1月10日 どんど焼き

 雲一つない晴天です。風もなく絶好のどんど焼き日和でした。朝7時半には何人かの方がいらして準備真っ最中でした。
 8時には、テントが立ち、まゆだまの準備もほぼ完了。子ども会の方々もせわしなく準備をしていました。
 9時に子ども会代表児童が集まり、さらにその中の代表児童が挨拶をしました。そして、手に松の木を持ち、火をつけ、いよいよ点火です。
 今日は風が無いので炎は真っ直ぐ上に向かっていました。いつもよりも時間をかけて燃えていました。
 竹が入っているので、途中「パン!パン!」とはじける音がしました。爆竹ですね。
 野球チームがストラックアウトのお店を出していました。各子ども会も、豚汁やおでん、フランクフルト、ゲームなどのお店を出していました。
 テントでは甘酒も振る舞われました。テントの隣ではお餅つきも始まりました。
 炭を取り出し七輪に入れ、まゆだまを焼いていました。テント脇にはまゆだまをもらう行列ができていました。
 11時過ぎまで、本当に大勢の方にいらしていただきました。
 1時前には、きれいに片付けも終了しました。
 今年1年良い年になりますように。