10月31日 サタディ・コンサート 

 成瀬中央小で第29回サタディコンサートが行われました。初参加の成瀬中央小フォークソングクラブバンドの演奏後、成瀬・成瀬台地区の子供たちで「子ども憲章の歌」「世界中のこどもたちが」を歌いました。
 成瀬台小音楽クラブの出番です。「テルーの唄」を合唱し、トーンチャイムで「ミッキーマウス・マーチ」を演奏しました。
 地区委員会子ども教室の、成瀬ばやしジュニアが「因幡」を演奏しました。ひょっとこの踊りもありました。
 和太鼓クラブの出番です。今年はとても声が大きくて良かったと評判でした。「こどもばやし」「小笠原太鼓」「三崎ぶちあわせ太鼓」を演奏しました。
 町田高校の和太鼓部の演奏は、さすが高校生だと感じました。子供たちもきっと「すごいなぁ~」と聴いていたと思います。
 吹奏楽部は、成瀬台中と町田高校が出場しました。コラボの演奏もありました。ここ何週間か夕方になると台中の方から、吹奏楽の音が聞こえていました。練習を積んできたことがよくわかりました。
 最後に町田高校のバトントワリング部の演技で締めくくりました。