イラスト  保健から イラスト

 インフルエンザなど、指定する伝染病にかかった場合には、その児童の体調回復のためと、学校内での感染を防ぐため、「出席停止」とします。(この期間は、欠席に扱いにはなりませんので、必ず学校への連絡をお願いいたします。)

 イラスト 登校報告書はこちらから
 
 伝染病の診断を受けましたら、すみやかに学校へ連絡していただき、医師の指示に従って、安静加療をお願いいたします。体調が回復して、登校再開する場合は、以下の手続き・報告書類を持参してください。   
   
 (1)「町田市特定10疾病の伝染病」の場合   
 医師による「登校許可証」(治癒証明書)が必要です。
 学校から用紙(複写式)を受け取り、医療機関で記入をしてもらい、提出してください。  

百日咳   水痘
麻疹   咽頭結膜熱
ウイルス性肝炎   流行性角結膜炎
流行性耳下腺炎   急性出血性結膜炎
風疹   溶連菌感染症

 (2)町田市特定10疾病以外の伝染病」の場合   
 病状により、学校医その他の医師により、伝染のおそれがないと認められるまで、出席停止扱いにできます。
学校から用紙を受け取るか、用紙をプリントアウトし、「登校報告書」部分を、点線から切り取り、保護者が記入し、学校へ提出してください。『登校許可証』とは異なり、医師による証明は必要ありません。   
   
インフルエンザ 手足口病  
感染性胃腸炎 伝染性紅斑  など

 登校報告書のフォーマットはこちらから