タイトルイメージ
本文へジャンプ

本校の沿革
テキスト ボックス: 校 歌
         作詞 山本和夫
         作曲 川口 晃

一、つくし野台の
うつくしい みんなのまちの小学校
その校庭で
ツクシのように 元気にならび
雲わく空に 手をあげる
西には丹沢 そのまむこうに
そびえるのは そびえるのは
ま白い富士のみね

二、小鳥がうたい
うつくしい チョウのとんでる小学校
その教室で
こころをみがき からだをきたえ
力いっぱい やりぬけば
きぼうはあふれる みんなのこころを
みつめるのは みつめるのは
みどりの多摩丘陵

三、花にかこまれ
さわやかな 日なたの窓から歌ひびく
その歌ごえは
サクラの通り トチのなみ木の
こずえゆるがし まいあがる
まちには しあわせ せかいに平和と
歌うのは 歌うのは
つくし野小学生
本校の沿革