9月16日 5年川上村移動教室1日目

 心配されていた雨も降ってなく、良かったで
す。出発式では、成瀬台小の代表として行くこと、約束、とくに時間を守ることのお話しがありました。
 バスの中はレク係が大活躍で盛り上げていました。
 まきば公園には予定より早めに到着しました。
 トイレを済ませ、展望台まで登ります。時間はそれほどかかりませんが、急な坂が多く、一気に汗が出ました。
 展望台に到着し、早速お弁当です。朝が早かったのでみんなお腹が空いていたことでしょう。
 出発して牧場の横を牛を眺めながら行くと、森の中へ。川の音が聞こえてきます。川を渡ります。早めに様子を見に行った先生の指示で、どこを渡るかを決め、ゆっくり渡りました。
 どんどん登っていき、今度は木の階段を降りる。そんな感じが続きました。少し休憩をとり、出発すると、美し森に到着しました。碑を背にしてクラス毎に記念写真を撮りました。
 階段を降りていくと、駐車場でお目当てのソフトクリームとお土産タイムでした。
 バスで小1時間で宿舎に到着です。雨の心配も有り、急いで行動していたので、かなり早めに尽きました。開校式では宿の方にしっかり挨拶をしました。
 部屋に入り、避難経路確認の避難訓練後、自由時間ができました。班長と食事係は早速打合せをしました。
 食事20分前に食事係は食堂に集まり、準備をしました。とてもテキパキと動いて、あっという間に準備が整いました。
 夕飯は部屋後の席で食べました。
 食事の挨拶も食事係の仕事でした。
 片付け方の説明を受け、片付けるとキャンプファイヤーの準備です。残念ながら外は雨が降り出し、ホールでのキャンドルに変更です。
 火の神が大きなろうそくを持ち、火の子を従え入場です。4人の火の子に火を授けました。
 その後はまず、ソーラン節をみんなで踊りました。
 次は「川上村へ行こうよ」(猛獣狩りに行こうよの変形版)をしました。
 そしてまた、ダンス。ジンギスカンで大盛り上がりでした。
 最後は音楽の先生の生演奏で「ジャンケン列車」で、これまた盛り上がりました。
 みんなで肩を組み「一つだけの花」を歌い、もう一度キャンドルの火を見つめ、終了でした。
 
 順番にお風呂に入り、班長会議を行い、1日目終了です。