9月1日(金)始業式・避難訓練

2学期の始業式です。
没後500年のレオナルド・ダ・ヴィンチについて話しました。
実は多くの失敗を乗り越えています。
そこから、「あきらめないこと。」の大切さを知り、2学期の生活に生かしてほしいです。
校歌斉唱です。音楽クラブの人が伴奏しました。みんな大きな声で歌いました。
いよいよ2学期が始まります。
まだ、ペースがつかめない子供もいると思います。ゆっくりでいいので、学校のリズムにもどってください。
始業式の後、交通安全について話をしました。
道路を渡るときの注意。青信号でも安心しないこと。
「渡る前 止まった車に目であいさつ」を忘れずに。
中休みの様子です。職員室前の池に水が入り、ホテイアオイ、メダカやヤゴがいます。子供たちも興味深く見ていました。
少し涼しいくらいの気温です。子供たちは校庭でドッジボールなどを楽しんでいました。子供たちの歓声が学校に戻ってきました。
避難訓練の様子です。今年は教室での引き渡し訓練です。11:30より一斉に担任が確認しながら、子供たちを引き渡しました。
本当に起こってほしくない大地震ですが、起こった時にあわてないように訓練をしています。
「自分の命は自分で守る。」危険にあったとき、今まで習ったことを全部使い、よく考え、その場所・時に合わせて行動していきましょう。