5月1日 1年横断歩行訓練

 警察、交通安全協会、保護者の皆様のご協力を得て、1年生の歩行訓練を行いました。横断歩道を渡るのがメインです。
 足踏みをしてから「トントン止まれ」で止まって右左右を確認して右手を真っ直ぐ挙げて渡ります。
 終わったクラスは、交通安全の紙芝居を担任の先生に読んでもらって、復習をしました。
 最後におまわりさんの話を聞いて、お礼を言って終わりました。
 放課後、若手の先生の自主研修で、英語専門の校長先生を講師として、英語の模擬授業をしました。耳で聞くことを意識しての授業でした。