平成29年度
 5年生10月
 
 
 

理科「流れる水のはたらき」

 流れている水はどんなはたらきをしているのか、プランターを使って実験しました。斜面や曲り角、緩やかな部分など工夫して土を入れ、水の通り道を作りました。実験して気づいたことやわかったことを表にまとめ、みんなで結果を確認し流れる水には3つのはたらきがあることが確認できました。

 6年生10月
 
 

起震車体験

町田市の起震車「グラリ号」が学校に来ました。6年生は学校を代表してこの起震車にのり震度6の揺れを体験しました。机にしがみつくだけで精いっぱい。声を出すのも難しい状況です。その後のふり返りでは「起震車は揺れるとわかっているが、本当はいつ来るかわからない。」「教室以外の場所で揺れが来たら慌ててしまう」と実際の地震を想定した感想が出ました。

 
 

ココカラ委員会「心肺脳蘇生法を学ぶ」

国士舘大学の救急救命士さんをお呼びして、心肺脳蘇生法を学びました。2時間の授業では、@最新式の人形を用いて胸部圧迫の練習AAED使用の練習を行いました。救急車が到着するまで約13分。少しでも生存率を高めるために、その時間自分にできることは胸部圧迫とAEDの使用。正しい行動ができるよう、真剣に取り組みました。

5年生9月 
 

「着衣泳」

万が一のときに自分の命を守るために。着衣泳の学習をしました。服を着たまま歩いてみたり、走ってみたり、クロールや平泳ぎで泳いでみたりして、水の中で服のままの「動きにくさ」を体感しました。浮き具を使っての浮く練習も行い、ポイントを掴んで静かに浮くことが出来ました。貴重な体験ができました。

 
 
 

「鉄棒」

 体育では、校庭で鉄棒の学習をしています。けんすいやぶら下がりから始まり、自分の力に合わせてできそうな技に挑戦していきます。友達と技を仕方について話し合いながら、楽しそうに取り組んでいました。

6年生9月 
 
 

あいさつ運動

9月4日の週にに朝のあいさつ運動がありました。今回は6年生の当番です。正門・東門に立ち、元気よくあいさつをしていました。校長先生から「オアシス」を大事にしようというお話がありました。「おはようございます・ありがとうございます・失礼します・すみません」こうした基本的なあいさつが出来るよう指導しています。

 
 

つくしんぼまつり・秋の芸術祭に向けて

クラスではつくしんぼまつり・秋の芸術祭に向けて準備がすすんでいます。つくしんぼまつりでは1組、2組ともに「おばけやしき」を出店します。今年のテーマは「デスニーリゾート」です。1組はランド、2組はシーです。お楽しみに!

秋の芸術祭に向けては、音楽の練習、図工の作品の制作を進めています。写真は芸術祭に出品するものを各班ごとに撮影しているところです。本番が楽しみです。

 5年生7月
 
 

社会「私たちの食糧生産」

自分たちが普段食べている物は一体誰が作っていて、どこから来ているんだろうか。スーパーのチラシや産地の書かれている袋などを使って日本地図にまとめていきました。肉や魚は海外から来ていることが多いことや、米や野菜は国内産が多いなど、食べ物によって産地がそれぞれ違うことに気付くことができました。

 
 

「お楽しみ会」

 一学期を締めくくるお楽しみ会をしました。お楽しみ会実行委員が中心となり、アンケートをとってドロケイをすることに決定しました。鬼グループを四つに分け、お宝をめぐってみんなで走り回りました。暑い中でしたが、楽しそうな様子でした。

  6年生7月
 
 

日光林間学校

7月27日〜29日に日光林間学校に行ってきました。あいにくの天気が続きましたが、全ての行程を実施することができました。戦場ヶ原の自然に触れ、日光東照宮の壮大さに圧倒されました。5分前行動をきちんとしていたので予定通りにプログラムがすすみました。また、話を聞く姿勢もさすが6年生です。一生忘れないような思い出になったでしょうか。

 
 5年生6月
 
 総合的な学習の時間「稲を育ててみよう」

すくすく育ってきたバケツ稲。この日はみんなで苗の移しかえを行いました。茎の太い、育ちの良い苗を4〜5本にまとめ、移しかえをしました。移しかえを終えた後は観察。日に日に大きくなっていく稲に驚きつつ、細かなところまでじっくり観察しました。

 
理科・「メダカのたんじょう」

 メダカのたまごを観察しました。今は何日目のたまごだろう?たまごの中の様子をじっくり見て考えながらの観察でした。たまごの中でしっかりと脈打つ心臓の様子に、生き物の神秘を感じました。ふ化がとても楽しみです。

 6年生6月
 
 「洗濯をしよう!」

家庭科で洗濯実習をしました。今回洗うものは靴下。汚れを落とそうと一人一人真剣にもみ洗い、こすり洗いをしました。「なかなか落ちない」「腕が疲れた」など洗濯の大変さを感じた児童も多かったです。一生懸命洗った靴下は、なんだかいつもと履き心地が違う気がしますね。

 
 セーフティー教室

6月15日(木)にスマートフォンなどインターネット機器の使用についてセーフティー教室を実施しました。年々スマートフォンの普及率があがり、6年生でももうすでに持っている人もいます。大変便利な文明の利器ですが、ルールやマナーを守って使用しないと危険なことに巻き込まれることもあります。すでに持っている人、これから持つ予定の人、いつか持つかもしれない人。すべての児童に必要な情報モラルを学ぶことができました。

 5年生5月
 

総合的な学習の時間「稲を育ててみよう」

いよいよ5月からバケツで稲を育てています。稲が育ちやすくなるように土と水を混ぜてから、稲の苗を植えました。みんな丁寧に11本植えています。毎日休み時間に様子を見に行ってお世話をしていきます。
 
 社会科・調べ学習

 海面よりも低い土地で暮らしている人々について、「水害への対策」「産業」「観光」「くらし」と、4つの観点を決めてグループごとに調べていきました。なぜ「自然の楽園」と呼ばれているのか、その理由を考えながら協力して学習を進めました。

 6年生5月
 
 全校遠足

いよいよ遠足当日です。この日のためにしっかりと準備をしてきました。

下学年をまとめるべく6年生も気合が入っています。

 
 最後の運動会に向けて

6年生にとって最後の運動会でした。組体操の練習にのぞむ姿勢もさすが6年生です。今年のテーマは「和」です。最後まで全力でやり切りました。とても立派でした。

 
 5年生4月
家庭科の学習

5年生から新しくスタートした教科「家庭科」の授業風景です。調理実習で「茹でる」学習をしました。卵や野菜を茹で、きれいに盛り付けまですることができました。

 
 外国語活動

 週に1時間の外国語活動。この日は、お店の人役とお客さん役に分かれて、何を探しているのか、いくつ欲しいのかを英語で伝え合いました。慣れない英語に照れながらも、大きな声で発音することができました。

 6年生4月
 
 入学式準備

6年生の1年は入学式前日の準備から始まります。最高学年として学校のために仕事をします。流石6年生、テキパキと会場設営・教室整備を行いました。頼もしい限りです。

 

縦割り班会議

4月11日(月)に縦割り班会議が行われました。6年生は班長として下学年をまとめます。縦割り班会議では同月28日の全校遠足のルート決め、班のルール決め、しおりの読み合わせなどを行いました。楽しく充実した全校遠足になるよう6年生よく頑張っていました。