9月18日 5年川上村移動教室1日目 その2

 キャンプファイヤー係は片付けをみんなに任せて早速準備に向かいました。もう辺りは真っ暗でした。かなり寒かったです。準備と少しのリハーサルをしてると、みんなもやってきました。点火では、火の神様が八ヶ岳からやってきて、火の子4人に火を授けました。それぞれ「優しさの火」「信頼の火」「勇気の火」「きずなの火」です。点火をし、キャンプファイヤーの始まりです。
 運動会で踊ったソーラン節も踊りました。
 貨物列車でも、盛り上がりました。ジンギスカンの踊りは、アンコールが出て、2回踊りまし
た。あっという間の時間でした。最後は火を見つめながら、この日この場所に集っている5年生のみんなが、さらに頑張っていけるよう、係の先生がしっとりと語ってくれました。
 キャンプファイヤー係は、残って片付けです。その前に大成功を祝っていました。ちょうど星空になってきたので、宿舎回りの電灯を消してもらい、星の観察もしました。
 4クラス順番にお風呂に入りました。星の観察も入り、遅れ気味でした。班長会議の時間になると、ロビーに来る人が何人もいました。まだ全員お風呂に入っていないので、始めることができなかったのですが、しっかり自覚をもっていました。薬を飲む人達もロビーに来て、看護師さんのチェックのもと、服薬しました。
 かなり遅れましたが、班長会議も済ませ、消灯となりました。