4月17日(月)特別支援教室始・学校の様子

鶴4小では今日から特別支援教室がスタートしました。最初はあいさつと自己紹介から始まりました。よろしくお願いします。
校庭ではどんぐり学級の子供たちが投げる練習をしていました。普段ボールはあまり投げないので、練習が必要ですね。
鶴の台では2年生が春をさがそうの学習で、八重桜など校庭の花などを観察していました。
2年生の同じクラスの子供が花壇の下にいたアリを見つけ、観察していました。春になり、植物も動物も活発になりました。
1年生の図書の時間です。借りた本を思い思いの場所で、静かに読んでいました。たくさん本を読んでください。
1年生の算数の時間です。1から10までの数の学習をしていました。楽しそうなプリント使っていました。
1年生の別のクラスも算数でした。静かに集中して学習していました。できたプリントを担任に確認してもらっていました。
2年生の教室に入ると、だいぶお兄さん、お姉さんになったと感じるみんなが係の掲示物を班ごとにつくっていました。
2年生の別なクラスです。「ひっくり返る」を作っていました。もう完成した子供もいて、パチンと跳ばすしていました。