7月5日(水)学校の様子・小中交流会

6年生の理科です。「体のつくりと働き」の学習でした。最初にノートの工夫した点をテレビに映して、みんなで参考にしました。次に、今までの復習をクイズ形式で行いました。運動すると脈拍はどうなるかを、実際に運動して確かめました。その後、なぜ増えたのか?について自分の考えを書き、グループで話した後、全体に発表しました。どの時間も子供たちは楽しそうに集中していました。
午後は真光寺中学校の教職員が本校の授業を参観しました。学活や英語なども入れ、中学校にあるほぼ全教科の授業を行いました。
授業の後は小中教職員による協議会を行いました。小中が連携して、子供たちの学力向上や健やかな心身の育成に結びつけていきたいと思います。