6月28日 40周年記念式典・祝賀会 

 雨の中でしたが、成瀬台小学校創立40周年記念式典・祝賀会が行われました。午前中は授業で、児童の皆さんにも記念誌や航空写真の下敷きやPTAからの記念品(オリジナル校章
飴)も配りました。
 在校生代表で参列した6年生も緊張気味でした。校長先生からの式辞、市長さん、教育委員長さんからの祝辞がありました。
 来賓紹介の時も6年生はしっかりと礼ができていました。PTA代表さんから記念品の贈呈の後いよいよ6年生の出番です。当時の成瀬台小の様子をスライドで映しながら、お祝いの言葉を呼びかけで行い、途中に合唱もありました。会場のお客さんも聴き入っていました。
 最後に会場全員で校歌を歌い、式典は無事終了しました。
 すぐに、祝賀会の準備をPTAさんと職員で行いました。ステージの看板も掛け替え、準備完了で、お客様も会場入りし、祝賀会が始まりました。PTA代表の方の挨拶、そして教育長さんのお話がありました。
   
   
   そして第7代校長の工藤先生のお話がありました。やはり成瀬台小学校は地域とともに歩んできたのだなっと改めて感じました。アトラクションとして、PTAコーラスの合唱やサックスのカルテットの演奏もありました。
 しばし談笑の後、閉会しました。
 昨年度よりご準備いただいたPTA周年行事委員会の皆様本当にありがとうございました。当日のお手伝いをしてくださった学級代表の皆様も本当にありがとうございました。
 式典・祝賀会は終わりましたが、40周年の年はまだ、続きます。引き続きご協力お願いいたします。