12月22日 終業式
   
児童を代表して、2学期を振り返っての作文を読みました。協力、そして目標に向かって努力することの
大切さを発表できました。 
   
 校長先生から、キーワード「人のために」が達成
できただろうかと、人の役にたつことの大切さに
ついてあらためてお話がありました。
 美化委員長が美化コンクールの表彰を行い
ました。
   
 漢字能力検定に挑戦し、小学校は2年生2名が
合格しました。
 女子ミニバスケットボールチームO.Aガールズが、
八王子友遊会クリスマスカップで準優勝を収め、
表彰されました。
   町田市一地区の縄跳び大会で、1,2,4,5,6年
が入賞を果たし、表彰されました。
  12月21日 2学期給食最終日にサンタ登場
   
2学期給食最終日は超豪華メニュー。バターロール、ジョア、ローストチキン、冬野菜のピクルス、ボルシ
チ、セレクトアイス 。サンタが登場。「赤いシールが貼ってあるのが白雪(いちごアイス)。」と間違えない
ように優しく教えてくれました。
 12月21日 地域協力者の支援を得てもちつき 5年
   
    学校の田んぼで育てた餅米です。豊作で12kg
も収穫できました。前日から水につけといた餅米
をふかして、臼でつきました。臼は 今年地域の方
(児童の祖父)から寄贈されたものです。餅米を
収穫するまでも、田植え、水の管理、防鳥ネット
張り、稲刈り、脱穀、精米等、地域の方にたくさん
お世話になりました。天の恵み、多くの人に感謝
していただきました。
  12月21日 お楽しみ会4年
   
   
  明日は終業式。各クラスで様々なお楽しみ会が
実施されました。 4年生に誘われて多目的室に
行くと、的あて、もぐらたたき、魚つり、射的、輪投げ、
ボーリング等楽しんでいました。子供だましではなく、
やってみると意外と難しくて本気になってしまいます。
 12月20日 劇団四季による「美しい日本語教室」
   
劇団四季による5年生と6年生を対象とした「美しい日本語教室」が開催されました。日本語は子音と
母音で構成されていること、子音は口の開け方を示し子音だけでは音にならないこと。だから、母音
をはっきり発音することが聞き取りやすくなることを学びました。「おはようございます。」を母音だけで
言うと、「おあおうおあいあう」。字が上手になるためには練習が必要。発声も同じこと。「おあおうおあ
いあう」を練習したあと、「おはようございます。」と言う練習をしました。楽しく学習できました。
   12月16日 環境教育6年 竹を使ったベンチ作り 
   
電動ドライバーでビスを打ちます。ぐらぐらしないように筋交いもいれます。生活に役立つ椅子ができ
ます。屋外に置く予定なので、この後はペイントします。 
  12月15日 放課後子ども教室「ゆくとも」
   
法政大学「みつやゼミ」の学生がボランティアとして子供たちと遊んでくれました。王様ジャンケンで
勝った人が鬼になり、しっぽ取りゲームをしているところです。 
   
他の場所では、男女でバトミントンを楽しむ6年生や、サッカーを楽しむグループなど、思い思いの遊び
に没頭していました。第2校舎では、勉強をしている子や工作を楽しむ子もいました。 
 12月15日児童集会 音楽発表1、2年「ジングルベル」と「あわてんぼうのサンタクロース」
   
音楽集会で1、2年生がクリスマスにちなんで「ジングルベル」と「あわてんぼうのサンタクロース」の2曲
を発表しました。 
   
 「あわてんぼうのサンタクロース」では、歌詞に合
わせて打楽器の演奏をしました。
 1、2年生の発表の後、全校児童で合唱をして楽
しみました。
   
 1、2年生の発表を聞いての感想を全校児童の前で次々と堂々発表でき、「言葉で伝える力」が向上
していることを実感しました。
  12月15日 法政大学 越部准教授による創作表現 5年
   
 ウォーミング・アップは越部先生の動きを見て、音楽に合わせて体を動かしました。のりのりでとても
生き生きと体を動かしていました。
   
 その後は、グループに分かれての創作ダンスです。このグループは「野生」を表現しました。
   
このグループは「時代の変化」を表現しました。 同じ曲から様々なイメージが広がり、表現できました。
   12月15日 環境教育6年 竹を使ったベンチ作り
   
檜の角材を切って、ベンチの脚を切りました。長さが違ったら大変です。みんなで協力して製作しま
した。次回、完成を目指します。 
    12月15日 2年学年行事 焼き芋パーティ&おもちゃ大会
   
 生活科で2年生がおもちゃ大会を開きました。創意工夫あふれるお店、「ぴょんたろう」「のぼりぼう」
「おんがくや」「じしゃくおにごっこ」「車ゴーゴー」「しゃてき」「ぱったんぴょんぴょん」「ボーリング」「くじた
ろう」が並んでいました。
   
