7月6日 全校朝会・授業のようす

 全校朝会で、校長先生のお話では「光年」の文字を紹介しました。光の進む速さのことですが、北極星だと今見ている光は400年前に輝いた光で、大阪夏の陣の頃だそうです。また、七夕での彦星と織り姫も15光年離れているそうです。是非夏休みの自由研究でも調べて見てほしいというお話でした。
 今週の目標は、「後片付けをしっかりしよう」です。担当の先生からは、何も言わないでも教室や廊下の隅を掃いている児童がいたり、給食の後片付けをしっかりしている子もたくさんいるというお話がありました。
 代表委員会からは、エコキャップ集めの話がありました。
 5校時の1年生の体育の授業の様子です。跳び箱遊びを行いました。関連の運動で両足跳びの様子です。
 準備や後片付けも自分たちで頑張っていました。