10月31日(水)  5年生 黄金の田んぼで稲刈り
   
   
   
田んぼの稲が実り、地域の方々に教えていただいて稲刈りをしました。
大きな鎌を気をつけて使い、刈り取った稲の束をしばって乾かします。
一生懸命刈り取る子、それを受け取る子、束ねた稲を運ぶ子、協力して作業終了。
初めての稲刈り、地域の方のおかげで無事にでき、3週間ほど干しておきます。
 10月31日(水)  6年生 プログラミング教育発表会の練習
   
  11月3日(土)、プログラミング教育発表会が
町田市で行われます。
大戸小の6年生の代表が参加します。
「小学生向きレシピPepper」
というテーマでプログラミングを作成し、
わかりやすく、楽しい発表ができました。
本番も、良い発表ができそうですね。
 10月30日(火)  2年生環境教育
 ヒノキの板でコースター作り
   
   
のこぎりを使って自分たちで切ったヒノキの板、まだ周りに皮がついています。
校庭のコンクリートでこすったり、源流の会の方に手伝ってもらったりして、皮をはぎました。
サンドペーパーですべすべに磨いてから、ゆくのき学園の焼き印を押したもらいました。
自分だけの手作りのコースターをお土産に持って帰って、記念に大事にしてくださいね。
 10月30日(火)  1年生環境教育
 ドングリの種まきとドングリ人形作り
   
   
   
1年生は初めてヘルメットをかぶりのこぎりを腰に付けて、学校の里山に行きました。
落葉樹と常緑樹があること、手入れをして明るい里山にすること、を教わりました。
 マテバシイとコナラのドングリを植木鉢に埋めました。芽が出ますように。
教室に戻り、源流の会の方々といっしょにドングリを使ってかわいい人形を作りました。
  10月27日(土)  学習発表会本番
100%発揮された子供たちの表現力
   
 校長先生のお話  児童代表の言葉
   吹奏楽部
「アンダー ザ シー」
「クリスマス ソング」

リズム感あふれる音楽で幕開けです。
小学生も部活の仲間に入っています。
   
   
   3・4年生
「生活を見つめて
  〜SNSから広げる、生活のしかた〜」

SNSについて分かったことや調べたこと、
考えたことを、3年生は呼びかけ形式で、
4年生は劇形式で発表しました。
他の学年の人たちも、SNSの使い方を
自分のこととして真剣に観ていていました。
   
   1・2年生
「アイウエオリババ」

どの役の人たちも、自分の役になりきって、
大きな声で生き生きと演じました。
1年生は初めて、2年生は先輩として初めて、
力を合わせて表現し伝える経験となりました。
元気いっぱいの演技に観客も笑顔でした。
   
   5・6年生
「協力の大切さ 〜心を一つに〜」

練習の様子や演奏するときの気持ちを伝え、
歌「ウィズ ユー スマイル」と
合奏「情熱大陸」の発表をしました。
指揮をよく見て真剣な表情での演奏に
中学生も手拍子をしてくれて盛り上がりました。
   小学生全校合唱
「マイ バラード」

並び方の練習の成果、スムーズにできました。
1年生から6年生までしっかり声を出し、
伸びやかに気持ちよく歌うことができました。
   ゆくのき学園全員合唱
「大切なもの」
 「学園歌 〜明日に願いを〜」

成長段階の違う中学生と声を合わせ、
少し背伸びした歌を一生懸命歌いました。
ゆくのき学園の特色ある教育活動を
保護者や地域の方々に披露できました。
  10月25日(木)  1・2年生 親子歯みがき教室
   
   
歯科の先生と歯科衛生士の方に、上手な歯の磨き方をご指導いただきました。
養護の先生から、染め出しの仕方を教えていただき、口の中でぶくぶくうがいをすると・・・。
磨けていなかった所が赤く染まり、自分の記録をカードに書きました。
虫歯を作らないために、これからも細かいところも丁寧に歯みがきをしましょう。
そして、おうちの人に、仕上げみがきをしてしてもらいましょう。
 10月24日(水)  学習発表会の練習風景
本番まであと3日 伝える気持ちを大切に!
   
   
<5・6年生>  合奏のリズムがそろってきました。合唱のきれいな声が出てきました。
 さらに、気持ちを合わせ、集中し、聴く人が感動する演奏をみんなでめざしましょう。
   
   
<1・2年生> 体育館の後ろまで響いてくる大きな声を出せるようになりました。
出番も台詞もしっかり覚えたので、本番でも大きく演技し役になりきりましょう。 
   
   
<3・4年生> 紙の持ち上げ方、声の出し方、演技の仕方、練習を重ねてきました。
自分たちで考え、調べたSNSの問題を、観る人にもはっきりと伝えていきましょう。 
   
<全員合唱>  並び方、舞台出入りの仕方を練習し、指揮する音楽の先生に注目できました。
校長先生や先生方が見守っています。心を込めて、小学生の素直な気持ちを表しましょう。 
 10月23日(火)  2年生 食育 「よくかんで食べよう
   
