6月30日 児童集会 縦割り班遊び
   
児童集会は6つの縦割り班で、遊ぶ内容を話し合って、決めました。一番人気は、泥警でした。
ドッジボールをしたり、 泥警をしたり、体を思いっきり動かしました。
 6月29日 相原幼稚園 虹組 体験入学
   
 相原幼稚園の虹組が体験入学で来校しました。
今日も生憎の雨模様だったので、ふれあい広場
で、ヤギと触れ合うことはできませんでした。
そこで、3年生と「宝探し」ゲームをしました。「宝を
隠すので、その間目を閉じていてください。」と担任
の先生から説明がありました。
 どこに隠してあるか、一生懸命に探しました。
   
 宝物を広げると、「妖怪ウオッチ」などの絵が
上手に描かれていました。
 チャンピオンは宝物を4つも見つけられました。
   
 図工の時間には、「どうぶつさんと あそびたい 
せかいを かこう」というテーマで絵を描きました。
 のびのびと自由に描いていました。
   
描いた絵を先生に見せたり、お互いで見合ったりして、鑑賞しました。 
   
 音楽の時間には、四分音符=タンちゃん、四分休符=ウンちゃん、メトロノーム=メトロちゃんなどの名前も
音楽を楽しみながら覚えました。
   
 ランチルームでの給食準備風景です。ゆくのきの
職員は、最強。チームワークが自慢です。この日
も、栄養士、副校長、事務主事、特別支援教育
支援員,ボランティアコーディネーター、みんなで協
力して準備しました。
 今日のメニューは、マーボーポテト、ご飯、げん
きサラダ、ニューサマーオレンジ、牛乳です。
   
 栄養士のドラえもんポケットから、 給食で出るスパゲティー、スープなど、様々なメニューが出てき
ました。子供が大好きなカレーが出ると、歓声が上がりました。
 6月28日 クローバー保育園 体験入学
   
 クローバー保育園の園児16名が体験入学で
来校しました。生憎の雨模様でしたので、ヤギと
触れ合うことはできませんでしたが、体育館で4
年生と遊びました。
 「だるまさんがころんだ」で、思いっきり体を動か
しました。
   
 図工室でお絵かきをしました。  音楽の時間には、「さんぽ」の曲に合わせて、多
目的室の中を、曲のスピードに合わせて、速く歩
いたり、ゆっくり歩いたり、また、音の強弱に合わ
せて、足音高く歩いたり、足を忍ばせて歩いたり
して楽しみました。
 6月27日 相原幼稚園 月組 体験入学
   
 相原幼稚園の園児26名が体験入学に来校しま
した。
 ふれあい当番の5年生と、中休みの時間に、やぎ
のお世話をしました。
   
 お兄さんお姉さんと手をつないで、ふれあい広場
へ。給食調理で出た野菜くずのにんじんやキャベ
ツをあげます。
 えさをあげたり、なでたり、なかよしになりました。
   
 石けんできれいに手を洗うときも、5年生がお世
話してくれました。
「 ありがとうございました。」と礼儀正しく挨拶で
きました。
   
 図工の時間には、今触れ合ってきたやぎを描き
ます。
 実物投影機で、「やぎはどんな顔してたかな。」と
思い出させながら、お手本を描いていきました。
   
 「うまくかけないんですけど、・・・」という人がいる
けど、「うまくかけなくてもいいから、楽しんでね。」
の言葉を聞いて、緑色の画用紙に思い思いに
クレパスで描いていきました。
 良く思いだして、描けました。
   
 音楽の時間には、「とんとん とんとん ひげじい
さん」をドラえもんバージョンに置き換えて、楽しみ
ました。
 その後は、リズム遊びをしたり、「さんぽ」を歌っ
たりして、楽しみました。
   
 ランチルームで給食をおいしくいただきました。
お代わりもできました。
 栄養士がつけたドラえもんのエプロンから、赤・黄
・緑のポケットが登場。そのポケットからそれぞれ
食材が飛び出して、バランスよく食べましょうと食育
が行われました。
6月22日 町探検 2年 
   
