12月19日(火)全校朝会・表彰・5年書道

全校朝会では「挑戦(チャレンジ)しよう!」というお話をしました。プロ野球の大谷選手や将棋の藤井四段をあげ、できないとあきらめないで、やってみることの大切さを話しました。
そして、本校にも新しいことに挑戦し、見事に賞に輝いた7人の6年生がいることを紹介しました。
都知事賞、町田税務署長賞、八王子都税事務所長賞、優秀賞、特別賞、統計グラフコンクール賞と、どれもすばらしい賞です。
全国大会に進む作品もあり、今後も期待したいです。
5年生書道の授業です。
別府先生を講師にお招きし、わかりやすく丁寧なご指導をいただきました。
子供たちも書き方のコツをしっかり聴き、筆を持っていました。
聴いていると書道をしたくなるようなお話でした。
今日はありがとうございました。
1年生が生活科で竹馬をしていました。
近づくと「5歩進めたよ!」と、うれしそうな笑顔で教えてくれました。
みんな今日はすごくうまくなっているんですよ、と担任より伝えられました。
みんな、チャレンジする気持ちをもって、がんばったのですね。うれしいです。
2年生の体育です。
ボール運動を行っていました。ボールをパスやキャッチをしながら移動していました。
簡単そうで、慣れていないと難しい運動です。
ここでも、あきらめずに取り組み姿が見られました。