  「かむことの意味を知ろう」という学習を
栄養士の先生に教えていただきました。
食パンの耳、柔らかいところ、スルメ
実際に食べてみて、かむ回数を調べました。
よくかんで食べると、味が出てきます。
そして、唾液がよく出る、消化が良くなる、
あごを強くする、虫歯を予防する、
脳の働きを活発にする、肥満を防ぐ
良いことがたくさんあることが分かりました。
30回はかむことが大事だそうです。

今日の献立は「かむかむメニュー」
 玄米入りご飯 カミカミつくだに
おこのみてん 白菜スープ 牛乳
10月18日(木)  全校で集まって音楽朝会
   
学習発表会の1〜6年生全員合唱で「マイバラード」を歌います。
今日は初めてみんなで合わせてみました。
表情が大事!顔の体操をしてほぐし、口をしっかり開けて声を出しましょう。
♪ みんなで歌おう 心を一つにして ♪ 
   
 環境美化委員から連絡がありました。
靴箱に上履きをきちんと入れていない人、
上履きのかかとを踏んでいる人、
当たり前のことを当たり前にできる人になろう。
生活指導主任の先生から注意がありました。
勉強に必要のないものを持ってきている人、
余計な物は持たない、学習用具は忘れない、
きまりを守り、落ち着いて生活しよう。
 10月17日(水)  学習発表会の練習風景
体育館練習開始1週間、進んでいます!
   
5・6年生 「協力の大切さ〜心を一つに〜」
並び順が決まり、歌や合奏を最後まで通してできるようになってきました。 
   
 3・4年生 「生活を見つめて〜SNSから広げる、生活のしかた〜」
学年毎に練習。調べたことをもとに、動きや台詞を自分たちで考えています。
   
1・2年生 「アイウエオリババ」
場面毎に練習。 台詞を覚えて、友達と合わせながら動きを相談しています。
 10月15日(月)  避難訓練(起震車体験)
   
いつ起きてもおかしくないと言われている大地震に備えて、 避難訓練をしています。
今日は、1年生から9年生まで第2校庭に4分59秒で全員避難できました。
町田消防署西町田出張所の皆様の指導により、今日は起震車に乗りました。
9年生と6年生が机の下に潜りながら震度7までの揺れを実際に体験した訓練。
落ちてこない、倒れてこない、動いてこない、安全な場所に素早く逃げることが大事です。
 10月10日(水)  自転車講習会
安全な乗り方をこれからも忘れずに
   
   
   
保教の会安全指導部主催で、13名の子供たちが参加しました。
南大沢警察署、安全協会、大戸駐在所、市民生活安全課の方々のご指導のもと、
交通ルールを守り正しく安全に自転車を運転することを学びました。
一人一人に丁寧に教えていただいたことをしっかり覚えてこれからも自転車に乗ってください。
自分の命を守るのは自分であり、他の人に怪我をさせないことも大切です。
10月7日(日)  3・4年生 地域行事に参加
相原ふれあいフェスティバル
   
   
毎年恒例、ゆくのき学園代表として3・4年生による舞台出演、今年はエイサーの披露です。
休日にもかかわらず、ご家庭の協力と応援をいただいて、大勢の子供たちが参加しました。
10月と思えない暑さの中、沖縄舞踊をのびのび元気いっぱい踊り、かけ声も気合い十分。
10月3日(水)  4年生 林業体験学習
   
   
   
   
   
大地沢号に乗って、境川の源流に近い大地沢までヘルメットとのこぎりを持って出かけました。
「相原保善会」の方々9名が子供たちを出迎え、木の切り方を指導してくださいました。
スギよりヒノキの方が成長が遅いが、良い木材になること。
良い木を育てるために間伐を行い、山を守るためには大事な作業であること。
木を切るときは倒す方向を考えておかないと、大けがをすること。
さあ、いよいよ作業開始。
「大戸小学校の子供たちは、のこぎりの使い方が上手ですね。」と褒めていただきました。
それもそのはず、2年生の頃から源流の会の方々に教えていただいているのですから。
それでも、立ち木を切るのは初めてなので、手伝っていただきながら苦労していた子供たち。
切り倒した木を今度は薄くコースターのように切ったり、皮をむいたり,熱中していました。
間伐により良い木を育て、山を守り、山からの水を守り、きれいな飲み水のもとを作る。
大戸小学校ならではの、本物の体験ができ、貴重な学習となっています。
10月1日(月)  4年生 下水道出前授業 
   
   
水に関する学習を深めている4年生。
今日は、使った水の行方について実験をしながら学びました。
沈殿、微生物、水の循環、下水管を詰まらせる油等、様々なことを教わり、
汚れた水をきれいにするための工夫や努力、流してはいけない物を知りました。
最後は海に流れていく下水について、海の魚を食べる私達は真剣に考える必要がありますね。