しがありました。
 2年生は多目的室で「進路」についてで、学習する基本は生活規律が大切というお話しがありました。
 3年生は体育館でワ−クショップを行いました。3〜4人組でボ−ルを相手に投げてキャッチしてもらうゲ−ムです 相手を考えて投げないと相手は上手にボ−ルをキャッチできません。この気持ちを実際に体験してもらい、最後に担当の先生から「受験は一人で戦うものではない。お互いが励まし合い、お互いが成長することが大切。忘れないでほしい」というお話しがありました。

     多目的教室で話をしっかりと聞いている2年生

       

       

          
2017年12月9日(土) 
第61回 東京都児童生徒発明くふう展 2 
 東京都国際フォ−ラムで表彰式が行われました。
  優秀賞をいただいた1年生に、東京都産業労働局商工部創業支援課長様より、賞状を授与していただきました

       

                                                 
2017年12月9日(土) 
第61回 東京都児童生徒発明くふう展 1 
 第61回 東京都児童生徒発明くふう展に1年生と2年生の2人の作品が入選しました。

 優秀賞 「手持ち花火安全棒and安全台」 (1年女子)
 入 選 「運ぶのジョ−ズ」 (2年男子)

*作品は、東京都国際フォ−ラム ロビ−ギャラリ−に展示されました。

       

         
2017年12月8日(金) 
クリスマス会 
 デイサ−ビス鶴川から「クリスマス会」のご招待があり、参加してきました。
 お昼のお食事はクリスマスバ−ジョンメニュ−。とてもおいしく、ボリュ−ム満点。ご利用者の皆様も完食でした。
 お楽しみ会は「鶴川第四小学校のランチル−ム」に会場を移動して開催です。
 ご利用者の皆様の「ハンドベル演奏」、地域の合唱グル−プの合唱、鶴川第四小学校6年生の合唱など、盛りだくさんで、とても楽しい時間を過ごすことができました。
 ご利用者様の中の最高年齢の方は97歳。2020年東京オリンピックの時に100歳を迎えるとのことでとてもお元気でした。この方のひ孫さんが真中の1年生に在籍していると伺い、改めて地域と共にある真中と実感しました。
 真中生もイベントに何らかの形で参加できるといいなと思いました。

       

       
 2017年12月8日(金)
「クリティカル・シンキング」講座 2時間目 
 2時間目の授業は、実際に集団討論を行いました。
 講師は大野様(プライムシステム株式会社 最高経営責任者)です。
 テ−マ「インタ−ネットの利用において生徒間のル−ルは必要か?」
 1回目 司会者を決める。2分間で自分の考えをまとめる。班で自分の意見を発表する。班の意見をまとめる。与えられた時間は8分間。
 班の意見をまとめるまで行かなかった班が多く、まとめられた班も大切な「事実」で説得できませんでした。
 大野様から助言をいただいて2回目にチャレンジ  笑顔でジェスチャ−を入れながら、一所懸命に意見交換を行っていました。
 最後のまとめとして「幸せになるためにお金が必要かクリ・シン」をしました。
 結果は『目標・目的を明確にもつことと信頼できる友人が重要。そして、自分を含め、人の心の中をみる能力が最高の幸せにつながる』

       

       

       

       

       

  2時間目の授業は各教室で行いました。写真は1組の授業風景です。
  2校時 3年1組  3校時 3年3組 4校時 3年2組 で授業を行いました。 
2017年12月8日(金) 
「クリティカル・シンキング」講座 1時間目 
 3年生対象に 「クリティカル・シンキング」講座を開催しました。
 これからの時代はコミニケ−ションの力がとても必要になってきます。
 そのための手法として「クリティカル・シンキング」があります。
 講師の石村様(プライムシステム株式会社)から1時間目は「クリティカル・シンキング」について学びました。

       

       

