11月9日 ユニセフ募金・4年起震車体験・授業の様子 他 

 代表委員会の取り組みである「ユニセフ募金」が始まりました。今週一週間、登校時に当番の児童が正門に立ちます。
 明日は朝にユニセフ基金から借りたビデオを流す取り組みも行います。
 作品展の時には、受付に募金箱を置きますので、ご協力お願いいたします。
 今日一日で、作品展の立体作品を体育館に搬入します。
 ちょうど5年生が体育館に持って来ていまし
た。
 実は本日、予告無しの避難訓練予定日でし
た。それに合わせて4年生の起震車による震度体験を行う予定でした。避難訓練は校庭の状態が良くなかったので延期にしましたが、震度体験は予定通り行いました。
 南門前のコンクリートのある場所で行いまし
た。机の脚をしっかり持って耐えていました。実際に起きたときに対応できるとよいなと思いま
す。
 体育館に行く廊下に、読書週間で各学級が作った「読書の木」を貼り出しました。読書週間が過ぎても、本をたくさん読むことができるといいですね。
 5年生が刈り取った稲を脱穀し、籾を取っていました。手作業で取っていたので、なかなか大変そうでした。
 1年生の算数の授業です。1年生では講師の先生が毎時間入って担任と二人で授業を進めています。
 放課後、先生達が平面作品をつなげ貼っていました。当日に向けて着々と準備が整って行きます。当日を楽しみにしていてください。