7月31日(火) 「体育館掲示板の設置」
卒業生の最後のメッセージや美術の作品などを展示するための特大掲示板が、体育館入口階段に設置されました。町田市の中では、一番大きい掲示板です。皆が休んでいても、色々な人が三中の教育活動を支えています。
7月30日(月) 「卓球部」
本日の卓球部の練習は、特別コーチとして卓球部の顧問経験のある風間校長先生が参加してくださいました。後半は、6人1組の4チームに分かれ、トーナメントによる試合形式での練習を行いました。校長先生のチームが全勝優勝でした。試合でも練習でも丁寧な指導に、子供たちのモチベーションもグッと上がりました。
7月27日(金) 「相談学級 職場体験」
相談学級の職場体験が7月23日(月)から、本日(27日)まで行われました。定休日などで、活動日数が少なくなる場合もありましたが、保育園、レストラン、そば屋、図書館で貴重な体験をしました。
7月26日(木) 「学習教室&三中未来塾」
3学年の英語学習に取り組む三中未来塾(写真左)と1.2学年学習教室(写真右)が充実しています。ここでは、個々の生徒の習熟の程度に応じた学習活動が実践されています。教員とボランティア(地域人材)による、準備と反省を行うミーティングが学習活動を支えています。(写真中央)
7月25日(水) 「水泳教室&体験活動部」


1学年水泳教室では、2学期の授業に向けクロールを頑張りたいと笑顔で練習に励んでいました。(写真上段)
体験活動部による、滝の沢源流公園での生物教室では、正体不明の川魚2種類を捕獲しました。湧き水なので水が冷たく清涼な気分で活動できました。明日、複数の水草と2種類の魚の種名を調べます。(写真下段)
7月24日(火) 「平成30年度 町田市中学校 連合音楽会」
吹奏楽部が連合音楽会に出場し、市民ホールで以下の曲を演奏してきました。
「プリマウヴェーラ」~美しき山の息吹き  八木澤教司 作曲   指揮 原島 紗織
美しい山の息吹が感じられる、のびのびとした演奏でした。
7月23日(月)「夏休み学習教室(Ⅲ中未来塾)」


「個々の子供に応じたきめ細かい教育の充実」
写真上段は、宿題や苦手教科等、自らが課題を設定して行う1.2学年の学習教室です。22名が参加しました。
写真中断は、数学と理科の宿題を中心とした3学年の学習教室です。23名が参加しました。
写真下段は、3学年の英語学習教室です。 28名が参加しました。学習教室(Ⅲ中未来塾)は、教員と地域ボランティアとの協働により、基礎・基本の定着と学ぶ意欲の向上を目指します。 「頑張っているね!三中生」
7月20日(金) ①「日本スポーツ振興センターによる視察」
         ②「熱中症予防講習会」
         ③「終業式」
本日は、以下3つの取組が実施されました。
①上段:日本スポーツ振興センターから調査員が本校の熱中症防止の取組を視察に来校されました。来年2月にはDVDで全国の学校に紹介されます。②中段:コカ・コーラ((株)から高井明彦先生がいらして熱中症予防講習会が実施されました。③下段:111日間の1学期を締めくくる立派な終業式でした。 誇れる三中生の皆さん、楽しい44日間の夏休みを過ごし、9月3日に元気にお会いしましょう。(^^)/
7月19日(木) 「大掃除」

「学舎は、子供の心を映し出す鏡だ!」
先生も子供も、どこを見ても一生懸命です。黙々と取り組む子供、汗だくになって取り組む子供、綺麗にした場所を満足そうに見る子供、皆良い顔をしています。 誇れる名門三中の清掃活動です。
7月18日(水) 「熱中症防止対策」
15時00分 職員室内の温湿度計モニターで日直による*定時計測が行われます。体育館の気温・湿度が注意報ラ
        インを超え、部活顧問がWBGT値計(熱中症指標計)による測定を行います。測定の結果、31度以上
        の警報ラインを超えたため、バレー部とバスケット部はWBGT値計28度以下の場所でストレッチを行う
        など、負荷のより少ない活動メニューに変更しました。  
        異常気象による猛暑が続きます。保護者の皆様、子供のきめ細かな健康観察をお願いいたします。
        夏休みは、部活参加カードを顧問に必ず提出することとなっております。以下、判断基準を記載します。
