7月4日 児童集会 授業のようす 

 児童集会は、ゲームで「逆じゃんけん列車」でした。集会委員の人がやってみせてくれました。
 ジャンケンに勝った方が、負けた人の後ろについて行きます。みるみるうちに列が長くなっていきました。「負けるが勝ち」です。
 最後に先頭の児童に立ってもらい、みんなで拍手をしました。
 5年生の図工です。木工作をしていました。「まめ」が主役だそうです。金槌で釘を打っていました。
 電動糸鋸も上手に使っていました。
 自分の手で、のこぎりを持って木材を切っている児童もいました。みんな夢中に作業を進めていました。