11月13日 作品展1日目・学校の様子 

 作品展1日目は午前中は、児童鑑賞となっていました。
 1校時2年生が鑑賞でした。
 校庭の調子も良くなってきたので、体育をしている学級が1校時の中で3学級ありました。
 5年生は大縄の後、体つくりの運動でゲームをしていました。この後鉄棒をしました。
 バスケットゴールのところでは、4年生が大縄をしていました。
 6年生はハードル走をしました。
 同じ頃砂場では5年生が「水の流れのはたらき」の実験をしていました。
 3校時、3年生が鑑賞でした。カードを持って一生懸命気に入った作品の良い所を書き込んでいました。
 午後から保護者の鑑賞も始まりました。平日ですので、まだ、まばらですが明日、大勢の方の来校をお待ちしています。