どんな指導をしているの?     
     
 一人一人の児童に合った指導をマンツーマンで行います
  「テープレコーダー」や「『さ』行? 『た』行? クイズ」、「自己紹介カード」「漢字パズル」
「写真かるた」など、様々な教材を使用し、多角的な指導を行います。
「ことばの教室」の児童同士で触れ合える機会も   
・学期に1回、交流会を開催しています。
 
【平成29年度 1学期】 
     

今年度は、「長さあて」「進化じゃんけん」「何が通ったでしょうゲーム」「ばくだんしりとり」を行いました。
司会、はじめのことばやおわりのことば、ゲームの説明など、みんなの前に出て話すお手伝いをしてくれた
友達もいました。
【平成29年度 2学期】

今年度は、「ロールサンドイッチ」を作りました。出来上がるまで、
チーム対抗「聖徳太子ゲーム」をして、盛り上がりました。
【平成28年度 3学期】

「積み木自己紹介」「ばくだんしりとり」「なんでもバスケット」を通して、
友達の名前を覚える活動を行いました。1人ずつ皆の前に出て、自分に
関するスリーヒントクイズ発表会もしました。