9月11日 朝遊び・4年アイマスク体験 など 

 学校公開1日目の朝です。突然土砂降りになったり、天候は不安定でした。
 今日の朝遊びは5年生でした。5年生は、今度川上村に移動教室に行くので、係の児童中心にキャンプファイヤーで踊る「ジンギスカン」の練習をしていました。「体を動かそう」というねらいには、マッチしていました。楽しそうに踊っていました。
 4年生は福祉体験の第一弾でアイマスク体験をしました。まずは、クラス毎に実際にアイマスクをして、歩き怖さを感じました。そして介助やお手伝いの仕方を習って、子供たち同士で介助の練習をし、最後に実際にめの不自由な方の介助がテストとして、行われました。
 4校時には4年生全体でいろいろな話を聞きました。杖には白杖と黄色い杖もあることを知りました。
 計測は2年生でした。保健指導は、あぶないところ、危険予知の学習と言うことで、中学年と同じ狙いでしたが、2年生では流しやトイレと言った水回りでのことを学習しました。
 6年生がALTの先生と英語の学習をしていました。道案内のためのレッスンで、真っ直ぐ行く、右・左に曲がると言ったフレーズの学習でした。
 5年生は家庭科でミシンの学習をしていまし
た。まだ糸はつけずに操作の練習をしました。