11月25日 授業の様子

 1年生算数の授業です。1年生は、講師の先生と担任との二人体制で行っています。
 繰り下がりの引き算の学習でした。
 「14−8」の時、8を4と4に分けて
14−4=10と10−4=6という考え方と、
14を10と4に分けて10−8=2で2+4=6という2つの考え方をしていました。
 授業として、10−○ をする考え方で、練習問題もやりました。実際にタイルを操作して学習をしているで、イメージが湧いていると思います。
 2年生も算数でした。九九の4の段の学習でした。4の段も前に学習した2の段、5の段、3の段と同じように4ずつ大きくなっていることを確認しました。唱えて暗唱していきました。
 かけ算の意味の 1つ当たりの数×いくつ分といった学習もしました。