芝 生 通 信

  ※2015年度の芝生通信バックナンバーはこちらから   ※2016年度の芝生通信バックナンバーはこちらから

2017年度「ゆくのき芝生倶楽部]

 2月18日(日)二月の作業…ゆくのき芝生倶楽部
   
   
1月は、雪が積もっていたため、作業ができませんでした。今日は、2か月ぶりの作業です。
枯れた芝のクリーニングが内容ですが、合計5袋の枯れた芝生が集まりました。
植え込みの中まで掃除しました。 
 2月6日(火)2017年度町田市学校支援ボランティア感謝状贈呈式

 町田市教育委員会では、日頃より学校教育へ御協力いただいている保護者や地域
の皆様と学校とのつながりをより一層充実させると共に、連携に関わる事務作業や
情報連携をスムーズに展開させていくことを目的とし、2008年度より「学校支援セ
ンター事業」を進めています。また、町田市の小・中学校では、学習支援ボランテ
ィア、セーフティボランティア、部活動ボランティア等、様々な形で学校支援ボラ
ンティアの皆様に御活躍いただいております。
 日頃より児童・生徒の育成のために御協力いただいている保護者、地域の方々に
感謝の意を表すために、本年も感謝状贈呈式を開催させていただきます。
 今後とも、保護者や地域の皆様と学校との連携をより一層進めて参りますので、、
ますますの学校への御協力をお願いいたします。
   
   
近隣にお住まいの城定敏夫氏には、ゆくのき学園の開校から芝生を管理していただいています。
特に開校より5年間は、春から夏にかけては、知人にも声を掛け、毎週校庭全面の芝刈りや
定期的に肥料まきを行っていただきました。
現在は、城定氏らの声かけによりゆくのき学園の保護者で芝生管理の組織をつくることが
できました。そのおかげで児童・生徒は芝生の上でのびのびと活動しています。
校庭でのけが人の数が減少したり、体力調査の結果、立ち幅跳びの記録が向上したりと、
健康・安全面にも貢献して頂いています。
また、小学校5年生の総合的な学習の時間における「大戸米を作ろう」では、毎年、田甫づくりから
稲刈りまで児童と教員をご指導いただいています。収穫したお米では、餅つきを行い
みんなで美味しく食べることができます。
児童に優しく声をかけ励ましていただき、熱心に指導してくださるので、粘り強く作業に
取り組む児童の姿が見られます。
12月17日(日)枯れた芝のお掃除です一回…ゆくのき芝生倶楽部 
   
 青い芝の生長は全くなくなる冬ですが、刈れた芝の掃除をします。
それでも4袋の枯れ芝が収穫です
   
 ゆくのき芝生倶楽部のメンバーとふれあいホタルの会のメンバーで、ふれあい広場の点検です。
ヤギ橋などだいぶ老朽化が目立ってきました。どう修理するか?作戦会議です。
 11月19日(日)これから春まで月一回…ゆくのき芝生倶楽部
   
久しぶりのゆくのき芝生倶楽部の活動でした。
これからは、月一回ペースで芝生の成長を
見守ります。 
今日は、クローバーを中心に
雑草退治をしました 
   
 カートに乗ってお手伝い??  芝生と紅葉と青空と
10月24日(火)今シーズン最終回…職員作業 
   
日曜日は、台風だったため、ゆくのき芝生倶楽部は活動できず、
今日は、台風一過の秋晴れの中、職員で作業しました。 
   
今シーズン最後の肥料をまいて、春になるのをジッと待ちます。 
   
冬芝がポツポツと芽を出し、夏芝は、ずいぶん茶色になりました。 
 10月1日(日)2週間ぶりの芝刈りでした…ゆくのき芝生倶楽部
   
 今日は、4袋の芝刈りでした 月初めの肥料まき…4袋 
9月15日(金)そろそろ芝も…職員作業 
   
学校支援員に
芝生作業も支援してもらいました 
 そろそろ芝も、秋の気配。
今日は、2袋の芝刈りでした。
9月3日(日)残暑!ではなく、さわやかな秋晴れ…ゆくのき芝生倶楽部
   