 保護者に地域の方、お客さんがたくさん来て下さり、盛り上がりました。
   
   
 お店をしている間に、中学校の先生が焼き窯で、2年生が収穫した焼き芋を焼いてくださいました。
栄養士は飛び入りで、さつまいもを食べやすく切って下さいました。金色に輝く焼き芋は、甘くしっと
りととろけるような味でした。
 12月13日 保健体育「すくすく育て私の体」4年
   
   
担任と栄養士の連携授業です。「早寝・早起き・朝ご飯」の大切をわかりやすく教えていました。
朝ご飯を食べることで、体温が上がり体にスイッチが入ること、排便も促されることなどです。
また、成長には、栄養・運動・睡眠と休養が必要なことも学習していました。 
 12月12日 環境教育6年 竹を使ったベンチ作り
   
 6年児童が相談して、今年は竹のベンチ作りに取り組むことになりました。まず、孟宗竹を1メートル
の長さに4本切りました。
   
 竹のこぎりで切っていきます。  次に、なたで竹を割ります。
   
 節があるとでこぼこして痛いので、金属のやすりで
削っていきます。
 ビスを打つ穴をドリルで開けます。端から8cmの
所に斜め50°くらいに穴を開けると良いそうです。
   
 怪我をしないように慎重に穴を開けていました。  みんなで協力して予定通りに進みました。次回は
いよいよ椅子の土台に竹をとりつけていきます。
 12月11日「ただいま逃走中」
   
「親子の会」主催で第二校舎で「ただいま逃走中」を実施しました。黒ずくめの服装に、真っ黒なサング
ラス に身を固めた保護者が、作戦会議中。
   
ハンターにつかまらないように校舎内、校庭に隠れます。見つかったら、さあ大変。全力疾走で逃げます。
   
お父さん、お母さんも 、本気です。
   
ミッションを解読し、ミッションに成功すると、捕まった人が開放されたり、ハンターを冷凍するスプレー
を渡されたりします。 
   
見事、逃げ切った人には、金メダルが授与されました。 
   
楽しい企画を考えて下さった「親子の会」、そしてハンター役になり汗を流した皆様のおかげで、子供
たちは、楽しい思い出ができました。ありがとうございました。 
 12月9日 4年 小数のかけ算とわり算 「わり進める」で中学数学の先生と連携授業
   
 4年の小数のわり算の授業です。「わり進める」の学習で中学の先生が入って、授業が行われ
ました。先生は暗算で、4年生は新しく学んだ計算を使って勝負。子供たちは集中度が高まり「楽しい」
と問題に取り組んでいました。最後に中学校の数学でも「わり進める」を使うことや計算の大切さを
お話ししてくださいました。真剣に聞いてやる気に満ち溢れていました。
 12月9日 法政大学 越部准教授による創作表現 
   
   
 今日は、曲からイメージしたことを言葉にして紙に書き出した後、ひとりひとり音楽に合わせて表現
しました。来週はグループで創作します。
 12月8日 児童集会 障害物競走
   
 集会委員会が企画した障害物競走をたてわり班でしました。低学年は両手でボールを抱えるように
して走っていましたが、高学年は片手で抱えたり、軽々と片手で持って走っていました。
   
 反対にフラフープくぐりは、高学年が苦労してい
ました。
 集会委員会の活躍で、楽しみながらいい汗をか
きました。
 12月8日 リズム遊び「がっきの音の組み合わせをたのしみましょう」 2年
   
2年生の音楽です。シンセサイザーの軽やかな音を聞きながら、音符記号に合わせてリズム 打ちを
練習した後、各自好きな楽器を選んで、練習しました。
   
「楽器でお話」  二人組になり、先にリズム打ちで呼びかける人、それを聞いてリズムで答える人
に分かれて練習した成果をみんなの前で披露しました。 
   
今日はゲストティーチャーとしてカスタネットの名手である用務主事が参画しました。大戸小学校校歌
「さんぽ」「アナと雪の女王 Let It Go〜ありのままで〜」の3曲の演奏。「ありのままで」では小中二
人の音楽専科によるピアノの連弾に合わせてのカスタネットの演奏。楽しいミニ音楽会で、「ブラボー!」
の声がかかりました。 「カスタネットが違うのじゃない」「どうやったらできるの?]と興味津々の2年生。
指遣いを早速教えていただきました。
  12月8日 法政大学 越部准教授による創作表現「つながる」
   
   
法政大学越部准教授 越部先生による創作の授業です。テーマは「つながる」です。大人は思いつか
ないよう動きを創作していました。
  12月8日 「ユキとココの家」 2年図工
   
   
 大戸小では2頭の山羊を飼っています。ココとユキです。ココとユキが住みたい家を想像して、夢
のお家を2年生が創作しました。
 12月7日 育ちゆく体と私 体で起きる変化 4年
   
4年生の保健学習で「育ちゆく体と私 体でおきる変化」をデジタル教材を使って、養護教諭と担任
で連携して授業をしていました。これから起きる第二次性徴について学びました。個人差があり、
早くても、遅くても心配しなくていいこと、相手の気持ちを考えてからかうなどの行為をしてはならない
ことを学習しました。
   