        ◎朝食を摂っていない ◎睡眠が十分でない ◎発熱している ◎体調不良 ◎保護者の承諾がない
        また、家を出るときには、水分補給(2L程度)の準備をお願いいたします。
                                *(日直による定時計測は、9時、11時、13時、15時)
7月17日(火) 「校内研修」
東京大学大学院 教育学研究科 教授 藤村 宣之先生をお招きし、協同的探究学習の視点に基づいた研修授業及び研究協議会を実施しました。まずは、講師から本校生徒の無邪気な明るさに「小学生の素直さをそのまま残した良い子供たちです。」と、高い評価をうけました。また、研究授業では、前回の講演内容が浸透し練り上げた授業展開であるなどの講評を受けました。
7月14日(金) 「生徒会全校レク」 団結アート ~証~
生徒会役員が準備を重ね、クラスの団結をねらいとした全校レクを開催しました。
各クラスとも提示された絵を思い出しながら、目隠しをし決められた時間内(5秒)で絵を描き足して創り上げていきます。世界で一つしかない、クラス全員の団結の証を作ります。 以下、手順を記載します。
①生徒会役員がお題の絵を全校生徒に提示する。(上段中央)
②目隠しをし、そのまま5秒間絵を描く。→10秒で次の人と交代しクラス全員が描く。(下段中央)
「日直日誌より」
今日も暑い一日であった。その中で6校時に行われた生徒会の全校レクは、とても盛り上がっていた。中でも役員をしている生徒の司会は、とても上手で、蒸し暑さがピークになった中、全校生徒を上手に誘導していた。生徒会のイメージがとても良くなった行事であった。  「頑張っているね!三中生」 「誇れる!生徒会」
7月13日(金) 「薬物乱用防止教室」
講師に本校スクールボード理事であり、町田警察署スクールサポーターでもある岩田 秀明様をお招きし、2年生を対象とした薬物乱用防止教室を開催しました。講演は、①「少年による薬物乱用の現状」  ②「薬物の種類と危険性」③「断る勇気」  ④「たばこの害(DVD)」の内容です。会場には、保護者・地域の方も参加され、校内外における薬物に対する意識を高め、非行防止・防犯意識の高揚を図りました。
7月12日(木) 「第一回選挙管理委員会」
後期生徒会役員選挙(9/20)に向け、選挙管理委員会が動き出しました。本日は、投票用紙やポスター掲示用用紙、開票集計用紙等、選挙に必要なものを準備するための役割分担を決めました。選挙公報の作成に当たっては、担当教員より守秘義務の重要性が話されました。緊張感の中、みんな真剣です。
伝統ある生徒会の自治活動は、「名門三中」の礎です。 「頑張っているね!三中生」
7月11日(水) 「スクールボード゙協議会」

本日は、5名の学校支援地域理事が全てのクラスの授業を参観しました。以下、協議会でのご意見を紹介します。
○道徳の授業では、導入で自らの体験談を語るなど、子供たちの興味・感心を喚起する工夫が感じられます。
 また、問いかけや発問に工夫がみられ、対話を引き出す授業が展開されていました。
○3年生が先生との掛け合いの中で楽しそうに授業をしている姿を見ていて、私も一緒に受けたくなりました。
○生活環境がとても良いです。色々な学校を訪問しますが、掲示物、教室内のロッカー、カバン等、整然としていた。 特に、校舎内が綺麗です。廊下に砂等が無く、スリッパが汚れないということが素晴らしいです。
○声が出ない子供のつぶやきを、どう拾うかが課題ではないでしょうか。うまく拾えている先生もいる反面、その技術 を身につけると、授業力が格段と向上する先生がいます。
「日直日誌より」
 今日も暑い一日でした。体育でプールの授業が始まりましたが、3年生は楽しみにしている生徒が多いようです。
プールに入るだけでとても疲れるのに、3年生は次の授業も集中してよく頑張っています。さすが、3年と思いました。1学期、有終の美を飾ってほしいです。  「誇れる3中!誇れる上級生!」 
7月10日(火) 「三中ギャラリ」
   「風蝶草」  作 齊藤 さゆり       *「環」 作 加固 明子         「ダリア」 作 野中 晶子     
*「環」 : をとめらが 泳ぎしあとの遠浅に 浮環のごとき月 浮かび出でぬ (落合 直文) 
夏を迎え、三中ギャラリーの装いが新たになりました。一寸、足を止めてみませんか?           
