12月1日 全校朝会・体育研究授業

 全校朝会は、雨のため校庭で行いました。
 校長先生からは、12月に入ったと言うことで「師走」の話があり、他に月の別名の紹介がありました。「水無月」は水の月で、6月「神無月」は神の月、或いは神が無い月で10月などです。
 リーダー会の代表からは、3日のクリーンタイムの説明がありました。
 生活指導の話は、最近、落書きやガラスが割れる事があり、何かしてしまったら「ごめんなさい」とすぐに、言うことができるようになろうという話でした。
 最後に夏休みの読書感想文で、賞状が届いた子供たちの代表で3年生の表彰式をしまし
た。
 午後4年生のクラスで体育の研究授業がありました。走・跳の運動で「小型ハードル」の学習でした。本当は校庭で行う予定でしたが、体育館になりました。
 準備運動のあと、補助運動で足を前に大きく出して走りました。
 学習のメインは、リズム良く走り越すことができるハードルの高さや間隔を自分で見つけま
す。
 一度走ると、見ていてくれたグループの友達が駆け寄り、どうだったかを教えてくれたり、アドバイスをしたりしていました。
 学習の振り返りをした後、後片付けもきちんとできました。