4月21日 全校朝会・1年生校内めぐり・6年縄文体験 

 全校朝会は雨の為、体育館で行いました。教室からの移動では、右側をしっかり歩いていました。
 校長先生のお話は、きまりの話でした。みんなが気持ちよく生活するために、きまりがあることを話しました。
 生活指導の話では、今日から「あいさつカー
ド」の取り組みをお家で、日曜日まで頑張ってくるように話がありました。
 2校時目は、1年生が「校内めぐり」をしまし
た。職員室やランチルームなどいろいろな教室を回っていました。廊下の歩き方も学習しまし
た。
 6年生が縄文体験を、ひなた村で行いました。小型バス5台に分乗して行きました。
 説明を聞いた後、縄文化粧です。縄文人はかなりオシャレだったようです。友達と化粧をし合いました。
 弓矢体験もしました。雨が降ってもできるように幕が張ってありました。狙いをつけて、引き絞って放ちます。なかなか真っ直ぐ飛びませんでした。
 火起こし体験も室内で行いました。キリモミ式なので、かなり手が疲れ、手の平が痛くなりま
す。押しつけるようにしてするので、下の木もしっかり押さえてないとずれてしまいます。ずれると一気に温度が下がって火はつきません。
 火種ができると、麻紐をほぐしたところに入れ
ぐるぐると振り回すとパッと火が着きました。
 スライドを見て、実際の土器のかけらなども見ました。
 縄文人のすごさを学んだ半日でした。