7月9日(月) 「生徒会朝礼」
本日の生徒会朝礼では、各委員会より6月の反省と7月の活動予定の報告がありました。
写真は、生徒会・生活委員主催の表彰と中体連水泳の表彰です。以下、ご紹介いたします。
ベルマーク強化週間6/18~7/5)
第1位 2年C組(2337.9P)  第2位 1年D組(1713.1P)  第3位 3年D組(1598.5P)
置き勉チェック週間(6月)
学年別 第1位 : 1年B組(1学年の部)、 2年D組(2学年の部)、 3年B組(3学年の部)
東京都中学校総合体育大会 水泳 女子100m背泳ぎ 第8位 記録1分07秒02 柏木 澪音さん(2C)
   「頑張っているね!三中生」
7月6日(金) 「模範授業」
「表現力は、聴く力の育成です!」
東京都が推進する、高い専門性と優れた指導力を有する指導教諭による模範授業が行われました。本校、島田一郎 指導教諭による、課題解決学習を通した「的確に表現する力」を育む模範授業です。本授業で展開された*バズ学習では、子供たちの「聴く力」の高まりが感じられます。 「頑張っているね!三中生」
*(バズ学習:6人位のグループに分れ,くつろいだ雰囲気で話し合いを進めながら課題の解決に近づこうとするもの)
7月5日(木) 「大地沢移動教室:境川源流体験」(相談学級)
9時50分、境川源流探検に出発です(写真左)。休憩では、吹き矢のレクを行い皆で楽しみました(写真中央)。
宿舎玄関にて閉校式を行い、代表生徒が宿舎の方にお礼を述べました(写真右)。
1泊2日の移動教室は、友情を深める機会となりました。
7月5日(木) 「大地沢移動教室:朝食」(相談学級)
7時に起床し、朝食づくりが始まります。メニューは、飲み物とバターロール・クロワッサン等。サラダとスクランブルエッグにウインナーです。皆で作り、皆で片付けます。「ごちそうさまでした」 
7月5日(木) 「大地沢移動教室:飯盒炊さん」(相談学級)
大地沢移動教室(相談学級)
写真は、昨日の飯盒炊さんの様子です。エプロン・三角巾の身支度を整え、いざ野外炊事場へ。材料と食器を運び薪を準備します。皆で協力して美味しいカレーができあがりました。声をそろえて「いただきま~す」
寝食を共にし、協力することを学びます。 
7月4日(水) 「大地沢移動教室」(相談学級)
相談学級の生徒、男子9名、女子9名の合計18名が1泊2日の大地沢移動教室に出発しました。9時30分に3中前をバスで出発すると、大地沢青少年センターへは約1時間で到着します。宿舎での荷物整理を終え、ハイキングへ出発です。自分たちで作った夕食のカレーを食べると、次は花火とほたるの観賞です。楽しみですね。
「7/3(水)日直日誌」より
暑さに負けず、校内は元気な生徒の声があふれています。明日、相談学級は今年度3回目の校外学習となります。大地沢移動教室に向けて事前指導を積み重ねてきました。個別指導からやっと集団指導に移ったばかりの生徒もいる中、楽しみにしている表情が多く見られます。宿泊行事が初めての生徒もいるので、色々な場面を想定して準備をしてきました。一人一人の生徒にとって、「行って良かった」と言える移動教室になるよう願っています。
7月3日(火) 「社会を明るくする運動」
昨日、生徒会役員が *「社会を明るくする運動」 に参加してきました。町田駅周辺にて、通行人の方にメディックバン
(絆創膏)と広報チラシを配布しながら運動のPRを行います。町田地区保護司会等の大人の方と一緒に活動します。
最初は手探りの状況でしたが、徐々にペースを上げ他の学校の分も配布するなど、意欲的な態度に保護司会の方からもお褒めの言葉をいただきました。 「頑張っているね!三中生」
*「社会を明るくする運動」:全ての国民が犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない地域社会を築こうとする全国的な運動です。
7月2日(月) 「水泳授業」
観測史上最も早い梅雨明けを迎え、夏本番となりました。本校では、本日よりプール指導が始まりました。
バタ足・ボビング・蹴伸びと、水慣れの授業です。澄みきった青空の下、青いプールと白い水しぶきのコントラストが夏を彩ります。三中には、子供たちの歓喜の声が似合います。