7月27日(木) 6年生 日光林間学校 3日目
   
 戦場ヶ原をハイキング!自然観察をしました。  明智平ロープウェイに乗り、
日光の土地の作りを学びます。
   
 華厳の滝を見下ろしながら、記念撮影。
楽しい2泊3日となりました。
 ホザキシモツケが満開でした。
 7月26日(水) 6年生 日光林間学校 2日目
   
 低公害バスに乗り、西ノ湖へハイキング! 千手ヶ浜にて、全員で記念写真を! 
   
 雨でも、華厳の滝は綺麗に見えました。 話もばっちり聞きます。 
 7月25日(火) 6年生 日光林間学校 1日目
   
ゆば製造工場で、手作りゆば体験!  世界遺産を学びに、日光東照宮へ! 
   
今回からガイドを聞きながらメモを取ります。  夜は雨天により、腕相撲大会に!激闘でした。 
 7月25日(火) 6年生 日光林間学校へ出発
   
   
7時15分、6年生24名全員元気に出席し、3日間の日光に向かう出発式をしました。
実行委員の子供たちが司会をし、待ちに待ったこの日をみんなで気持ちを高めあっていました。
引率の先生方にあいさつし、校長先生や担任の先生の話をしっかりと聞きました。
見送りの保護者の方々や先生方に、「いってきます」を言ってバスに乗りこんだ子供たち。
3日間、元気に過ごし、楽しい思い出をたくさんつくって帰ってきてくださいね。 
 7月21日(金) 夏季水泳指導開始
   
今日と7月31日、8月1〜4日の6回、1・2年と3〜6年に分けて、先生方の指導の下で夏季学校プールを行っています。
来週7月24〜28日の5回は、学校プール開放で、1・2・3年と4・5・6年に分けて実施し、水泳指導します。
学校プール開放は、保護者の方と学生の方、監視員の方が、安全に十分配慮して子供たちを指導します。
合わせて全11回、夏休み中に多くの子供たちが参加し、水に親しみ泳力をつける機会となることを願っています。
※夏季学校プールと学校プール開放は、受付時間とクラス分けが違うので(持ち物忘れにも)、ご注意ください。 
 7月20日(木) 1学期 終業式
   
2年・4年・8年の代表の友達が1学期の取り組みを発表し、子供たちは自分を振り返りつつ聴きました。
中学生による指揮と伴奏で、1年生から9年生まで、声と気持ちを合わせて「学園歌」を歌いました。
大縄大会、漢字検定、、ミニバスケットの表彰もあり、友達の頑張りにみんなで拍手をおくりました。
終業式での整然とした集合と話の聴き方は、1学期の子供たちの成長と自己肯定感の高まりを表していました。
安全に十分気を付け、規則正しい生活を送り、元気に2学期を迎えられるよう、よい夏休みをお過ごしください。
 7月20日(木) 1・2年生 給食室見学
   
   
   
 昨日で給食が終わり、いつもは入れない給食室を案内していただきました。
1年生から9年生までの給食を作っているところは、大きな道具がたくさんありました。
調理員さんの話をしっかり聞いた子供たち、給食を作る工夫について学ぶことができました。
 7月19日(水) 4年生とペッパーと
   
「ペッパーをしゃべらせよう」を目標に、今日は、4年生がペッパーに挑戦しました。
校長先生をはじめ担任、副担任で授業を進めました。
キーボードの操作もままならず、「こんにちは」と一言しゃべらせるのにも苦労しました。 
 7月15日(土) 堺市民センターまつりでも力を発揮
   
2年生と4年生の図工の作品
学校代表として飾られていました。
5年生と6年生による歌の発表
「ふねでいこう」と「学園歌」 
   
元気のよい生き生きとした歌声を
家族やお客さんの前で披露しました。 
武蔵岡中学校の吹奏楽部による発表
部活参加の5・6年生も演奏の仲間入り。 
 7月11日〜14日 児童会主催 あいさつキャンペーン
   
児童会の子供たちが、気持ちのよいあいさつを進んでしようと提案し、実施しました。
昇降口に立ってあいさつをする代表の子供たちに、登校してきた子供たちもあいさつをします。
自然にあいさつから心を通わせられる、よりよい学校づくりへの取り組みとなりました。
 7月12日(水) 2年町たんけん
   
 2回目の町たんけん、暑い中元気に出発。
水分補給を忘れずに。木陰で一休み。
 今日は学校から西に向かって探検しました。
町の様子をしっかり見て、馬にもごあいさつ。
7月12日(水) 3年環境学習(カブトムシの蜜作り)
   
黒糖とザラメとお酒を使った蜜づくり。
大戸源流森の会の皆様に教わりました。
ヘルメットをかぶり腰に道具を下げ準備OK。
話をよく聞き、大戸の森へ蜜を持って出発。 
   
 蜜の付いた布をクヌギやコナラの木に付けて。虫たちが見つけてくれますように。 次の日、虫かごを持って木の周りを探しました。
コクワガタ1匹発見。昼間は隠れているのかな。
 7月7日(金) 児童集会(音楽朝会)  3・4年生の発表会
   
 3年生は「たなばたさま」
歌と鍵盤ハーモニカで発表しました。
 今日は七夕、夜もきっとよい天気でしょう。
天の川まで歌声と演奏が届くとよいですね。
   
 4年生は「陽気な船長」
リコーダーの音色がそろっていました。
 3年生と4年生による歌、「ゆうき」。
高度な歌に挑戦して、聴いていた子供たちから
「きれいな声だった」と感想をもらいました。
7月3日(月) 1〜6年生 セーフティ教室  
   
子供たちの身近にあるインターネット、「楽しい、便利」だけではない、危険について学びました。
長時間使用して「ネット依存」になると、自分でコントロールできず、病院での治療が必要になります。
インターネットはいろいろな考えや目的をもった人と関わるため、犯罪に巻き込まれることもあります。
ネットの利用時間が増えると、成績が下がっていくことも、文科省のデータで説明されました。
1年生から6年生まで、時間ルールを守ることや家族に相談することを、しっかり聴いて学びました。
大きな夢や希望をもった子供たち、インターネットを賢く使える大人に成長して欲しいと願います。
   
石村さん(ファミリeルール)、今泉さん・山内さん(南大沢警察署)を講師として、意見交換会を行いました。
保護者の方6名が参加されて、家庭のルール作りの大切さや、依存にならないための注意点を話し合いました。
1回はまると抜けられない怖さ、低学年のハードルの低いうちが効果的なルール作り、ルールの二重構造化…。
親子の攻防もあるかもしれませんが、我が子をネット依存や犯罪から守ってやるために、家庭ルールを守らせましょう。 
インターネット関連についての東京都の相談窓口 「こたエール」0570−783−184 もご利用ください。