12月25日 安全ボランティアの皆様・終業式 など 

 2学期も今日で終わりです。今学期も雨の日も風の日も、残暑の厳しいときも、寒さが厳しくなっても毎朝、交差点等に立ってくださっていた
「安全ボランティア」の方々、本当にお世話になりました。ありがとうございました。児童が安全に登下校できたのも、皆様のおかげです。
 2学期の終業式です。校長先生は「あゆみ」の話をしました。特に成績も大事だけれども、行動のところも大事だという話をしました。
 次に児童代表の言葉です。1〜6年の代表児童が発表しました。2学期頑張ったこと、3学期頑張りたいことを発表しました。6年生は最後なので2名発表しました。
 最後に全員で、寒さを吹き飛ばすぐらいの大きな声で校歌を歌いました。
 生活指導の先生から、冬休みの話がありました。「こうゆうきんか」ということで、「こう」は交通安全、「ゆう」は誘拐・不審者、「きん」はお金、
「か」は火のことです。気をつけて欲しいことを話しました。自分の身を守るという意識が大事で
す。詳しくは「ふれあいの冬休み」をご覧くださ
い。
 冬休み明け、全員が元気に登校できることを祈っています。
 最後の最後にお楽しみ会をしているクラスもありました。