9月8日全校朝会・授業の様子など 

 全校朝会の校長先生のお話は、秋の話でし
た。1年生が飼っている鈴虫の鳴き声の話から秋を感じるいろいろな場面を話しました。
 担当の先生から、みんながもっともっと体を動かして欲しいということで、朝遊びの時間を作ったことを知らせました。早速明日から6年生の番です。火木の週2日とってあり、学年で1回ずつ回していきます。時間は8:20〜30です。有効に使っていきたいと思います。
 最後にピアノのコンクールで全国大会に入賞した2年生の紹介をしました。おめでとう。
 4年生が計測でした。保健指導は危険予知の話でした。絵を見ながら、この後、危険な人はいないかを探しました。「こうしたら、こうなってしまうかもしれない。」と考えることができる力です。
 3年生がひまわりの種の観察をしていました。
 給食で、校長先生は、皆さんより先に食べます。「検食」といって、今日の給食が大丈夫かを確かめています。今度の給食試食会に向けて、栄養士さんがその様子を撮影していました。
 給食室前の廊下は、秋一色でした。コスモスの花が作ってあったり、今日が「中秋の名月」であることも書いてありました。お月様が見えるかどうか、お天気が心配です。
 2学期最初の委員会活動でした。代表委員会の様子です。