1月25日(木)きょうだい学級遊び

今年度最後の「きょうだい学級遊び」がありました。6年生にとっては小学校最後の企画でもあり、リーダーシップを発揮してゲームを行いました。
他の学年も、楽しい企画を考え、上級生と下級生が仲良く遊びました。
今朝は冷えました。
東京は33年ぶりとなる低温注意報が発令されました。
学校周辺の登校路は地域の方のご協力により路面凍結で歩けないところはなく、子供たちは無事登校できました。
校庭は雪が半分くらいに減りました。しかし、全面凍結していて、昼頃には解け、ぬかるんでいる状態です。校庭を使えるのはもう少し先です。
氷を学習する2年生にとっては最高のコンディション。ためた水が見事に凍りました。(左・左下)
3・4年生のモジュールの様子です。どちらも算数をしていました。(下・左3つ下)
5年生の理科です。(2つ下)
「ものの溶け方」の学習です。ホウ酸を溶かし、温度を上げるとどうなるか、予想を立て、理由を発表した後、実験しました。
1年生の算数、2年生の昔遊び「坊主めくり」の様子です。どちらもグループになって行っていました。(最下列)