10月16日(月)学校の様子・がらがらどん

雨に降る寒い日でした。昇降口を入った場所で1年生があいさつ運動をしていました。
校庭からでも聞こえるくらい大きな「おはようございます。」の声が響いていました。
2年生の国語の授業です。最初は漢字の練習です。
指を上げて書き順に腕を動かしていました。
○読みのあとは、全員で音読です。大きな声を出して、読んでいました。
国語「どうぶつ園のじゅうい」の仕事のわけや工夫を読み取る授業でした。
自分で見つけたわけや工夫のわかる箇所で答えていました。
最後に、薬を飲ませる行った獣医さんの工夫について、自分の生活体験に基づいて、感想を発表していました。
中休みは読み聞かせ「がらがらどん」がありました。どんどん子供たちが集まってくる中、静かにお話は進んでいました。ボランティアの皆様ありがとうございました。
6年生の国語の授業です。「やまなし」の単元です。まず個人タイムです。かわせみに注目して、様子を表す言葉や想像をしました。
グループごとに自分の考えを出し合った後、全体で発表です。
グループの良さを使い、友達で良かった意見も出し合いました。
かわせみがどんな存在か。また、五月に起こったできごとを一文で表しました。
みんないろいろな想像をしていました。