町田市立小・中学校等における教育用インターネット利用基準

第1 趣旨

この基準は 町田市立小・小学校等における教育用インターネットの利用に関する 要綱(2000年2月1日施行)に基づく、教育用インターネットの利用に関し、必用な事項を定めるものとする。

第2 個人情報の発信又は記載の範囲等

1 電子メール
インターネット利用責任者(以下「利用責任者」という。)は、特定の個人が識別され、又は識別され得る情報は発信してはならない。ただし、相手先が特定され、かつ、学校長が必要と認めたときは、その都度、本人及び保護者の同意を得て氏名及び容姿(写真・図版をいう。)を発信することができる。
2 保護者の同意
学校長は、前項ただし書の規定による同意を得ようとするときは、電子メールの記載について保護者に送付し、同意書の提出を求めなければならない。
3 ホームページ
利用責任者は、特定の個人が識別され、又は識別され得る情報は記載してはならない。

第3 セキュリティー

1 利用責任者は、メールサーバについて、パスワードを設定し管理するものとする。
2 利用責任者は、コンピュータウィルスからデータを守るために、適宜データの調査及び確認を行わ なければならない。

   附 則

この基準は、2000年2月1日から施行する。