9月28日 第33回PTA親善球技大会 決勝

 14:45決勝戦、成瀬台小学校VS高ヶ坂小学校のソフトボールの部が始まりました。
 成瀬台小の打線爆発でした。守りも良かったです。
 結果、見事成瀬台小が15対6で優勝でした。
 一方、ソフトボールが終わっても熱戦を繰り広げていたソフトバレーボールの部決勝、成瀬台中VS南成瀬中もフルセット、ジュースの末、成瀬台中学校が、優勝に輝きました。
 16時過ぎより、閉会式。優勝・準優勝と各学校の賞の発表が有り、表彰式です。
 成瀬台小のソフトバレーボールは「それは妖怪の仕業で賞」をいただきました。妖怪体操のことでしょうね。
 成績は以下の通りです。
ソフトバレーボールの部
優勝 成瀬台中   準優勝 南成瀬中
リベンジを誓ったで賞 高ヶ坂小
ナイスコンビで賞 成瀬中央小
来年は優勝できるナッシーで賞 南成瀬小
それは妖怪の仕業で賞 成瀬台小
もんげー頑張ったで賞 南第二小
ソフトボールの部
優勝 成瀬台小   準優勝 高ヶ坂小
来年は逆転できるで賞 成瀬台中
ジャンケンもきたえま賞 南成瀬中
ありのままでいいで賞 南成瀬小
もしかしてだけど来年は優勝で賞 南第二小
来年は勝たなきゃダメよ ダメダメで賞 
                     成瀬中央小
でした。
 朝早くから、準備していただいた役員の方々、勝利を目指して頑張った選手の皆様、各校校長先生を始め、応援に来てくださった皆様、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。
 PTA広報の方も朝早くから、閉会式まで、カメラ片手に頑張ってらっしゃいました。