『ほうせい・ やまみち探検隊」は、法政大学ボランティアセンターを訪ねました。

学生スタッフがプレゼンを行い、法政大学の成り立ちや「学びの道」プロジェクトを含むゆくのき
学園とのかかわりについて説明して下さいました。

多摩キャンパスの面積が東京ディズニーランドと同じくらいだと説明を聞き、その規模に子どもた
ちからは歓声が上がりました。

プレゼン終了後は、子どもたちからの質問に学生スタッフが一つ一つに丁寧に回答して下さいま
した。「大学生は一日どのくらい勉強しますか」という鋭い質問もあったそうです。


探検隊の様子は、法政大学のホームページに掲載されています。
   
「ゆくのき探検隊」は、芝生の手入れや米の栽培ででお世話になっ いる青木さんの畑を見学にいきました。
   
 農薬はいっさい使わずに、牛糞を使って、野菜を
育てています。今は、じゃがいも、とまと、キュウリ
インゲン、トウモロコシなどを栽培していました。
子供の拳二つ分はありそうな大きなジャガイモが
育っていました。
 「あっっっ、!」頭上にひょうたん発見。
大発見に大喜びでした。
   
次に訪れたのは、駐在所。「一日にどれくらいパトロールをしますか。」「交番と駐在所の違いは何ですか?」
たくさん質問できました。 
   
最後におとずれたのは、クローバー保育園。園長先生が迎えて下さいました。主任の先生が質問に
丁寧に 答えて下さいました。卒園した児童もいて、懐かしそうでした。
   
「なかよし探検隊」は、まず相原幼稚園を訪ねました。「先生の人数は何人ですか。」など、 質問しました。
   
次にカトウファームを訪ねました。鶏を飼っていて、おいしいプリンなどを製造しています。「白い卵と茶色の
卵は、何が違うのですか?」など質問をしました。
探検隊は、取材したことをまとめて、この後、1年生に向けて発表します。
地域の方々には、お忙しい中、取材にご協力いただき、感謝申し上げます。 
 6月20日 森林環境教育 6年 里山を活用しよう
   
 里山でこの1年間どんな活動をしたいか、グル
ープごとに大戸源流森の会の方々に発表した後、
アドバイスをいただきました。
 昨年、里山を開墾して植えたジャガイモを収穫
しました。
 6月18日 スクールコンサート 「おんがくしつトリオ」
   
 6月18日、「おんがくしつトリオ」をお招きして、ス
クールコンサートが実施されました。
 児童が音楽の時間に習う楽器、なじみのある
リコーダーとピアニカ、そしてピアノで、高度
なテクニックを駆使して素晴らしい演奏を披露
して下さいました。
   
 「ジブリメドレー」では「なんという曲でしょうか。」
と児童を飽きさせない演出がありました。
 また、一口にリコーダーと言っても、手のひらに
入ってしまうクライネソプラニーノからバスまで音域
に合わせて大小のリコーダーがあることを紹介
してくださいました。
   
 音楽専科の指揮、そしておんがくしつトリオ「」の
演奏で学園歌と「さんぽ」を全校合唱しました。
 アンコールに応えて、運動会でお馴染みの「ウィ
リアムテル序曲」などを演奏してくださいました。
   
 「花の会」の八木さんが、この日に合わせてお花
を毎年栽培して下さっています。お礼にプレゼント
しました。
 来校下さった保護者、地域の方々にも、大輪の
ダリアがプレゼントされました。
 6月17日 自然がいっぱいゆくのき学園 蛇に遭遇
   
保護者と教職員の会の安全指導部が、保護者にとったアンケートを基に、大戸駐在所と 危険箇所
を点検するために地域めぐりをしました。その帰り、ゆくのき門を出たすぐの所で、蛇に遭遇しました。
子供たちに危険のないように、素手で捕まえて空き地に放ってくれました。頼りになります。
「触ってみますか?」の誘いに応じたお母さんも勇気があるものだと驚嘆しました。
※危険なので、子供は真似をしないようにしましょう。
 6月17日 19日は食育の日ということで 今日はオリンピック関連献立
   
