1月31日 ペッパー導入
   
Soft Bankの社会貢献事業として、ペッパーがゆくのき学園に導入されました。 
   
子供たちは、興味津々です。来年度からプログラミング授業が始まります。 
 1月30日 縄跳び集会
   
体力向上を目指し、1月30日〜2月17日の3週間を縄跳び週間として取り組みます。最終日17日には、
大縄大会を開催します。 
 1月28日 学校公開 道徳授業地区公開講座 協同的探究学習公開 
   
1年 ともだちと なかよく 「およげない りすさん」  2年 生命尊重「いのちを 大切に」
   
3年  家族愛「ブラッドレーの請求書」  4年 節度のある生活「少しだけなら」
   
5年 支え合いや助け合いに感謝
「黄熱病とのたたかい」
 6年 法やきまりを守って
「きまりは何のために」
 1月28日 学校公開 道徳授業地区公開講座 「和」のこころ 
   
「和」の心は相手を思いやる気持ち。挨拶、礼儀作法は心を届けること。お辞儀の仕方には、会釈礼、
敬愛礼、尊敬礼、最敬礼があることを学びました。言葉遣いでは、尊敬語、謙譲語、丁寧語があることも
学び、例題を解きながら、考えました。 
   
和装礼法教室で着物の着方を学んだ児童が、着付けを披露しました。 
   
お花の渡し方、賞状の受け取り方、全てに作法があること。礼儀作法は理にかなっていること。よき日本
の伝統文化を継承してほしいというお話がありました。 
  1月28日 学校公開 協同的探究学習公開
   
6年 理科「電気の性質とその利用」 
   
 4年 体育「高跳び」
   
 3年音楽「物語に合う音をつくって表現しよう」
   
5年算数少人数指導 「割合とグラフ」 
 1月27日 学校公開 七輪体験3年
   
   
 27日、28日と二日間、学校を公開しています。3年生は、昔の人の暮らしの学習で、七輪を体験し
ました。お餅をこんがりと上手に焼いていました。
 1月27日 学校公開 学年行事1年 昔遊び
   
   
   
凧あげ、独楽回し、剣玉、羽つきなど昔遊びをして楽しみました。 
 1月26日〜28日 教科作品展
   
   
   
   
   
   
   
 1月26日〜28日 教科作品展を3階ランチルームで開催しています。
1月25日大戸郵便局見学 2年 
   
2月1日〜8日、2年生が「ゆくのき郵便局」を開局します。そのために、実際の郵便局はどうなっているか、
大戸郵便局を見学に行きました。「どうやって手紙は届くのか」「はがきの大きさは?」等たくさん質問しました。郵便局長より丁寧にお答えいただくとともに、、近代郵便制度の創設者 前島密についてもお話していただきました。小中連携で、 引率には中学校の先生が同行してくれ、安全管理をしてくれました。
1月 24日 学校給食にちなんだ献立
   1月24日〜30日は学校給食週間です。学校給食は山形県の忠愛小学校で、明治22年に貧しい子供たちのために、無料でお昼ご飯を出したのが始まりです。その頃の給食は、おにぎり、焼き魚、漬け物、みそ汁だったそうです。その頃の給食を再現したメニューです。
 1月24日 児童集会「だるまさんの一日」
   
「だるまさんがころんだ」転じて「だるまさんの一日」です。「だるまさんがはみがきをした」「だるまさんが
ごはんを食べた。」朝から体を動かして、暖まりました。 
 
 1月23日 社会科見学 6年 国会議事堂 北の丸公園 科学技術館
   
 6年生が社会科見学で国政が行われる国会議
事堂を見学しました。議場の傍聴席に座って
説明を聞くことができました。威風堂々とした国会
議事堂をバックに記念撮影をしました。
 その後、参議院会館で「参議院体験特別プロ
グラム」に参加しました。「子ども読書推進法案」
の審議です。
   
3校の中から選出された代表児童2名が議長と委員の役を果たしました。体験を通して、どのような
過程を通して、法案ができるのかを体験から学ぶことができました。 
   
昼食は、北の丸公園の芝生でいただきました。お腹がいっぱいになると、元気な子供たちは北風を
物ともせず、追いかけっこ をして楽しんでいました。
   
 武道館の前で、科学技術館の前でも、記念撮影をしました。
   
科学技術館には、人間そっくりの動きで会話のできるロボット「アンドロイド」や介護用ロボットも展示
されていました。 トンネルの「シールド工法」等、先進の技術について体験を通して学ぶことができ
ました。
 1月20日 保育士体験オリエンテーション 4年
   
本校では、4年生が毎年保育士体験を実施しています。体験の前に、クローバー保育園の園長
先生にご来校いただいて、保育園についてのガイダンスを聞き、保育士という仕事について学びました。
大変詳しいお話をしていただき、責任ある仕事であることを実感しました。 
1月20日 昔遊び集会 
   
今日は、子供たちが楽しみにしている昔遊び集会。雪模様にもかかわらず地域の方が12名参加
くださいました。 
   
 地域の方が寄付してくださった竹とんぼが精巧に
できていて、学校長が飛ばしてみると、オーと歓声
が上がりました。昔の遊びは知恵と体力を使った
という話もしてくださいました。
 児童会代表から立派な挨拶がありました。
   
 細かい注意事項についても児童会よりありました。  竹馬に挑戦です。すばらしいバランス感覚!
   
