9月19日 5年川上村移動教室2日目 その2

 小須田牧場に到着です。少し遅れました。
 オーナーさんの話を聞きました。「いい加減な気持ちでやらないで欲しい。」「イヤだなと思う子はやらなくていい。」とまずはきついお言葉でした。その理由は、体験後のお話で納得です。
 早速6つのグループに分かれて体験を順番に行っていきました。
 馬のブラッシング体験、餌の話と餌あげ体験。
 馬小屋掃除体験、牧草集めと馬小屋近くまでの運搬体験、丸太をロープで運搬する体験。
 そして乗馬体験です。20分ぐらいずつでどんどんローテーションしていきました。
 最後にオーナーさんの話。ここの馬たちは、足を折ったりケガをすると、山梨の食肉工場に運ばれてしまう。ケガをさせてしまって後悔しても、どうしようもない。だから、一瞬一瞬を真剣に馬と向き合っているということ。人間との関わりも同じだぞ!というメッセージをくださいました。質問をした後お礼を言って体験活動は終了でし
た。
 お弁当が宿舎から届いており、お弁当を食べました。
 最後にもう一枚、クラス毎に写真を撮りまし
た。後ろにはうっすらと富士山の姿が見えていました。
 帰りも同じコース、バスの中ではDVDを観て帰りました。
 学校到着は少し遅れましたが、無事に到着。
解散式をして、川上村移動教室が終わりまし
た。
 係の人達の頑張り、そしてみんなが協力してやっていたことが印象的でした。