今日の献立は、バルセロナオリンピックにちなんでスペイン料理です。パエリア、スパニッシュ オム
レツ、青大豆とひじきのマリネ、 ニンニクスープです。パエリアは1g9000円もするサフランを使って
作りました。5年生と9年生(中学3年生)がランチルームで、今年度3回目の交流給食をしました。
校舎合同型小中一貫校ならではの、微笑ましい光景です。
 
 6月16日 すくすく育て
   
 中学校の技術家庭担当の教員の協力を得て、ミ
ニトマトを種から育てました。育苗ポットから、
アサガオを育てた鉢に一人一人植えました。
 地植えした苗の方には、もう花が咲いています。
   
 キュウリも育てています。もう小さなキュウリが
ぶら下がっていました。たくさん収穫できますよう
に!
1年生はアサガオを育てています。
 6月16日 音楽集会
   
5・6月の歌「U & I」を合唱しました。 ♪よろこびも かなしみも わかちあえたらいいのに
せかいじゅうの ともだちが ひとつになって・・・♪とても素敵な歌でした。
  6月16日 今日の献立
   今日のメニューは、あおのりごはん、牛乳、鶏肉
とコーンの揚げ煮、 冬瓜のすまし汁、アジサイ
ゼリーと季節感たっぷりでした。 
  6月16日 スクールボード理事による授業観察
   
1年生は、どちらが多いか、差を引き算で求める学習でした。落ち着いて集中して授業を受けてい
ました。 
   
 2年生は、図工で「お弁当づくり」です。この授業
の前に栄養士から食育の授業を受けました。栄養
のバランスがとれていると、いろどりがいいことも
教えていただきました。設計図を描き、それに基
づいて紙粘土や色紙で立体的なお弁当を作りま
す。
 3年生は運動会で踊った、スズメ踊りと花笠音頭
をアレンジした踊りを元気よく踊っていました。
   
 4年生は、グループで作った新聞を発表しました。  5年生は、パート練習をした後、合唱しました。
  6年生は、「本と私のかかわりを考え、伝え合い、
一番心に残った本を探そう。」というねらいで授業
をしていました。 
 6月14日 田植え 5年
   
6月12日日曜日に、学校支援者が来校し、代掻き
をしたり、肥料をまいたり、田植えの準備をして
下さいました。
 苗は、事務主事が本町田JA育苗センターまで、
取りに行ったものです。縄をぴいんと張り,苗を
植えていきました。

   
 「分けられません。」など、根がからんでいるのを
ほぐすなど、ひとりひとりに対応してくださいました。
 初めは慣れない手つき、腰つきで怖々でしたが、
段々様になってきました。今日は、地域の方3名が
協力して下さったお陰で、整然と苗を植えることが
できました。秋に収穫後、餅つきをする予定です。
収穫が楽しみです。
 6月14日 プール開き 1、2年
   
 学校長より、プール開きのお話がありました。  児童代表が今年の目標を発表しました。
   
 シャワーは冷たそうでしたが、しっかり浴びました。  1年生にとっては、学校での初めててのプール。
約束を確認しながら、合図を聞いて、ゆっくりプール
に入りました。
   
 男女で向かい合って、水のかけっこです。  男子はねずみ、女子はねこです。先生が、「ね、
ね、ね〜、ねずみ。」と言ったら、男子が女子を
追いかけます。初めてのプールでしたが、先生の
話をしっかり聞き、楽しく水慣れをすることができ
ました。
 6月13日 交通安全教室 南大沢警察及び安全協会の協力で
   
南大沢警察署と安全協会の方が来校し、交通安全の指導をしてくださいました。右、左、右、安全を
確認し、手を挙げ、運転手とアイコンタクトをしてから渡るようにと教えて下さいました。 
 6月10日 放課後子ども教室 ゆくのき
   