 日曜日、久しぶりの青空でした 月初めは、肥料を4袋、まきます。 
   
 今日は、小学生も活躍してくれました。 昇降口前もきれいになりました。 
   
 道具の片付けは、お母さんの手を借ります 無事終了。お疲れ様でした。 
 8月25日(金)職員作業です…長い雨模様も終わり、夏が戻ってきました
   
8日ぶりの芝刈りです。
8月の芝の成長は、驚くほどです
芝刈り機で、3往復すると、
カートの袋はいっぱいになりました 
   
 遊具の周りや木の下は、手作業で進めます  カートの運転もみんなだいぶ上手になりました
   
カートの運転をバトンタッチし、
作業ももう一息 
みんな汗びっしょりにながらの作業でした。 
 8月17日(木)今日は、職員作業です…雨が続くので、つかの間の雨上がりに
学校職員で芝生作業しました
 
   
 芝刈りトラクター初体験。
でも刈あとはクッキリと
トラクターの入れないところは
小型の芝刈り機で 
   
 女性の先生も颯爽と
トラクターに挑戦しました
校庭の隅々まで手を入れることができました 
   
 用務員さんもバリカンを使って、
応援したくれました。
生い茂った雑草も一気に片付きます
結局この日は、芝が14袋
その他の草が4袋の大収穫でした。 
 8月6日(日)2週間ぶりの芝刈り…大漁?でした
そして、翌週13日(日)は、よく雨の降った1週間だったため
芝の成長も早く、21袋の芝が刈れました。
   
 先週は雨のため、今日は、
2週間ぶりの芝刈りでした。
成長の早い時期なので、
芝を刈った跡もくっきりわかります
いつもは、2〜4袋の芝が刈れますが、
今日は14袋の収穫?がありました。 
8月1日(火)ヤギもお手伝い…夏休み特別企画
   
   
8月を迎え、芝生も絶好調です。が、雑草も絶好調です。
ふれあい広場のヤギにも雑草取りを手伝ってもらいます。
芝生は食べずに、雑草だけを黙々と、モグモグと食べてくれます。 
7月2日(日)7月を迎え…芝生も元気に生長しています
   
 芝の生長も速く、
今日はいつもの倍、4袋の芝を刈りました
 芝刈り機の掃除も手慣れたものです
6月4日(日)肥料まき・エアレーション…梅雨明け前に
   
 5月は天気の良い日が多く、
芝もずいぶん生長しました。
先の白く見えるところは
芝の花です
今日は、緑の風景計画株式会社より、
芝生の専門家をお招きして、
管理の仕方を勉強しました
   
毎月、はじめには肥料をまきます。
芝生全面に、4袋です。
肥料まきでは、セグウェイが大活躍です  
エアレーターで穴をあけます。
芝を張っていると、耕すわけにいきません。
長い間放っておくと、地面が固くなって、
根っこが窒息してしまいます。
エアレーターで穴を空けることで、
水はけが良くなります。
柔らかくなって
芝生の根に栄養を届けやすくなります。
 5月21日(日)お父さんリーダーの活動も、毎週続いています。
   
 芝生はだいぶ元気になりました。
芝刈り機の運転も手慣れたものです
お父さんが来ると、子供たちがついてきます。
一緒に作業をしてくれます 
   
 隅っこは、バリカンで丁寧に刈っていきます 木の下の落ち葉掃きもへっちゃらです 
4月16日(日)ゆくのき芝生倶楽部…12名で作業しました
   
芝もだいぶ生長してきましたが、その他の草もいっぱい生長しています。
雑草抜きの作業も手間がかかります。 
   
芝刈り機の運転も上手になりました。最後はみんなで、芝刈り機の掃除をして終了です。 
4月2日(日)今年度初めての芝生の日…そして今年度は、保護者のリーダーを募集して
芝生の管理を行う予定です。
今日は、その、発足の会でもありました。
 リーダーとなるお父さん達。
芝刈り機の説明を受けています。
子供たちは、雑草抜きのお手伝い 
   
芝刈り機の後から、
子供たちが肥料をまきました 
今年一年間、よろしくお願いします