平成30年度
  5年生6月
 
校内の田んぼを耕し、その土を牛乳パックに入れて、稲の種まきをしました。どの子も大きく育ってほしいという願いを込めながら作業を進めている姿が印象的でした。
 
 

今年度初めてのプールの授業でした。久しぶりのプールの授業に子供たちの表情もほころんでいました。個人の目標を達成できるように、これから約2か月間一生懸命練習に打ち込むことでしょう。

  6年生6月
 
1年生の体力テストのお手伝いをしました。1年生にとっては初めてのシャトルラン。6年生が数を数えたり、応援したりして1年生をサポートしました。目線を合わせて、笑顔で優しく接している姿が頼もしく感じました。
 
 

劇団四季の俳優さんに来ていただき、日本語を美しく正しく話す方法を教わりました。「母音」「口の開き方」を意識することが大切で、俳優さんの迫力に圧倒されながら楽しく学びました。最後は、みんなで輪になって「友だちはいいもんだ」を歌いました。

 5年生5月
 
 

運動会

 高学年の仲間入りを果たした5年生は、自分たちが出場する種目や競技だけでなく、全体の運営に関わる係活動も頑張りました。自分に与えられた役割を果たす姿に、成長を感じました。

 
 

はじめてみようソーイング(家庭科)

家庭科の授業風景です。今回は、裁縫セットを使って、玉どめや玉結び、なみ縫いの練習をしました。始めは苦労していましたが、繰り返し練習していくうちに、みるみる上達していました。

 6年生5月
 
 

「調理実習〜いためて作ろう 朝食のおかず〜」

 家庭科で調理実習を行いました。朝食の大切さ、いためる調理の特徴を理解し、おいしく作ることをめあてにグループごとに協力して調理を進めました。それぞれのグループごとに良い味を出した、おいしい朝食が出来上がりました。

 
 

「小学校生活最後の運動会」

小学校生活最後の運動会。一人一人が自分に与えられた役割を果たし、競技や係活動に全力で取り組みました。最高学年として、つくし野小学校を引っ張っていく姿に頼もしさを感じました。これからの活躍にも期待しています。

5年生4月
 
 

雲の観察(理科)

 理科の学習で、雲の観察をしました。午前と午後の2回に分けて観察し、天気は雲の量が増えたり減ったりすることや雲が動くことによって変化することを学びました。

 
 

初めての調理実習

5年生から新しくスタートした教科、家庭科の授業風景です。今回は、“ゆでる”調理を学びました。卵や野菜をゆで、きれいに盛り付けまですることができました。目を輝かせながら、「美味しい」と言っている姿が印象的でした。
 6年生4月
 
 

小学校生活最後の全校遠足

6年生として最後の全校遠足でした。午前中はたてわり班のリーダーとして、下級生を楽しませながらオリエンテーリングをしました。午後は学年遊びです。モーモードームでは友達と一緒にジャンプしたり、やわらかいドームに転げ落ちたりして思い切り楽しんでいました。
 
 

6年生の花壇では・・・

 6年生の花壇では、理科「植物の成長」の学習で使うジャガイモを育てています。休み時間に6年生が水をあげています。委員会やその他の係で休み時間も忙しい6年生ですが、気付いたら水やりや雑草抜きなど、積極的に取り組んでいる姿が立派でした。