9月29日 新江ノ島水族館




 2年生の校外学習は「新江ノ島水族館」です。水族館でたくさんの海の生き物を見て生き物への興味を高めることが目的です。しかし、他にも「電車の中でのマナーに気を付ける」「グループ行動では仲良く行動する』等、学ぶことはたくさんありました。晴天の中、水族館に到着、アシカ・いるかショーの後、グループごとに見学です。初めて見る魚もあり、実際に触れる魚もいたり、みんな大満足です。いろんなことを学んだとても充実した一日になりました。
9月28日 つくしんぼ祭りへご招待


 今年の「つくしんぼ祭り」は10月7日(土)です。2年生以上の各クラスが出すお店も決まって、そろそろ準備を始めています。今日は、代表委員会の児童が「つくし野ディサービス」に「つくしんぼ祭りの招待状」を届けました。お年寄りの方たちは喜んでくれて、「がんばってね」と温かい言葉をかけてくれました。さぁ、準備の時間はあとわずかです。クラスのみんなで協力していきましょう。ディサービスのみなさんぜひ来てください。
9月26日 わたしたちの町田




 3年生は社会科の学習で「町田市」のことを学んでいます。今日は実際に町田市のことを自分の目で見て確かめて学ぶ社会科見学を行いました。初めに大地沢に行きました。ここは町田でももっとも北の位置にある山林地帯です。山を登ること20分、町田市を流れる川の「境川」の源流がありました。また、午後は「薬師池公園」です。どんな建物があるか、古い道具にはどんなものがあるかを熱心に見学しました。他に、バスの中から山崎団地や町田駅周辺を見学しました。町田はいろんな場所があって広いと感じた一日でした。
9月21日 美しい動きを目指して


 5年生は体育の学習で「マット運動」に取り組んでいます。今日は5年1組の体育の授業を町田市の他の学校の先生が見学に来ました。自分の力に安定した基本的な回転技・倒立技ができることをねらいに授業を行いました。子供たちは、「技の美しさ」を意識して、今できる技を組み合わせて練習に取り組みました。一人で練習する子、グループになって教え合う子、それぞれが自分の目標に向かって学習しました。
9月21日 栽培委員会の仕事


 今日の集会は「栽培委員会からの発表」でした。普段、栽培委員会はどんな活動をしているのか。つくし野小学校の花壇にはどんな花や植物がいるか等をクイズや写真で紹介してくれました。普段何気なく見ている花壇にもいろんな植物がいることがわかりました。きれいな花が咲いている学校は、気持ちがよく気分が明るくなり学校をきれいにしようという気持ちがわいてきます。栽培委員会の人たちいつもありがとうございます。
9月19日 3年生 糸くり体験



 つくし野小学校の3年生は総合的な学習を通して「蚕の学習」をしています。1学期は卵から蚕を育てまゆにしました。今日はまゆから糸を取り出す学習に取り組みました。ゲストティチャーとして元学校の先生の遠藤先生、他の学校のボランティアコーディネーターの方、また、お手伝いのお母さん方が見えて糸取に挑戦です。初めは持ってきたペットボトルに糸を巻きつけていきます。一つの蚕から1000m以上の絹糸が取れることにびっくりです。最後には昔の農家が使っていた道具で絹糸を取ることも体験しました。3年生は大喜びでした。みなさんありがとうございました。
9月14日 じゃんけん列車



 つくし野小学校ではみんなで楽しむことを大切にして、木曜日の朝は児童集会を行っています。集会委員会の人が毎回楽しい企画をしてくれます。今日はおなじみの「じゃんけん列車」です。1・3・5年生と2・4・6年生に分かれて行いました。初めは照れ臭そうにしていた6年生も最後は笑顔で盛り上がっていました。最後は先頭の人にインタビューをしてみんなで拍手をしました。集会委員会の皆さんご苦労様でした。
9月12日 着衣泳 浮かべた