第一校舎の正門近くで、「青空教室」をしていました。 
   
陽射しが強かったため、芝生の方では、雨傘を
パラソル代わりにして、日陰を作り、勉強して
いました。その傍らでは、シャボン玉で楽しそう
に飛ばしていました。
 高学年は、ひまわり教室で落ち着いて学習して
いました。地域や学生ボランティアのご協力に感
謝いたします。 
 6月10日 学校林を活用した森林環境教育 カブトムシを呼ぼう 3年
   
黒糖と焼酎を煮詰めて、蜜づくりをしました。蜜を煮詰めた物を布にしみこませました。 
   
 カブトムシが好きなコナラの木に刷毛で蜜を
塗ったら、その後に布をコナラの木に結びつける
ように、大戸源流森の会の方が教えて下さいまし
た。
 ボランティアコーディネーターが、「「木によって肌の
感じが違うでしょ。」と木の肌をよく見て、コナラの木
に結ぶようにアドバイスしてくださいました。
   
 コナラの木を探して、刷毛で蜜を塗りました。 布に蜜をしみこませたのをコナラの木に結びつけ
ました。♪こっちの蜜は甘いぞ♪カブトムシさん、
集まれ!
 6月8日 歯磨き指導 5年
   
歯の健康診断の結果表をもとに、虫歯がある所は赤くぬったり、治療した歯には○をつけたりして自分
の歯の状態を把握します。 
   
   小学校1年から中学校3年までの歯の状態が
一目瞭然。永久歯が生えそろったのはいつか
もわかります。 その後ビデオを見て歯磨きのこ
つを学び、実際に手鏡を見ながら、丁寧に磨き
ました。
 6月8日 図書委員会による読み聞かせ
   
   5月31日から6月10日は読書週間です。
ということで、今日は図書委員が1、3、5年に
読み聞かせをしました。お話の世界に没頭して
いました。
   
 図書指導員の方が読書環境を整えてくださって
います。
 図書室の廊下には「おすすめの本」が掲示され
ています。
 6月7日 食育 2年生による空豆の皮むき
   
 食育の一環として、2年生がそらまめの皮をむ
きました。さやの中で白い綿に包まれて大切に
育った空豆の様子に、興味津々の様子でした。
 2年生がむいた空豆は、おいしいポタージュに
なりました。
メニュー:ビスキューイパン 空豆のポタージュ
キャロットサラダ ミニトマト 牛乳
 6月7日 3R推進課によるゴミ出前授業 4年
   
町田市の3R推進課による出前授業が実施されました。リデュース(ゴミを減らす)、リユース(繰り返し
使う)、リサイクル(分別して資源にする)を推進して、地球環境を守ることについて説明してくださいま
した。焼却灰をコンクリート化することにより、東京都の二ツ塚ごみ最終処分所は、後2年でいっぱい
になってしまうと言われていたのが、30年は埋め立てられるようになったそうです。でも、安心して
いられません。環境循環型社会を目指していかなければなりません。
   
 ゴミ収集車の仕組みや操作方法について説明
してくださいました。ゴミで手がふさがっているので、
足で操作できるようになっているそうです。
 「スイッチのボタンを押したい人?」に元気よく手
が挙がりました。
 6月3日 保護者による読み聞かせ
   
読書への意欲・関心を高め、読書習慣が身に付くように読書週間を設定しています。第一期は、5月
31日から6月10日です。保護者による読み聞かせは6月1日と3日の2回実施されました。
図書委員による読み聞かせ、そして地域の方による読み聞かせ(昼の放送)も実施しています。 


 6月2日 親子歯磨き教室
   
校医の先生からどうして虫歯になるのか、原因について教えていただきました 
   
 生えてきたばかりの6才臼歯は虫歯になりやす
いので、しっかり磨くようにしましょう。
 歯科衛生師から、磨き方のコツを教えていただ
きました。鏡を見て、コショコショと軽く細かく動か
すといいそうです。
   
 テスターを歯に塗り、磨き残しがないかを調べま
した。
 歯磨きチェックカードに、磨き残しの部分に色鉛筆
で色を塗った後、丁寧に磨きました。