6月28日(水)学校の様子・校内研究授業2年

今日は雨ですが、昇降口で4年生が元気よくあいさつ運動をしました。
梅雨に入りましたが、涼しい日が続き、過ごしやすいですが、プールに入れないので子供たちは少し残念です。
1年生の図工です。水の中を想像しながら、水性絵の具を使い、のびのびと青色に塗っていました。
1年生の廊下には「おひさまにこにこ」という題名で、クレパスを使って、いろいろなおひさまの絵がありました。
2年生の廊下には「えん足の思い出」として、江ノ島水族館に行ったときの絵が涼しげに飾ってありました。
どんぐり学級の廊下には「あじさい」という題名で、絵の具とクレパスを使った、素敵なあじさいが掲示されていました。
職員室玄関前には本当のあじさいが生けてありました。
2年生の校内研究授業の様子です。国語「スイミー」を教材に使いました。今回は白百合女子大学河野教授を講師として迎えました。
最初にペアートークで自分の考えたスイミーとその根拠や理由を話し合いました。
次に、みんなに自分の考えたスイミーとその根拠を発表しました。そのとき、自分の経験を生かした理由を言うことができた子供もいました。
最後に、今日の感想を各自が書きました。そして、何人かが発表しました。友達の意見をよく聴いていたことがわかりました。
このあと、教職員による協議会を行いました。講師の河野教授からは多岐にわたるご助言をいただきありがとうございました。