 今日が最後のプール指導です。5・6年生は着衣泳をしました。もし、服のまま水に入ったらどうなるのかを体験しました。歩くことはできます。走ることもできます。しかし、体が重い。プールから出るのも一苦労です。泳ぎはどうかと言えば。だめです。服のまま水に入ったら泳げないということを体験しました。しかし、ペットボトルやビニール袋を利用すればなんとか浮かぶこともわかりました。最後のプールで貴重な体験をした高学年でした。
9月11日 モルモットがやってきた


 つくし野小学校に飼育動物としてモルモットがやってきました。白と茶色の二匹です。井の頭自然動物園から譲り受けました。飼育委員会の人がお世話をすることになっています。今は職員室前の廊下にいます。飼育委員会の人が餌やりや掃除に来ると、他の子供たちも興味津々で集まってきました。モルモットは慣れるまではストレスがかかって落ち着かないと聞きました。みなさん、そうっと観察しましょう。
9月8日 バケツ稲作り


 5年生は総合の学習で「バケツ稲作り」に取り組んでいます。稲は暑い夏を越して(今年は雨が多かったですが)実がなりだしました。このままにしておくと、実が雀に食べられてしまいます。そこで、バケツ稲の周りに雀よけようのネットをはりました。ネットの中はビニールハウスばりの雰囲気になりました。これで雀対策もばっちりですか。これを考えると農家の人は大変だと感じました。
9月8日 晴れた日は外遊び



 中休みはすっきり晴れました。また、暑すぎることもなく気持ちのよい日です。今日の中休みは絶好の外遊び日和です。子供たちは校庭に出ていろんな遊びに夢中になっています。ボールで遊ぶ子、遊具で遊ぶ子、ブランコやうんていで遊ぶ子、様々です。中休みに体を動かしてすっきりした後は、授業に集中できることが多いです。また、健康で丈夫な体作りにもつながります。つくし野小学校では休み時間の外遊びを奨励しています。
9月7日 たてわり清掃


 つくし野小学校の特色の一つに「たてわり活動」があります。たてわり活動とは1年生から6年生まで一緒に混ざって活動することです。たてわり活動はいろんな学校でもやっています。しかし、一年を通して「清掃活動」をたてわりで行っている学校はめずらしいと思います。低学年は上級生の話をよく聞くこと、高学年はリーダーシップを育んでいきます。なにより、子供たちがお互いに顔を知って仲良くなるのが一番いいです。本校のよき伝統です。
9月5日 あいさつ運動 登校時安全指導


 あいさつ運動の2日目です。今日は先生たちは朝の登校指導に出かけていたので6年生が自主的にあいさつ運動を行いました。また、保護者の方も、登校時の見守り活動をしてくれています。その他にも、毎朝安全指導をしてくれているセーフティボランティアの方々もいます。つくし野小学校の子供たちは、多くの人に見守られて登校してきます。たくさんの皆さんありがとうございます。
9月4日 あいさつ運動 早寝・早起き・朝ごはん


 2学期が始まり2日目です。今日から本格的に2学期の学習が始まります。今日は朝、6年生が校門の前であいさつをしていました。学期の初めに行う「あいさつ運動」です。これは、気持ちよく登校するために学期の初めに行っているものです。6年生は元気に「おはよう」と声をかけています。みなさんも笑顔であいさつを返せればいいですね。また、低学年では「早寝・早起き・朝ごはん」の授業がありました。栄養士の内田さんが健康と生活リズムの大切さを話していました。「早寝・早起き・朝ごはん」は今週いっぱい続きます。家庭での取り組みもお願いします。
9月1日 2学期 スタート



 2学期の始業式の日です。始業式の後、各教室で2学期がスタートしました。42日間見ていなかったので、みんな日焼けして大きくなってたくましく感じました。今日は、2学期の目標を書いたり、新しい教科書をもらったり、席決めや班決めをするクラスが多かったです。新しい環境に入っていくことで子供たちの気分も一新していきます。また、4時間目は「児童引き取り訓練」です。教室での引き取りだったので廊下が大賑わいでした。来週からは本格的に学習や生活が始まります。