12月2日 調理実習

 家庭科は、1〜4校時調理実習でした。
 1.2校時は6年生がきんぴらごぼうを作りました。とても手際がよく、2校時の前半に行くと、片付けをしていました。
 3.4校時は5年生がご飯を炊きました。自分たちで育てた稲の玄米と白米を混ぜて炊きました。中休みから、係の子供たちが来て、準備をしていました。
 お米を研ぎ、水に浸してから炊きました。火を止めてからもタイマーで時間を計りながら蒸らしていました。
 炊きあがったご飯をラップをのせたお茶碗に入れます。
 ラップでおにぎりをに握って食べました。