社会科見学で学んだことを新聞に上手にまとめたものが 、廊下には掲示されています。
  12月5日 全校朝会「人のために」&表彰式
   
 「いじめ」は絶対許されない行為であることを、
そして「人のために生きること」の大切さを学校長
より話しました。
 生活指導主任からは12月の生活目標「学校を
きれいにしよう」について話がありました。15,16,19
日と美化コンクールも実施します。
   
学校評価 保護者アンケートより


嬉しい言葉が記入されていたので、一部ご紹介
します。

☆お陰様で息子はとても意欲的に毎日を過ごし
ています。検定に受検し合格すると、全校の前
で表彰して頂けるのは、息子にとってとても良い
機会をなりました。学習のめやすとしてこれからも
受検させたいと思います。
 中学生と一緒に数研にチャレンジし、見事合格。
表彰式では、緊張した面持ちで、賞状を手にして
いました。
 12月5日 「ゆくとも」法政大学サークル・グロースによるアルティメット
    
放課後子ども教室「ゆくとも」の事業として法政大学サークル・グロースの方々をお呼びしました。
スポーツにチャレンジということでアルティメットを体験しました。最初はキャッチボールのように
二人組で投げたり、受け取ったりしました。力の入れ加減が難しそうです。 
   
 次は目印のところ目がけて投げます。それを、ダ
ッシュしてキャッチします。大学生が見本を示して
くれました。スライディングで見事キャッチ!
 小学生も早速高度な技にチャレンジしていまし
た。

学校評価 保護者アンケートより
嬉しい言葉が記入されていたので、一部ご紹介します。

☆今年から放課後活動を毎日行ってくださるようになり、子供の宿題も見てくださるのでとても
有難いです。ボランティアさんが大勢いてくださるのは本当に恵まれていると思います。

 ☆とても前向きに日々を過ごしています。学校で授業を頑張っている分、「ゆくとも」でリラックス
して工作などして打ち込むことでバランスをとっているように思います。先生方、「ゆくとも」ボラ
ンティアの方々、皆様のおかげで息子が充実した毎日を過ごしています。どうもありがとうございま
す。

→放課後子ども教室「ゆくとも」に、保護者もスタッフとして協力して下さったり、工作の材料を届けて
くださったりしています。子供が放課後も安心して、充実した時間を過ごせる場を提供できるように、
今後も「ゆくとも」、地域ボランティア、学生ボランティア、保護者と連携してまいります。

☆学校の様子は子供に聞くしかないので、充分に理解しているとは、親としては言えないと思います。
しかし、学校のホームページで授業中や行事などをUPして頂いているので、それを見て、その話題
を話したりできるのでありがたいです。

☆学校HPの更新が早く内容も充実していますね。入学時にこの学校を選ぶ決め手になりました。校
長先生を初めとして素敵な先生が多く、とても感謝しています。

HPが親子の話題のきっかけになっているという、とても嬉しいお話です。今後もタイ
ムリーに更新できるように努力してまいります。

 12月2日 たてわり班集会
   
たてわり班集会です。「5,6年生をつかまえろ」「ドロケイ」「鬼ごっこ」「影踏み」で朝からいい汗を
かきました。 
 12月2日 環境教育3年 小刀で竹箸作り
   
昨日作った箸置きが焼きあがり、届けてくださいました。個性溢れる素敵な箸置きができ、大喜びで
した。 
   
竹を小刀で削って、お箸を作ります。刃物を使うということで、けがをしないように慎重に取り組んで
いました。いい経験になりました。自分で作ったお箸と箸置き。宝物です。
 12月1日 社会科見学5年
   
 5年生が日産車体湘南工場を見学に行きました。
レンチで絞める体験をしている所です。
 溶接する時のお面のような物をかぶりました。
   
 溶接の時に目を守るためサングラスをかけます。  小田原城での記念撮影です。朝は雨でしたが、
お昼にはお天気が回復して、芝生でお弁当を食べ
ることができました。
 12月1日 ガラスフュージング 箸置き作り 3年
   
青少年健全育成の方々がゲストティーチャーとして来校し、ガラスの箸置き作りに3年生がチャレン
ジしました。 
   
色とりどりのカラフルなガラスを前に、「どれをつけようかな?」と迷ってしまいます。 
   
 レイアウトを考えながらピンセットでひとつひとつ
丁寧に置いた後、接着剤をつけて固定します。
 世界にひとつだけの箸置きです。今日、早速
焼いてくださいます。明日、届けて下さるそうで
楽しみです。
 12月1日 環境教育 3年 すだれ作り
   
 大戸源流森の会の方々を講師に迎えて、3年生
がすだれ作りをしました。
自分たちが切り出した竹をまずきれいに拭きます。 
   
 すだれを並べて編んでいきます。  できあがりです。上手に編めました。