 羽子板はバトミントンより打面の面積が狭いので
難しいです。
 竹とんぼを飛ばすにもこつがいります。
   
独楽はまずひもを巻き付けるところから、修行がいります。独楽の達人。手乗りです。 
   
カルタとり、百人一首に挑戦です。 
   
 剣玉でも達人発見。「もし亀」や「うぐいす」もでき
ます。
 お手玉にも夢中で取り組んでいました。
   
地域の方々に各クラスに入って頂いて、給食を一緒にいただきました。昔遊び集会を通して、異学年
交流、地域交流ができました。 
 1月19日 凧作り 1,2年
   
   
1,2年生は伝統的な遊び凧あげをするために、凧作りをしました。 酉年にちなんで鶏を描いたり、
富士山の後ろから初日の出が昇ってくる縁起のいい絵を描いたりしていました。
 1月17日 協同的探究学習 6年国語「この絵、わたしはこう見る」
   
 今年度の校内研究の最後の授業が6年国語「こ
の絵、わたしはこうみる」で実施されました。
 前時に友達の発表文(絵から読み取ったこと)を
読み、感想や意見をカードに書きました。
本時は、まずグループ毎に一人一人全員が発表
し、それに対して全員が感想を伝え合いました。
(協同探究@)
   
その後、全体の前で発表し、感想を伝え合いました。(協同探究A)全体発表の後に、もう一度絵をじっ
くり見て、友達の見方のよさを再確認したり、自分が新しく発見したりしたことをノートにまとめました。
(個別探究A)絵の細部から季節を感じ取ったり、お話のストリーを考えたり、作者の人柄を想像したり、
一人一人の読み取りの素晴らしさを共有できた授業でした。 
 1月16日 全校朝会 人口知能について
   
 校長先生からは、二つお話がありました。
一つ目は地球温暖化を食い止めるために、一人
一人エコを進めようということです。
二つ目は、人口知能AIについてです。
ロボットに職を奪われないように、機械に使われ
ないように、機械を使いこなす人間になろうという
お話でした。
 生活指導主幹からは、1月の生活目標「すすんで
挨拶しよう」についてキャンペーンの期間が終わ
っても、続けるようにとお話がありました。
挨拶は、人間関係を築く第一歩です。
  1月16日 小中合同避難訓練 防火シャッターをおろして
   
第9回の避難訓練は防火シャッターを下ろして、非常口から避難する訓練でした。防火シャッターが下りて
きているのに、慌てて下をくぐろうとして首を挟まれて死亡するという事故が過去にありました。横に非常口
があるので、落ち着いて行動するように指導しました。 
 1月13日 地域の安全指導
   
 学期始めの5日間、地域の方とと保護者が安全指導で交差点に立って見守るとともに、挨拶運動をし
て下さっています。今日も朝早く寒い中、交差点に立って下さっていました。冬は太陽の高度が低いので
、朝日がドライバーの目に入って眩しく信号が見えにくくなります。横断旗の合図で安心して渡ることがで
きていました。感謝いたします。
  1月13日 昔の人々の暮らし 3年社会で博物館見学3年生
   
 3年生の社会で「昔の人々の暮らし」について学びます。本学園の第二校舎の3階には、博物館があり
昔の道具が学芸員によって整理され展示されています。教科書だけでなく、実物に触れ、興味をもって
学習する3年生の姿がありました。
  1月13日 第二回 「まちだ語り手の会」によるお話
   
すっかりお話を自分の物にされ、子供たちの反応を見ながらお話をされていました。本校の児童は、
地域の大勢の方の支援に恵まれています。 
1月12日書き初め 
   
新年を迎え心新たにし、一画一画心をこめて書きました。1,2年生は硬筆、3〜6年は毛筆です。 
   
 3〜6年生は、二学年ずつ広い体育館で半紙を広げて書きました。誰一人としてお話する人はなく、
静まりかえった空気の中で精神を統一して書いていました。
 1月11日 身体計測 保健指導「手を洗おう」
   
 3学期の身体計測が行われていました。どれだけ
成長したか、わくわくどきどきです。
 その後、手洗いの保健指導が行われました。いつ
どのように手を洗えばよいのか、丁寧に指導し
いました。ハンカチがないと折角きれいに洗った手
がまた汚れてしまうので、きれいなハンカチを持って
くるように指導しました。
 1月11日 「まちだ語り手の会」によるお話
   
 「まちだ語り手の会」によるお話会が11日と13日の二日間にわたって、実施されます。お話を暗記
していて何も見ずに、表情豊かにお話を語っていました。5年生はお話に聞き入っていました。
 1月10日 始業式
   
 始業式の校長講話は「夢と努力」についてでした。
イソップの「ありとキリギリス」のお話から努力の
大切さを話しました。
 本学園から法政大学まで、山道を通ると町田街道
を回るよりも時間が約二分の一に短縮されます。
大戸源流森の会の皆様、法政大学の学生、教職員
児童・生徒の力で、山道の整備が行われ、12月26日
に完成しました。((12月27日の読売新聞に掲載)
その「学びの道」の開通についてを報告しました。
   
 12月25日に相模原で行われた「クリスマスカップ16」で女子ミニバスケットボールチーム「O・Aガールズ」
が準優勝をし表彰されました。