        
2017年12月7日(木) 
命の授業 
 「命の授業」を開催しました。
 今年は都立町田の丘学園 特別支援教育コ−ディネ−タ−川邊千春先生を講師にお迎えして、お話しを聞きました。
 演題「心のバリアフリ−を目指して」
 先生が勤務している都立町田の丘学園の説明を初めにしてくださり、「少しできること、できないこと」を「少しできる、できる」にするためには「物理的環境」と「人的環境」が必要だと言うこと。そのために私たちに何ができるか、を一緒に考えていきました。
 最後のまとめ
@苦手なことは誰にでもある
A世の中にはいろいろな人がいる
Bバリアをつくるのもなくすのも物と人
C多様性に気づく大切さ
D違っている部分を認め合い、お互い助け合って生きる

 最後に、都立町田の丘学園中等部の皆さんが作業の時間で製作した、新聞紙でできているバック、牛乳パックをリサイクルして、紙すきの技法で製作したはがき、マウスパット、コ−ス−タ−をいただきました。(写真で、ト−トバックと一緒に写っているマドレ−ヌは高等部の生徒たちが焼いたものです)
 
今日からできる→「クラスメイトを知ること」から始めましょう。

       

       

       

             
2017年12月7日(木) 
授業風景 
 1年2組の音楽の授業です。
 アルトリコ−ダ−のテストです。
 個人練習をして、うまくできない箇所は先生に個別に教えていただいて、自信がついた人から、先生に隣に来ていただいてテストをうけていました。
 1回で合格できるように真剣です。
 授業の終わりは全員で合奏をしました。とてもきれいでした。

          

       

       

                              
2017年12月5日(火) 
 授業風景
 2年1組の理科の授業です。
 今日は小テストです。内容は「気象観測、天気記号」です。
 テスト終了後は、担当の先生から解説があり、各自見直しをしました。
 理解できない箇所等、積極的に質問をし、自分の知識にしていました。

       

        
2017年12月5日(火) 
体罰に関する質問紙調査の実施 
 学校は「いじめ」や「暴力」の無い楽しい生活の場でなくてはなりません。
 昨日の全校朝礼での校長の話では、人権週間に絡めて「相手を思いやる気持ち」「大人も子供も人として大切である」等の話がありました。
 今日朝学活の時間に「体罰に関する質問紙」を実施しました。
 生徒たちが安全で安心した学校生活を送ることができるようにこれからも教職員一同努めてまいります。
 何かお子様について心配なことがあれば、いつでもご相談ください。

       

       

  写真上左:生徒質問紙
  写真上右:保護者の皆様へ
  写真下左:担任からの説明を聞いている
  写真下右:質問紙に答えている 
2017年12月4日(月) 
授業風景 
  1年3・4組の数学の授業です。
 本時の目標 「覚えよう」
 角、距離(点と線)、距離(平行な2本の線) 等々
 1つずつ、確認しながらワ−クシ−トを完成していました。

       
2017年12月4日(月) 
中庭 
 中庭の紅葉がとてもきれいです。

        
2017年12月1日(金) 
 2年生
 12月になり、教室表示が変わりました。

                     
2017年12月1日(金) 
 三者面談(始)
 今日から全学年の三者面談が始まりました。

        
2017年12月1日(金) 
授業風景 
 1年1・2組の英語の授業です。
 Today's Goal 「どれ」「どちら」をたずねる疑問文を学ぶ
 Which do you want ○○○ or ○○○?
 I want ○○○.
 視聴覚機器を活用して、生徒たちは楽しそうに授業に取り組んでいました。

       

       

        
2017年12月1日(金) 
図書室
 図書室も12月の装いに。
 気持ちが温かくなります。
 図書支援人の皆様ありがとうございます。
 写真上は飾り棚  写真下は図書室のクリスマスツリ−

                     

                 
    
2017年12月1日(金) 
廊下の掲示物 
 今日から三者面談が始まります。
 お忙しい中、お時間を作っていただき感謝申し上げます。
 学校においでになったら、ぜひ、2階と3階の掲示物をご覧ください。
 2階3年生フロアの廊下の壁には、修学旅行のまとめの新聞が、3階2先生フロアの廊下の壁には、職場体験学習の新聞が掲示されています。
 どの作品も力作です。

        
2017年12月1日(金) 
 12月
 12月です。
 若葉台駅のモニュメントもクリスマスバ−ジョンです。

        

町田市立真光寺中学校
〒195-0057 東京都町田市真光寺3−8−1